• YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート

受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩8分
東京メトロ『要町駅』徒歩2分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZUMIの豆知識 > 演技が上手くなる奥の手の最近のブログ記事

IZUMIの豆知識 演技が上手くなる奥の手の最近のブログ記事

【転校生】平田オリザの代表作を本広克行が演出!難関オーディションを突破し合格したぞ!

応募総数2128人、男子校版に出演出来る21人に選ばれたぞ
オーディション合格への秘訣を教えます

11144.jpg


高校生の1日を描く【転校生】は、1994年初演の平田オリザの代表作です。

2019年度版は、若手俳優発掘プロッジョクトと題して、新たにオーディションが行われた

【役者として、本気で覚悟が決まった方】
この応募条件では、本気モードの若者が集まった

結果は、応募総数2128人。、男子校版に出演するのは21人。
難関オーディションとなったsign03


 happy01IZMICの河口勇太朗君が見事合格happy01

おめでとう~ 
勇太朗君は、昨年のスタジオ舞台でも、活躍してくれた高校3年生 
将来は役者になる!と本気の覚悟で、
レッスンに通う熱血男子です
 
オーディション合格の秘訣を独占インタビュー

特にワークショップ形式のオーディション対策としても、参考にしてください

カメラ(ふなこ)① ゲネピックアップ_181121_0031.jpg

~合格者が語るオーディション・レッスンのアレコレ~



当日の会場の雰囲気はどうでしたか?


本広監督が審査員として会場にいたのですが、

監督自ら「男子には女子みたいに丁寧にやらないからな~」

などと言って、少し緊張気味だった雰囲気を和ませてくれました。



緊張はしませんでしたか?

会場に入った時は、少し緊張していましたが、

本広監督が気さくに話してくださったので、いつの間にか

リラックスしていました。

それに、一番早くオーデション会場に入ったのも、

 リラックスできた要因の一つだと思います。

スタジオの先生が、オーデションの時は、早く会場に入るように

と言っていたので実行しました。



具体的に、印象に残っているオーディション内容は?


出されたお題に対してポーズをとるということです。

お題の例,「渋谷の風景」「お城」などありました。

よくスタジオのレッスンでやっています。





スタジオでのレッスンは役に立ちましたか?


すごく役に立ちました!

お題に対してポーズをとるという事も、

レッスンで沢山やっているのですぐに反応出来ました。

それと、他者と積極的にコミュニケーションをとるよう

先生に言われているので本広監督への自己アピール時も 

 緊張せずに、前のめりな姿勢で話せたと思います。 



今後、演技レッスンを考えてる方にアドバイスありますか?


演技を学べる場所は沢山あると思います。

でも、本気で演技を教えてくれる場所は、すごく少ない

と思うんです。

ここのスタジオは、本気で演技を教えてくれる場所です。

なので、

本気で(役者になりたい方、演劇大学に合格したい方、趣味として楽しみたい方)

是非来てください。

バラエティー感があり、

本当に人生を楽しく過ごしている人達が待っています。



抱負を教えてください


自分の人生にとって、

大きな転機になるように、

 悔いなくやりつくしたい
と思います!



 カメラ(ふなこ)① ゲネピックアップ_181121_0028.jpg
オーディション最終選考の様子⇒ココをクリック




【転校生】の舞台は・・・・・・

オリジナルの女子校版と、本邦初となる男子校版の2バージョンを同時上演する。公演は8月17日から27日まで東京・紀伊國屋ホールにて

勇太朗君を応援しようheart04


360yu.jpg


日芸演技コース 3月一般入試2期 実技試験内容の全て 2019年度 傾向と対策

flairflair今年の日芸 受験内容はこれだflairflair

2019年度 3月日芸一般入試2期

受験したMチャンに

試験の全貌を、聞きましたsign03

 

バンザイ.gif

 

 

【1日目のスケジュールと感想】

 

① タイムスケジュール


10:00 英語
11:30 国語
12:30-13:30 休憩
14:00 面接
15:00 終わり次第各自解散

スケジュールや内容は、一期と同じでした。

 

② 面接


私は後半の方だったので50分程待ち時間がありました。

面接官は2で、
どちらも温厚な雰囲気を持った男性の面接官でした。

 

・聞かれた内容

① 何回目の受験で、どういうところが今までダメだったか
② もし不合格だった場合はどうするのか
③ラスト試験の意気込み

主に聞かれた内容はこれらで、勉強がんばってきたこと、それと私が一番好きな作品のことについて触れてもらえて嬉しかったです!

 

 

【2日目のスケジュールと感想】

 

①タイムスケジュール

9:00 点呼
9:40 更衣
10:30 演技試験
12:00 音感リズム感試験
13:00頃 終わり次第各自解散

 

約15人のグループが4班あり、それぞれ違うスケジュールで動きました。
私は4班でした。

 

 

★セリフ表現の手順や内容⇒感想



アップをする部屋に移動し、セリフと演技の課題が書かれた紙が渡され、5分間の練習時間が設けられました。

 

その後、試験をする所(劇場)に移動し、一人ずつ行いました。その際他の受験生のことを見ることは出来ませんでした。


台詞

pencil出展: 三好十郎 『冒した者』pencil

約12行程の台詞で、
芝居なんて果てしのない行為だ
自分の生命を生きているつもりだけれど、役がある以上誰かに制約されている

のような感じの内容でした。

・感想

試験場が舞台だったので、客席の後方や上方にも届くよう意識しながら読みました。
台詞も現代詩で、内容もわかりやすかったです。

 

 


★演技試験の手順や内容⇒感想


演技の課題は、


台詞中にある、後ろにいる者

に3単語をジェスチャーで投げかけて下さい

という内容でした。

 

 

・感想


演技の課題が、一風変わった内容だなと思いましたが、

レッスンでやった基礎を思い出して取り組みました!

