月別アーカイブ

  • YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート


受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩7分
東京メトロ『要町駅』徒歩3分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZUMIの豆知識

IZUMIの豆知識

2022/07/10これに気をつけないとダイエットは危険!【110キロからのダイエット】安全&効果倍増のトレーニングはこれ!

肥満症の方の運動、これだけは注意 気を付けて欲しいのが、膝や腰、その他関節の怪我です。 本日のトレーニングは、関節に負荷のかからない下っ腹の運動です。 仲間同士、声を掛け合いながら行うと効果も倍増しますよ。 関節を痛める原因→ ・慣れ...

詳しくはこちら


s-226368.jpg

2022/07/07骨粗しょう症予防! 中高年の方向け【開脚ベター】1分間集中トレーニング

筋トレで骨が強くなる? 中高年になると骨粗しょう症(骨の老化)の予備軍が増えます 筋トレは筋肉を鍛え、その上骨も強くして骨粗しょう症を防ぐ働きもあります。 ◆予防には カルシウムやマグネシウム等のミネラルの摂取が有効です。 そして、...

詳しくはこちら


s-225424.jpg

2022/06/30開脚ベターの股関節作り ダンサーもやってる骨盤が開き足も上がるトレーニング!

トレーニングは何時やるべきか? 良く頂く質問です。 ローマは一日にして成らず 筋肉も一日にして成らず。 1番に効果を上げるには【習慣化】です。 続けやすい時間帯を固定してトレーニングを休まない心がけをして下さい。 その上で以下もご参考...

詳しくはこちら


s-225388.jpg

2022/06/29【ステレッチポール応用編】ダンサーの為の片足安定作り~ターンが回れる!!

ストレッチポールの応用片足で立つ時の安定感がハンパない ピルエット バットマン ダンサーにとって片足での安定はパフォーマンスする上では必須ですね。 ピルエットに悩むRちゃんの【片足の安定作り】 トレーニング後の感想は 【床を押してたっ...

詳しくはこちら


71200.jpg

2022/06/28ダンサー/パフォーマーの為のトレーニング背骨ぐにゃぐにゃトレーニング 動きの連動性もUP!

あなたは運動神経ある?ない? 【運動が苦手なダンサー】実は多いです。 【運動神経がない達者なダンサー】も実は多いです。 【筋トレ】にはいわゆる運動神経は不要です。 1つの筋肉に狙いを定めて動かすのが効果的だからです。 一方ダンスは複数...

詳しくはこちら


Polish_20220625_024042422.jpg

2022/06/25開脚ベター・股関節が開くゴムバンドの活用方【超・固い人用】

股関節が超固い人・開脚ベター出来ない人はやってみて! また、結果が出ないと諦めそうな人も... まだ、方法はあります。諦める前に 【ゴムバンド】使ってみて下さい ◆ゴムバンドで得られるメリット◆ ①正しいポジションに入りやすい ②筋...

詳しくはこちら


s-222521.jpg

2022/06/11110キロの男 ロコトレダイエット!ロコモチェック付き。あなたは大丈夫?!

ロコモティブシンドロームって? 運動器症候群と言われる【ロコモ】とは 筋肉や骨、関節、椎間板といった運動器に障害が起こり、日常生活に何らかの支障が発生している状態を指します。 ロコモが進行すると介護が必要になることもあり、予防がとても...

詳しくはこちら


s-221941.jpg

2022/06/06肩甲骨が動いた!ビヨ~ンと反れた!鉄板の背中を持つ高校生の感動トレーニング

鉄板の背中を持つ高校生がマジ驚いた運動! 猫背の人 肩甲骨がガチガチな人 肩甲骨が動く感覚が掴めない人 背中が重い人 反れない人 お待たせしました,効果は実証済み!! 背中が軽くなり本人もビックリしたトレーニングです。 運動している時...

詳しくはこちら


s-222201.jpg

2022/06/05ストレッチポールで筋膜リリースまとめ ~身体の部位別・解説動画あり~

ストレッチポールを使って、筋膜を緩める方法をご紹介します。 ストレッチやトレーニングも、身体にこりや歪みがあると、効果が半減してします。 コリや歪みは、筋肉を覆う【筋膜】が自由に動かなくなり、よじれが生じておこるのも理由の1つです。 スト...

詳しくはこちら


s-221023.jpg

2022/05/29ダンサーパフォーマーの為のダイナミック【チューブトレーニング】

ダンサーの皆様、必見の全身トレーニング ダンスでは寝技があります。 床が苦手なダンサーの皆さん、是非やってみてー! 動きやすくなりなすよ! 「ダンス生徒さんの感想」 ・寝技が楽になった ・シェネが回りやすくなった ・全身に効いた ・...

詳しくはこちら


<<前のページへ1234567891011

このページのトップへ