• YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート

受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩8分
東京メトロ『要町駅』徒歩2分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZUMIの豆知識 > 2018年10月アーカイブ

IZUMIの豆知識 2018年10月アーカイブ

腰痛からついに、正座すら出来なくなって...体幹の個人トレーニング

屈伸運動に一工夫でこんなに変化!
ギックリ腰が楽になった~~heart04

67551.jpg

ギックリ腰で、個人トレーニングをして、体幹クラスにも参加していたMちゃん
とても調子が良くなり、トレーニングをサボルこと数か月sweat01

その結果身体はボロボロに・・・
前屈も出来ず、正座も出来ず・・・


 座れない・・・腰が丸くなってしまう
67557.jpg


正座が出来ない・・・お尻が下がらない
67558.jpg


勿論、反れません!
67559.jpg

久しぶりの個人トレーニングでは

太ももの後ろの柔軟性
床に座れること

の2点を目標に1時間トレーニングしましたsign03


~~Mさんの感想~~

4ヶ月ぶり位の体幹・個人トレーニングです。
仕事が変わり忙しかったのと、発表会の追い込み練習でへばってしまい、しばらく体幹はサボっていました。

春にいづみ先生にぎっくり腰を治してもらってから腰に痛みはなく大丈夫と思っていましたが、気づかないうちに体は相当傷んでいたようです。

今日は長座ができない事を相談しました。

足を伸ばすと骨盤を立てて座ることができずテディベアのように背筋が丸くなってしまいます。
もも裏はパツパツに張り上半身を倒す事が出来ません。


今日は以下のレッスンをしました。

 ⚪つま先をハーフポールに乗せて膝の曲げ伸ばし 
⚪お腹・お尻を締めて体を反る 
⚪キャットバック

最初はハーフポールにつま先を乗せて直立する事すら出来ませんでしたが、トレーニングを繰り返すうちに楽になってきます。

レッスン後は、なんと長座で膝をおでこにつける事ができるようになりました。


私はダンスが上手くなりたいですが、それ以上にずっと続けられる事が目標です。
忙しくて時間を取れなくても、体幹はPTかクラスどちらかでも続けてペースを守っていきたいな...と思いました


~~トレーニング前後の比較写真~~

67525.jpg
67526.jpg
67529.jpg
67531.jpg
67528.jpg

具体的なトレーニングは動画ご覧ください


日芸・演技受験対策の初日体験で体幹の重要性を確認 役者としての姿勢

日本大学演劇学科演技コース受験実技試験
多摩美、桐朋、玉川、桜美林、
セリフや歌の他にも、身体を見る試験があります。

ダンスを踊る試験 
歩いたり走ったりを見ることで、基本動作を見る試験

試験内容に違いはあっても、見られているのは、姿勢、立っているときの雰囲気ですeye

猫背や、肩が上がっていたりとか、マズいですよねsweat01
表現者として、スッとした感じとでもいうのでしょうか?

今年の受験生も、体幹クラスに出ることで、改めて、自分の姿勢に気が付くことが多かったようです。


~クラス前後での柔軟性の比較写真~

石田りく.jpg


明らかにレベルアップheart04

本人も、身体が軽くなった、と実感できました
何より、自分のからだと 向き合う時間が新鮮な発見につながったようです



【本人からのコメンント】

本日はありがとうございました。
自分の姿勢がいかに悪かったか痛感したので、たくさんトレーニングしてカッコよくなれるよう頑張ります。


今からでも遅くない
演技対策、受験対策のレッスン、お申し込みはお早めに~~


66350.jpg

1

« 2018年9月 | メインページ | 2018年11月 »

このページのトップへ