私は最後の試験なので、とにかくこの試験の光景や感覚を全身で焼き付けようと思いながら臨みましたsign01

49720.jpg


★歌の手順や内容⇒感想

 

今までは、身体表現→歌唱だったのですが、
今回は歌唱→身体表現の順番でした。

 

試験の前に5分程、試験官指導でアップ(軽い柔軟体操)を行いました。

その後番号順に一人ずつ、アカペラで1コーラスの歌唱を行いました。

 

 

・感想


前回はキーが高い歌を選曲してしまい、キーが届かないということがあったので、
今回は自分のキーにあった歌で、歌いました。歌は自信があるわけではないので、何とも言えないのですが、最後なのでしっかりと歌おうということは意識しました。

 

 


★身体表現の手順や内容

 

歌唱試験後、半分ずつに分かれ、
前半組はそのまま残り、後半組は一度退出しました。

 

内容は、

試験場をまず歩く

次第に音楽がかかってくる(ディズニーランドのショーのように明るいオーケストラの様な音楽)ので、それに合わせて自由に表現する

明るい音楽が薄れてきたら次に、

優雅なメロディーで、水中にいるかのような音楽がかかり、それに合わせて自由に表現する

その音楽が終わる時には、倒れた状態で終わっていること

 

のような流れでした。

 

 

・感想


最後まで粘って音を聞けたかなと思います。
楽しく出来たので、良かったですnotes

 


③    全体を通して、自分の感想

 

 

★試験会場で感じたこと

 

毎試験ごとに全然、受験場の空気が違うのだなと感じました。
今回は読書をしてる人たちがすごく多かった印象です。


緊張をリラックスさせる方法は人それぞれですが、

周りに影響されず自分をしっかり持つことも大事だなと感じました。

 

三月とはいえども、まだまだ寒いので防寒は必須です!
是非羽織ものを持っていくことをオススメします!

 

★自分が当日心掛けたこと。そうしたことでどうだったか

とにかくラスト試験なので、

アレコレ考えるのはやめて、とりあえず場を楽しむ•味わう


ことを意識しましたflair
そうしたら、今まで過去の試験よりも気持ちがリラックスできました!

 

60768.jpg

30.png

 

 

今期の受験は終了しましたが、来期の入試はもうすぐに来てしまいますsign01

受験について考える絶好のチャンス!

合格に近づく受験対策、 始めてみませんかsign02shine

60871.jpg

<新受験生のための春の集中講座はこちらをクリック>

 

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

多摩美 演舞コース 2月一般入試 実技試験内容の全て~男生徒編 傾向と対策 2019年度

 

flairflair今年の多摩美受験内容はこれだ、第2弾!!!flairflair

2019年 2月一般入試

受験したRクンに
試験の全貌を、聞きましたsign03

 

S__49922053.jpg 

【1日目(筆記試験)のスケジュールと感想】

 

① タイムスケジュール

 

  9:15 入場開始
 10:00-11:30 国語
 12:00-13:00 英語

一部屋20人程度でした。

また、試験時間以外でも常に電子機器の使用が禁止でした。

 

 

【2日目(実技試験)のスケジュールと感想】

 

 ① タイムスケジュール


 9:00〜9:50着替え・アップなどの時間
 10:15〜身体表現
 11:10〜演技試験

受験生は30人、うち男子は6人でした。

 

★身体表現の内容や手順⇒感想


女性の先生の指示で試験を行いました。

・まず全員で試験場をウォーキング

直線的でなく曲線的に、なるべく同じルートを通らないようにという指示がありました。

・次につま先からかかとまで、足裏の感覚を感じるように、ゆっくり歩く

そしてだんだん速度を落としていく後ろ向きに進むこともありました。

 

・今度は普段歩く速度になるまで徐々に速度を上げていく。

さらにジョギングの速度まで上げていった。

好きな場所で止まってその場でジャンプする指示もあった。

 

 

女子13人男子6人女子11人に分かれて、以下の行程で試験↓


・試験場をジョギング、好きなタイミングで好きな場所で止まってジャンプする

・音楽がかかる。先生の合図があったら音楽に合わせてその場で身体表現。

音楽の曲調は2種類で、最初の曲で2回、曲が変わって1回身体表現を行いました。


動きは、同じにならないよう指示がありました。

 

自分が試験を行っていない時にストレッチや飲み物を飲むのは自由でした。

 

・感想

特に考え込むことはなく、自然に身体を動かせたと思ういます。

ただ、男子だけでジョギングをした時、自分より体格の大きい受験生が向かってくるのは、少し怖かったです。

3DD9B3A3.jpg


★演技試験の内容と手順⇒感想


①男子1人女子4人のゼッケン番号順。じゃんけんをして順番を決める。

②1番が試験場の好きなところで好きなポーズ、2番がそれを見て好きなポーズ、3〜5番も同様に行う。

ふたのないプラスチック箱 6個があり
箱はどのような使い方をしても構わない

以上の流れを3周しました。

お互いがダイレクトに関わるよう指示がありました。


③ ②の工程を2周しました。この時は、ポーズを取るたびに、食べ物の名前を1つだけ言うよう指示がありました。


・感想

これも相手から発想を受け取り、自由に表現できたと思います!

