• YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート

受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩8分
東京メトロ『要町駅』徒歩2分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZUMIの豆知識 > 2013年10月アーカイブ

IZUMIの豆知識 2013年10月アーカイブ

顔のタルミを治す!!

                            年齢とともに、顔はタルミます

                      なぜか? 

   それは、顔も筋肉で出来ていて、鍛えないと衰えるからです  

   

                   

沢山の筋肉がありますが、顔はつながっているので、一つの筋肉と考えてみてください。

全体を鍛えないと、全体がタルミます...

筋肉は、使えば使うほど発達します。
骨や血管、神経細胞は鍛えても老化してしまうのですが、
筋肉は鍛えれば鍛えるほどいつまでも若さを保つことができるのです。

顔の筋肉も同じです。
使う筋肉は発達し、使わない筋肉は衰えてしまいます。

表情が豊かで心栄えの明るい、健康な人の顔はたるみにくいです。
無意識のうちに、顔の若々しさを作り出す筋肉を使っているからです。


ですが、無表情でいつも顔を緩みっぱなしにしていると、
筋肉がどんどん衰え廃用性萎縮の状態になってしまいます

           

明るいキモチデ、表情豊かに、ニコニコしていることも、顔のタルミを取ってくれる効果は絶大なんですね~

毎日、楽しいことを心がけて、アンチエイジングしてくださいね


体幹がぶれる 軸の作り方

アスリートなら、体幹がぶれる 軸を作りたい 体を強くしたい、って一度は感じますね                                    

0403_14.jpg

80797eb9.jpg

 

 

 

 

 

サッカーや、ラグビーは空中戦で激しくぶつかり合いますね。その状態でも、正確にボールを、足や手で、出さなければなりません。
何があっても、ぶれない体を作る事は大事です。
しかし、競技により多く使う部位のトレーニングを重点的に強化する傾向にあります。運動のすべての土台は体幹です。
その土台がシッカリしてない状態で、手足ばかりを強化しても、十分に力を発揮は出来ません。

体幹・姿勢①のクラスでは...
姿勢を治したら、正しいフォームを取れるように何回もトレーニング。軸を感じる呼吸法を学びます。

                           ダンス

1313979479_b.jpgのサムネール画像振られないで、音に遅れないでついていきながら、体も激しく動かす
ダンサーに必要な、軸、体の真ん中を感じるトレーニングを重点的にします。

踊っていて、軸がぶれるなって思った方、体幹の弱さを感じた方は、体幹・姿勢①のクラスで、軸を作る感覚を実感しにいらしてください

 


小学5年生 空手少年のトレーニング効果 柔軟性の向上

最近、お腹が太り始めたのが来なっているカラテ少年A君


空手を習っていて、キックする時の高さや、軸足の安定のトレーニングをしました。

クラス内容は、柔軟性を挙げてから、軸を感じるトレーニング

最後に筋トの1時間フルコースです。

まずは、柔軟性をアップ

ダンスの生徒さんと同じく、やあり柔軟性は不可欠です

その1 カエル足

ce56faf3-6a26-4365-9be3-3a2f391f0b73wallpaper.jpgのサムネール画像その2 開脚

015570a0-b1a2-432e-a9c1-c5f40c00a76dwallpaper.jpg

男の子特有の、股関節の固さは、本人も気がついていて、足が開いて、身体が前に倒れた時は、A君、おもわづ【おおおぉ~】と歓喜の声がでました。
良かったね~

 


体幹・姿勢トレーニング ストレッチポールの使い方 筋膜リリース

体幹・ストレッチポールクラス


大きな特徴は、ストレチポールを徹底的に使う点です

年齢や経験は全く必要なく、どなたにも、お体の変化が実感できるのがストレチポールです。


ストレッチポールエクササイズは、日常の積み重なる動作のクセで出来てしまった「体のゆがみ」を自分で改善できるエクササイズです。

この「体のゆがみ」は肩こり・腰痛・膝痛・冷え症・むくみ・血行不良などを引き起こす原因となります

立てかけてある棒状の用具がストレッチポールです

円柱のストレッチポール
半円のハーフサイズもあります。


120830_2229~01.jpg


IZMICでは、最初は、ハーフサイズから無理なく始めます。


初めての方や、体が極端に固い方、ご老人、など、まずは、こちらのハーフサイズから乗っていただいてます。

こんな感じで、上に寝そべり、リラックスした状態で、身体の重さを感じながら、ユックリと、体幹部分の骨を動かしていきます。

乗ってるだけでも、筋膜のリリースが出来る、優れものですよ

詳しいクラスの流れについては【クラスの流れ】をクリックしてご覧ください

IMGP29421.jpg


 