相手から予想外の反応がくることもあり面白かったですsun

 

 

★セリフ試験の内容と手順⇒感想


3つの箱が階段状に積まれたものが2つ置いてありました。

・まずセリフの書かれた紙を渡され、女性のセリフ(約6行)と男性のセリフ(約3行)でした。

・基本的に女子は女性の、男子は男性のセリフを読みました。

女子は部屋の中央奥に立ち、セリフを言いながら好きなタイミングで階段を上っても良いという指示。

男子は階段に座ってセリフを読み。、基本的に女性→男性の掛け合いを行いましした。

最大限の声量を出して という指示でした。

また、人によって掛け合う回数は違いました。

 

 

 

・感想

声量最大ということは意識していましたが、

声が分散して、思った以上に声量が出なかったように思います。

 

★全体を通した感想

日芸の時と比べると、相手の演技を見ている時間が長かったが、

男子が少なかったり、順番が早かったこともあって、

あまり自他を比較することなく試験に取り組めましたsign01

 

 

 

5.jpg

 

 

Rクン、多摩美試験の全貌をありがとうございました!!!

これを読んで、対策を練りましょう!今からでも大丈夫!!!

 

★★演劇系大学・受験対策★★

⇒  <日芸試験の全貌はこちらをクリック>

 

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

多摩美 演舞コース 2月一般入試 実技試験内容の全て~女生徒編 傾向と対策 2019年度

 

flairflair今年の多摩美の受験内容はこれだ!!!flairflair

 

2019年 2月多摩美一般入試

受験したMチャンに
試験の全貌を、聞きましたsign03

 

 

 【1日目(筆記試験)のスケジュールと感想】

 

①  タイムスケジュール

9:15 入場開始
10:00-11:30 国語
12:00-13:00 英語
   各自解散

 

細かく部屋が分かれているようで、一部屋20人弱しかいなかったです。

また、教室に時計が無かったので

時計は必需品 だなと感じましたsign01

 

 


【2日目(実技試験)のスケジュールと感想】

 

① タイムスケジュール

 9:00 入場
 9:00-9:30 着替え、アップ
 9:30-9:40 説明
 9:40-9:50 アップ

 9:50 移動

 10:15       身体表現
 11:10-  13:30  演技試験
 
 12:30-13:00   着替え、待機
  13:00 解散

 

② 会場の雰囲気

 

控室に入ったら、すぐ着替え・アップだったので、周りも自分もあまり話をしている人はいなかったです。

みんな自分のアップに集中していました。(私自身アップに集中していたので、あまり周囲を見れていなかっただけかもしれないですがsweat01


 

③ 実技試験の内容と感想

 

身体表現手順や内容⇒感想

全員広がって2分程自由にアップをする



会場内をぐるぐると歩く(直線移動ではなく、曲線移動を意識する、止まらない、足の裏の感覚を感じる)



スピードダウンして、もっともっと足の裏を感じる



スピードアップして、普段の歩くスピードでも 足の裏の感覚を感じられるよう意識して歩く



好きな場所で止まり、全身の力を抜いて(腕ブラブラさせる)足の裏を感じながらその場でジョギング、ジャンプ



その場ではなく、移動しながらジョギング(全身の力を抜きながら)

 

これらを止めずに行った。 (体感約20分動きっぱなし)

 

力抜いてジョギング、ジャンプを、

ゼッケン番号1〜15の女子

6人の男子

ゼッケン番号16〜30の女子
の順で行った。

 

その後、曲に合わせて身体表現を
同じ順番(上記の順)で行った。

曲は、1グループ2曲 で、

1つは共通 1つは違う曲 だった。

これらの曲で、1グループ3回身体表現を行った。

 1回は共通の曲、2回は違う曲で行いました。

 

 


・感想


身体に対して素直になること を意識し、

聞こえて来る曲の最初のインスピレーション を大切にしました。

ただ、一回だけ最初の入りが演技っぽくなってしまい、試験官から「演技しないよ」という声が聞こえたので、そこは即座に頭を転換して、身体表現に切り替えました。

私が受けた印象は、
女子はダンス、男子は体の思うままにうごいているように感じましたnotes

 

審査員にどう見られていたかは、わからないですが私の中では曲のインスピレーションや、奥に聞こえてくる音に合わせる事を意識出来たかなと思います!

 

最初の歩くやジョギングは、ずっと止まらずに動いていたので、一瞬体力的にキツイと感じることもありましたが、疲れてだんだんと体がほぐれていくのが感じられました。

また、足の裏の感覚を意識するのは、最初は難しくてなかなか感じられなかったのですが、動きを繰り返しているうちに、どんどんとわかるようになり、
体の変化を感じれて面白かったです!

 

 


 

★セリフ表現の手順や内容⇒感想

セリフ試験の前にセリフの紙を渡され、それはずっと自分の手元にある。

セリフを読む順番は、ランダム。

 

自分の番号が呼ばれたら、

部屋の真ん中奥に立ち、セリフを読みながら左右手前にある段差に登る。

 

セリフ表現で見ていることは、
声の大きさだけ とのことです。

人によって、回数や要求されることはバラバラでした。

 

 

 

・感想


自分の番は、結構後半でした。
声は、大きく出すこと、前に届けること を意識しました。

自分の最大限の声で と指示がありました。

37921.jpg

 

 

 


★演技試験の手順や内容⇒感想

ゼッケン番号順で5人ずつ(男子必ず1人入る)グループで行いました


じゃんけんで、番号を決めて(1~5番)、1番の人から順に 絵のようなシーンを作っていく(絵画)


準備されている物は、約6つの箱。
相手とダイレクトに関わるという課題があった。

これを続けて3回程行ったら、次のグループと交代。

 

2巡目は、1回目と同じことをするが、その際思い浮かべた食べ物を言いながら、絵を作る。

これをまた続けて3回程行い、次のグループと交代した。

 

 

 

・感想


私は3番目と2番目を経験したのですが、
相手にのっかる事は意識しました。

ただ、自分から目を引くような面白いことはできなかったことが反省です。

相手とダイレクトに関わるという注文が入ってからは、相手の体を使ったりしました。
もっと、シーンを打開できたなぁと思います。

S__49922058.jpg

 

③   全体を通して、自分の感想

 

 

★試験会場で感じたこと


試験内容も、歩く走る、力を抜くと、身体からの発露を重点に見ている感じがしました。

全員の前で試験を行う  のは、ドキドキしましたが、

私は比較してしまったりもしたので、
他の人のパフォーマンスを見れる楽しさがある反面、

緊張感、不安感があり、アレコレ考えてしまうこともありましたsweat02


ですが、他の受験生のパフォーマンスはとても刺激になり、勉強になることが沢山ありましたflair


 

★自分が当日心掛けたこと。そうしたことでどうだったか

アップは、 自分に集中すること を意識しました。

入念はアップの時間が設けられていたので、緊張の時間よりも自分の体をほぐすことに集中でき、

良い感じで体が慣れた状態で、試験に臨めました!

1回目のアップでは、声を一番に出すことは出来ませんでしたが、

外郎売りを一番最初に言ったり、2回目のアップでは一番最初に声出そうと、自分に火をつけることが一歩遅くはありましたがつけられました。

試験中はとにかく素直に動く。人をよく見ることを意識しました!

 

 

★全体を通しての感想   etc...

誰かの追随ではなく、自分から一番に動いていくこと、場を打開できる勇気が、今後の課題だなと実感しましたpunchshine

 

バンザイ.gif

 

 

 

Mチャン、内容と感想ありがとうございました!

次の受験生の皆さんも、参考にしてみて下さいねshine

 

★★演劇系大学・受験対策★★

⇒ <日芸受験の全貌はこちらをクリック>

 

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

日芸演技コース 2月一般入試 実技試験内容の全て~男生徒編 傾向と対策 2019年度

flairflair今年の日芸受験内容はこれだ、第2弾flairflair

2019年 2月日芸一般入試

受験したRクンにも
試験の全貌を、聞きましたsign03

S__49922053.jpg

【1日目~学科試験・面接について】


① タイムテーブル

 9:40   集合
 10:00  英語
 11:30  国語
 休憩
 13:30  面接



② 会場や周りのムード、自分の感想



9時ごろに駅に着いたが、教室には2〜30人くらいの受験生がいました。
学科試験は特に焦る内容もなく、落ち着いて取り組むくことができました!


③ 面接試験

一度北棟の中ホールに集合し、劇場の椅子に受験番号順に座りました。

集合したら、面接の前に15分程で面接表を書きました。

面接表は個人情報の他に

「好きな科目」
「得意な運動」 
「印象に残った作品(演劇を問わずなんでも)」 
「志望動機」
「演奏・演技の発表経験の有無」 
「高校の部活動」
「資格と特技の有無」の欄がありました。

埋まらない欄があっても合否には関係ない との事

その後5人ずつ面接室の前ゆき、1人ずつ面接を受けました。
面接官は2人 で、男性 女性どちらもいて、男性は淡々とした口調、女性は柔らかい口調の先生でした。

 

自分への質問は、

・以前通っていた大学の話
・好きな科目が現代文と書いたので、読書についての話

時間は5分程  
終わり次第、各自解散でした。

 

 


 【2日目~実技試験について】


①    タイムスケジュール

9:00      集合、着替えなど
10:20〜11:30頃   セリフ・エチュード
12:00〜12:40頃   音感・リズム感
12:50頃   解散

 16人一班のグループで、男子は6人くらいいました。

 

②    実技試験内容と感想


★セリフ

・内容
一度試験室ではない広い部屋に集合し、1人1枚セリフの紙が配られました。

全部で15〜20行くらいの、1人の人物(おそらく女性)のセリフのみの構成で、
ギリシャ人のような人名がいくつ散見されました。


各々同じ空間のなかで広がり、5分程度アップの時間が設けられました。

一旦セリフの紙を回収され、その後試験室の前に全員で待機。
番号順にひとりひとり二人の試験官の前で名前を言い
回収された紙が配られて、立ったままセリフを朗読。 (セリフは紙を見てOK)

 

71B00753-08C5-413A-9CD6-9C978F65CE0C.jpg


試験官は2人で、面接でもいらっしゃた男性の先生と、堅い感じの若い男性の先生でした。

 

感想

アップのときからすでに、失敗しないように という心理が働いていたのか、セリフを噛みまくりましたsweat01
でも声量は問題なかったと思うし、抑揚や声色の変化もつけることができたと思いますsign01

 

 

★エチュード


・内容

セリフ試験の直後、番号順に5〜6人ずつ部屋に入り、横一列に間隔を空けて並び、

「 バス停でバスを待っていてバス以外の移動手段はない。それぞれ自分ではないキャラクターとして合図があるまでエチュードを続ける。ただし台詞は『まだですかね』『遅いですね』『そうですね』『さあ』 のみ 」

という指定で試験をしました。

 

・感想
セリフ試験に比べると、準備のないまま始まったので、さほど緊張しませんでした。

自分はとっさにヤンキーっぽい、少しキレ気味なキャラクターで挑みました。

程よく5人の空気に馴染めたとは思いますが、個人としてもう少し大きな動きをしても良かったように思いました。

 

3DD9B3A3.jpg

 

 

★身体表現

 


・内容

全員で運動用の教室に集合しまずは先生の指示で準備運動を行いました。曲に合わせてストレッチをし、ペアなどは組まなかったです。

その後出題される曲を事前に聞き、 

すぐに番号の前後半で8人ずつに区切られ、指定の曲に合わせて、自由に身体表現をしました。

残りの8人は教室の壁際で待機でした。

 

 試験官は女性の先生で、物腰が柔らかかったです。

 

・感想

動きに変化をうまくつけられなかったが、曲から来たインスピレーションの湧くままに動けたとは思います!

 

★歌の試験


・内容

1人ずつ、名前とタイトルを言ったあとアカペラで1コーラス好きな曲を歌いました。

 

・感想
前日に準備していた予定の歌を歌ったが、歌詞をど忘れして、止まることはなかったが、聞き取れないような歌い方の部分もあって、悔しかったです。

 

 

③    全体を通しての自分の感想


★試験会場で感じたこと


自分の班は、他の班に比べるとあまり会話は弾まず、おそらく知り合いと思われる人同士がひそひそ喋る程度でした。

試験が進んでいくにつれ、小さく失笑するようなこともありましたが、
それは試験室の前で待っているような時なので、雰囲気が長続きはしなかったです。

 

★全体を通しての感想  

試験とは関係な、1日を通して忘れ物・失くし物が多く、あまり落ち着かない1日だった。

初日の、思いの他の調子の良さのせいで張り切ってしまったのか、優先すべきことを見失ってしまったような気がします。

30.png30.png

Rクン
具体的な内容をありがとうございますshine

なんとsign03
今回の実技のエチュードは、まさにイヅミックでの予想が敵中しましたshineshine

次の日芸受験生の皆さん早すぎる事はありません

誰よりも先に受験対策しましょう
punch


text_ganbare_jukensei.png

★★日芸 演劇系大学・受験対策★★
 



お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

日芸演技コース 2月一般入試 実技試験内容の全て~女生徒編 傾向と対策 2019年度

flairflair今年の日芸受験内容はこれだflairflair

2019年 2月日芸一般入試

受験したMチャンに
試験の全貌を、聞きましたsign03

【1日目のスケジュールと感想】 

①   タイムスケジュール

 9:40    集合
 10:00   英語
 11:30   国語
 12:30-13:30   休憩
 13:30   専門試験集合
 13:45   面接票記入
 14:00   面接開始

 

② 会場の雰囲気

面接までの間は、基本ずっと静かで、僅かに隣と喋っている人がいました。

私は、隣の子に少し話しかけたりして、少し気が紛れました!
待っている時は、劇場のような所で待機し、私は結構順番が早かったので、待機時間が20分くらいでしたが、長い人だと1時間以上待っていた と思います。

 

③ 聞かれた内容

私はまず午前中の筆記試験の出来について聞かれ、受験に向けての対策の話(予備校などに通っていたか等)の話になりました。

もう一つは、日芸の先生著作の本について面接表に書いていたので、その本の感想について聞かれました。あまり形式ばらずに割とラフな感じでお話しました。

面接官のムードは、やさしい感じで、面接というよりかはお話している感じでした。

面接官は2人で、時間はおそらく、3~5分程でした。

 

④ 自分の感想

面接はやはり何回やっても緊張しますsign03


緊張しすぎて体がガチガチということは無かったのですが、
直前の待機の廊下があまりにも寒くて 体がこわばってしまいました。

でも面接中はそんな事気にせず、話に集中しようと思って臨めました!

2日目の残りの実技試験も怖がらずに楽しんでいこうという!意気込みになりましたflair

 

バンザイ.gif

 

 

  【2日目のスケジュールと感想】

 

① タイムスケジュール

 13:00  集合、待機、着替え
 14:00   身体表現・歌唱試験
 15:20 演技試験
 16:30  終了

 


② 実技試験の内容と感想

 

★身体表現手順や内容⇒感想

身体表現・歌唱共に、試験官は1人でした。

まず5分程、先生指導の元、皆でアップをしました。

 

その後、試験の説明→課題曲を一斉に一度だけ聞き

8人ずつ、課題曲に合わせて身体表現の試験という流れでした。

 

曲名はわからなかったですが、映画が流行っていると言っていたので、おそらくロックバンドQUEENの曲だったと思います。
その曲で1~2分身体表現をしました。

身体表現が見たいので、声を出すことは禁止でした。

試験の並び方は試験番号が若い順にジグザグに並びました。

 

・感想

私は、とにかく体から湧き上がってくるものを大切に動きました!

わからなくなってしまった時は、とにかく動いてみました。

場所は移動OKだったので、周りの動き加減を見て、誰かこっち来たと思ったら、私も人のいない所に動くという風にしました。
自分に必死にならず、周りを見て場所移動できた事は、いつも通りできて良かったです。
曲調も、底から湧き上がってくるようなロック調の曲だったので、表現していてすごく楽しかったというのが一番の感想です!

S__49922058.jpg



★歌の手順や内容・やり方⇒感想


番号の若い順に、印があるところに立って、1人ずつ1コーラス歌唱しました。

手ぶりや多少のリズム取りをしている人や、特に見動きは取らずに歌う人の両方いました。

因みに私は、足でリズムを取り、多少の手ぶりを交えて歌いました!

 

・感想

途中歌詞が飛んでしまい、思いついた言葉を言ったり、
歌詞を少し間違えてしまい、音程が微妙になってしまった所がありました。

ですが、明るく楽しく歌えたと思います。
試験官の目をしっかり見て歌えたので、私の課題は成功したので嬉しかったです。
他の受験生が、すごく歌が上手だったので、一瞬受験ということを忘れ素直に聞き入ってしまいましたし、すごく羨ましいな〜いいな〜っと思いました!


★セリフ表現の手順や内容⇒感想


別室でセリフを渡され、全員一斉に5分間練習時間を貰えました。

 出典は記載されていませんでしたが、読んだ感じ内容は、悲しい・怒り 
ように感じました。


練習後は、一旦全員試験の部屋に入り説明を聞き、聞き終えたら 1人ずつ部屋に入り セリフ試験でした。

 試験官は2人でした。

・感想

練習の時に、明確な情景をを思い浮かべたのですが、いざ本番セリフを言うときは、試験官の目をずっと見ていたので、自分の思い浮かべた状況をしっかりと思い浮かべるという事はできなかったです。

しかし私はレッスンの時に、視線を定めることが苦手だったので、本番で試験官の目を見て言えた事は、自分の中の課題がクリアできて嬉しかったです。

 

★エチュードの手順や内容⇒感想

今回のエチュードは、5人グループで行いました。

「来るはずのバスが来ないというシーン」

「他者と関わること」
「自分では無いキャラクターを演じる」
言って良い言葉は、「遅いですね」 「そうですね」 「まだですかね」 「さぁ」 のみ

これらの決まりがあった上での試験で、
時間は試験官が止めるまでです。

 

・感想

誰かがいる、ということが自分の中ですごく安心で
一人でエチュードするよりも、気持ち的に楽でした!

周りをよく感じる事を意識し、焦らず素直に課題に取り組もうと意識しました。
自分がやった事に、相手が乗っかってくれたことがすごく心強くて、受験中だけどすごく安心できました。

私も誰かの助けになれていたかどうかはわからないですが、誰かが言ったセリフを拾おう、受け答えしようという事は意識しました。
S__49922059.jpg


③   全体を通して、自分の感想

 

★試験会場で感じたこと

知りあいと話している人もいましたが、それぞれで集中している感じがしました。
それでも、試験が進んでいくにつれて、受験生同士少しずつ打ち解けていっている場になっていることは感じました!


★自分が当日心掛けたこと。そうしたことでどうだったか

人と話すことは意識しましたflair

少しでも話すと気が紛れ、待ち時間も合計で1時間も待っていないくらいだったのです。
話してる間に過ぎてしまったので、緊張してる時間が少なかったです。


実技試験の日は雨で、とても寒かったのですが、自分の体調は、寒さで体が強張るとかは無く、良い緊張感の中出来ました。

 

★全体を通しての感想   etc...

身体表現•歌唱の試験は、他の受験生のパフォーマンスを見ることが出来

凄く刺激になりましたし、見ることが楽しかったです!

自分のことをあれこれ考える時間が、今回の試験では少なかったので、とても状況に恵まれた試験でしたshine

 

いつものレッスンで役に立った事・意識したことは

人と喋ることです!

このことは毎回レッスンでも言われていましたが、
人と関わることで仲間意識が自然とでき、自分もその喋っているひと時は、少しでも気がまぎれるので、たとえ競い合う相手だとしても、仲間や味方として 接することが大切だなと実感しました。

演技クラスでは、 「よく見るよく聞くしっかり感じる、それを上機嫌で」 という教えがあり、全ての試験課題に共通している事なので、よーーーく頭に入れておくことは、今までのレッスンの集大成を思い出させてくれて、すごく心強い言葉でした。 



Mチャン
具体的な試験内容と同時に、試験管の先生のムード・ほかの受験生の様子
も想像できるコメントありがとうございますsign03

次の受験生の皆さん、ご自分に置き換えて参考にしてくださいねshineshine



★★日芸 演劇系大学・受験対策★★
 



お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

演技を学ぶことで、自分の弱さが見つかる 高校2年生男子の決断 役者になる

演技とは、こころと体のコミュニケーションである
演技を学びたい皆様へ
本当に、役者になりたいのか?
自分の本心を見つめることから・・・ 

47649.jpg
演技レッスンで思う事


10代、20代、、30代の、演技未経験の生徒さんが増えています。
理由は、受験を視野に入れてる方や、社会人になり、あきらめていた夢を追いかけたいと思った方や。

その中には、趣味ではなく、この世界でやっていきたい!と思って、真剣にレッスンをしようと決心した方もいらっしゃいます。

演技のレッスンでは、演技力を付けることのみではなく、それ以前に、役者を目指す己と向き合うことも必要になってきます。
最初は、戸惑うこともあります。

でもレッスンを継続していくうちに、自分の弱さや、甘え、に気づくこともしばしば...

そこで、将来の方向性を、改めて考え、軌道修正するかた。
逆に、役者なるんだという思いを、更に固める方
様々です

役者への夢を、思い直す方も、役者になりたい気持ちを固める方も、演技レッスンを受けることで、自分と向き合い、視野が広がる...
どの方も、そこに迷いの表情はなく、本当に目指す場所が見つかるようです。



演技とは、自分自身と向き合うこと

今回のワークショップに参加してくれた高校2年生の男子のコメント

自分は、私生活に対する甘え。不平不満。に気が付いた】

彼の、感想コメントを読んで、あらためて、思ったことでした
彼が、素敵な大人に、素敵な役者になってくれますように、一緒の時間を過ごせることに、感謝します<m(__)m>


~演技ワークショップを受けて  Y君の感想~

今回のテーマである

演技とは、こころと体のコミュニケーションである

これを聞いて、自分はまだまだ心も体も未熟だなと感じました。

心は、私生活に対する甘え。不平不満。

体は、柔軟性や、表情の把握。

まだまだ挙げたらきりがないですが、izmicに入って1ヶ月程で、これから大人になる人として、直さなければならない事がここまで沢山あると知れました。

なので、私生活から自分を変化させていき、これからのレッスンで、その変化をみなさんに感じてもらえるように精進していきたいと思います!

そしてこれらの事一つ一つを、自分の経験として蓄えていき表面だけでなく、深の底から演技ができる真の役者になっていきたいと思いました!

これからもよろしくお願い致します!!


47640.jpg


s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif
                         体験レッスン申込み


仮面・帽子等使って演技を学ぶワークショップ 次回は6月です

演技ワークショップを受けるのに、勇気は必要無い

【演技とは、舞台上で行うコミュケーション】
【心と身体を開いて、呼吸を聞こう】

47661.jpg
春休みに続き、GWのワークショップも、大盛況でしたhappy01


誰でも、怖い、出来ない、初めてだし、人見知りだし
ってしり込みしてしまうこと、あります。
しかし、今回は、初対面のみんなが、本当に楽しそうに、和気アイアイ~

【演技とは、舞台上で行う心と身体を使ったコミュケーション】

をテーマに行いました。

帽子や仮面を使ったワークを行い、自分の癖を見つめ、ニュートラルな状態を作る訓練をしました






以下、参加者の感想コメントです



◆涼雅君~日芸受験対策の高校3年生、九州からの参加~

47639.jpg

「演技とは心と体でコミュニケーションをとることである。」

 今回のWSで最も心に残った言葉です。これを実行しようとすると、自分の日常が顕著に出てくることが分かりました。

普段人との会話が少ない分、演技にもその悪影響が出てしまい、自分の演技の引き出しの少なさに気づかされました。
やはり、舞台でコミュニケーションをとるためには、日常でもコミュニケーションをとり、相手の反応や呼吸を感じることが重要だと思いました。


 帽子のトレーニング
では五感を使うということを学べました。
しっかり帽子の素材を感じて、人物を想像するということは新鮮でした。


仮面トレーニング
では、仮面の表情に固執して演技するのではなく、人間心理の奥底、ニュートラルな部分を考えて演技をすることを学びました。
そこで演技の難しさと自分の実力不足を確認できたので、今後演技に取り組む姿勢を考え直すいい経験になりました。

 本当にためになるWSで宮崎から来て良かったと思いました。ありがとうございました。

ダンスレッスンを受けての感想~

今回も演技のWSに加えて、ダンスレッスンも受けました。

そこで感じたことは、やはりダンスは難しいということです。頭では分かっているつもりでも、いざ音に合わせたり、新しい動きが加わったりすると体がついてこなくなるので、もっと自分の体をコントロール出来るようにする必要があると感じました

(先生方にスタジオのガラスを壊しそうと言われたので)

演劇でも、踊ることはあるので、出来るようにしたいです。

正直、出来なくてみじめな思いもしましたが、その感情も演技の糧になってるので、それも含めて【いい経験】になったと思いました。


◆にこチャン~日芸受験対策の高校1生、元気女子~

47657.jpg

今回のワークショップで改めて

 「演技とはコミュニケーション」ということの意味を理解しました。

日常の中で私は人とコミュニケーションを取れる方だと思っていたけれど、演技をしてみて思うことは人に伝えることが思ったよりとっても大変だということを思いました。 

そして将来のこと、自分は本当に何をやりたいのかを改めて考えられました。
ありがとうございました



◆岬君~音大に通う、表現力の幅を広げたく参加のまっすぐ男子~

47655.jpg

久しぶりに演技クラスに参加して、とても楽しく勉強させていただきました。
特に感じたことは3つあります。  


★コミュニケーション 

まずは仲間を信頼し、積極的にコミュニケーションをとることが大切だと感じました。集中するとか、視野を広くとるとか、他にも大切なことはあるけれど、とにかく動いてみようとする勇気が必要だと思いました。

 ★ニュートラルになること 

普段の自分を、一瞬で役のキャラクターに変化させるのは難しいことです。
しかし、感情をニュートラルにし、役のキャラクターをイメージし、その動きを取り入れていくことで、自然と演技へ繋がります。そのことを、仮面レッスンから学びました。  

★日常にアンテナを張ること 

日常生活はついつい自分が興味のあることだけをしがちですが、表現の引き出しを増やすためにも、様々なことに興味をもって過ごそうと思いました。
例えば自分なら、韓国語、将棋、ロボットダンスなど。知らない世界を知ろうとすれば、演技の幅は広がり、日常生活も豊かでより楽しいものになるのではないかと感じました

◆りお~演技・ダンス・体幹の全クラスで勉強中の努力女子~

47658.jpg

・芝居は正解がない=何でも成立する 
・捨てる勇気を持つことで引き出しが増える 
・芝居はコミュニケーション 

周りを感じて瞬時に行動することを身につける 仮面のレッスンをすることで、 不調和で始めた表情や動きが段々調和になってきました。 

何でも成立する、芝居に正解はないことを改めて実感しました。 ダンスでも同じですが、出来るところでやらないで自分で自分を奮い立たせて限界を超えないとその先がありません。

 いろんなことを試していくことでしか引き出しは増えないし、 試すためには逸脱する勇気が必要だと思いました。
 私は、変に保守的になったり小慣れてしまったところが悪いところだなーと、見つめ直すきっかけになりました。 

今までの自分を捨てる勇気がこれからの私にとって必要なことだと思いました! 

本日はありがとうございました

s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif

                         体験レッスン申込み



演技レッスン 役者にとってのニュートラルポジション、役作りのアプローチ

演技が上手い、役になり切る、演技力って?

演技が上手くなる奥の手って?
演技のレッスンは何をすべきでしょう?
小学校・中学校・高校と演劇部にいた私は、

【セリフを上手に言うこと】  【感情を出せること】


それらを、中心に、演技と向き合ってきた感じでした。

日芸に進学し、演劇学科演技コースで演技と向き合い、感じたことは

【言うのではなく、聞くこと】  【心と体を、真っ白、ニュートラルにすること】


分かったような、わからないような...?って感じですか?
少しでも、演技経験のある人なら、

自分のセリフを言おうとし過ぎて、相手の小さな、反応を見逃してる
相手のセリフが前もってわかってるから、感情や動きを用意してしまう

そんな経験ないですか?

実際の生活では、次に起こること、次に言われること...
何も、わからないので、人は、その瞬間に、反射的にリアクションしてるはずです

それが、先が読めてるので、ついつい、反射的な反応ではなく、意識的な反応になってします...

そこで、本日の演技レッスンは、身構えない、自分の真っ白な状態、ニュートラルな状態を作るレッスンで


仮面レッスンとは?

効果や目的とは?

役者の自意識、又は恐怖などから解放される

それにより、表現の幅を広げ、思い込みや固定概念から離れ、自由な発想の手助けができる

役作りを、内面ではなく、外面からアプローチする事も学ぶ、
一方で、役者の身体的な癖などへのキズキへもつながる


方法
1  様々な表情のマスクをつける
2  口の部分が開いてるので、その仮面に調和する口の形、身体の形、ポーズなどを取ってみる
3  その人が、言いそうなセリフ、その人がやりそうな癖を身体表現して動いてみる


次に

1 同じ仮面で、上記の調和が取れている状態。その稽古の逆をしてみる
つまり、その仮面に会わない不調和な、口の形、身体のポーズ、言わなそうなセリフ...等

調和と不調和

内面的な掘り下げではなくて、仮面を使って、外面的なアプローチをする際に、様々な表現方法があることも感じられるはずです

同じ仮面なのに、真逆なキャラクターが、違和感なく作れること、
生徒さんたちは、そこに発見があったようです



30837.jpg
30834.jpg
30848.jpg
30833.jpg

 


体験レッスン
毎週日曜日、18:00~21:00 3時間レッスン
初回のみ 3600円
いつでも体験できます

お気軽に、自分の気が付かなかった、自分に出会いに来てくださいね~

20171119_171120_0001.jpg

s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif

                         体験レッスン申込み



右脳左脳 脳トレで「聞いて判断する」を鍛え、発想力、ヒラメキをアップさせ、演技力を付ける方法

右脳左脳の使ってない箇所を刺激して、演技力に応用できる
芸術家脳!右脳でヒラメク方法

c69eb0f8.gif

脳とは、大きく分けて【右脳】【左脳】【脳幹】【間脳】の4つ



[右脳]

ひらめきやイメージ力、調和などをつかさどる脳。「芸術家肌の人は右脳優位」といわれ、「芸術の脳」と呼ばれたりします。


[左脳]

計算や分析が得意な脳。言語、計算、論理、理屈といった理性的で論理的なところをつかさどる


[間脳]

脳内ホルモンの分泌を調整し、感情の操作をつかさどる役割


[脳幹]

呼吸、体温調整といった、生きるための調整を担当


芸術家 役者が必要な脳は?

ズバリ!「右脳」です

しかし日常では言葉をつかさどる「左脳」がメインで働いています。

なので、「良く聞いて判断するトレーニング」をすることで、発想力やヒラメキ、そして集中力もアップさせるために、脳トレを行っています。

動画の脳トレ、一緒にやってみてください♪


貴方の効き脳の調べ方は⇒

s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif

                         体験レッスン申込み


>ココをクリック



1234

« 大人演技 | メインページ

このページのトップへ