 

 





筋膜とは?
 筋膜とは、頭の天辺から足の先までを、ウエットスーツみたいに覆っているネット状の線維です。
ゆで卵の殻の内側に、スッポリと薄い白い幕が、卵を覆っていますよね?
あんな感じで、身体をぐるっと覆っているのが筋膜です。
このどこかが、緊張していると、体は歪みます。
セーターの一部分が突っ張ってるのと同じ感じですね~



歪み」前後のイラスト.jpg




筋膜の緊張をとってから、ベーシックセブン と言われている、ストレッチポールに乗るトレーニングに入ります。

自分の姿勢のパターンを知りたい方は正しいS字カーブをご覧ください

クラス体験の身体の変化は柔軟性の比較写真をご覧ください






脳トレ・シナプソロジーとは

シナプソロジーとは
脳に良い混乱を招くような指示を出し、それによって、
脳を活性化し判断力や注意力を上げること、トレーニングですup

私は、ご老人の体幹トレーニングと、芝居のクラスでこれを取り入れています。
このゲームみたいなトレーニングをすると、目が覚めて、頭の回転が速くなったことを実感できて、頭がスッキリします。
確かに、注意力などがまし、芝居に入る前のトレーニングにはもってこいです。

一方で、ご老人のトレーニングでも大好評ですhappy01

【手を挙げて】【手を下げて】【手を挙げて】【手を下げない】...(笑い)
この時点で、笑いが取れれば、取れるほど、この後の運動はうまくいきます。
【手を挙げて】【手を下げないで、足挙げる】
皆さん、表情が明るくなり、いつの間にか、汗をかくほどに、身体も楽しく運動が出来ますsign03

何より、シナプソロジーの最大の利点は
出来ることが目的ではなく、出来ないことをやることで脳が活性化されるので
出来なくて大丈夫なところです。 

ジムやフィットネス、ダンスなど、お稽古を始めても、ドロッポアウトしてしまった方に、その理由を聞くと、大半の方が、【ついていけない】【私にはできない】【私には無理】と答えが返ってきます。
しかし、このトレーニングの優れている点は、できなくて、脳が困って、頑張ってる状態を脳に作ることなので、できなくて良いと言う点です。

【私には無理】【ついていけない】と思った経験がある皆様

是非、シナプソロジーで脳トレなさってください。
IZMIC、演技のクラスでやってます

中高年2.jpg

 


あきらめないと上達する脳の働き!アーサー君の左脳がやってきた

超有名 謎のあの人 みんなのアイドル アーサー君

第二号は、目だ飛び出た、アバンギャルドなパッケージでやってきたheart04

あーさー2.jpg我が家では先輩の【フラットバック君】も仲間が来て大喜びup

左脳を入れてツゥショット

あーさー2の1.jpg あーさー2の2.jpg                   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【izumiの豆知識】
脳が一番力を発揮する時期は?

 

右脳と左脳.jpg

脳は右と左で役割が分かれて働いています。
その両方を働かせる事が実は、重要です。
右脳と左脳を共働状態におくことによって,脳の持つ能力が最大限に発揮されるのです。

では,そのためにどんな訓練をすればよいのでしょうか?

 その有力な方法に「過剰(かじょう)学習」があります

例えば英語の単語を10回かかって覚えたのなら,あと5回だけよけいに覚えておくような方法です。
はじめは左脳だけが働いていたものを,あと5回の過剰な学習によって右脳の働きまでよびおこそうとするわけです。この結果,英語の単語が言語としてだけでなく,イメージとしてもとらえられるわけです。

 次の図は,水泳の訓練について調べたものです。  


脳力の限界2.jpg今、成長が止まった、と悩んでる皆様
アキラメナイデ
今は【高原】の時期にいるのです。
もう少しアキラメナイデ続ければ、上達の時期が来ます

【継続は力なり】
なんですね~~    


恐るべし!パワフル&ビューティフルな大人ミュージカルクラス♪

40代にしておきたい17のことup

01 今できること、できないことを見分ける     
02 自分史を書いてみる
03 60代、70代のメンターに教えを講う
04 先立つ後悔をいましておくsign03
05 健康と時間を資産だと考えるsign03
06 お金とどう付き合うかを決める
07 ノーと言う勇気をもつ
08 世界に自分が何を残せるかを考える
09 自分のサンクチュアリをもつ
10 家族とつながる最後の10年を大切にする

11 パートナーシップと付き合う
12 新しいことに挑戦するsign03
13 現在の人生の中にある祝福を数える
14 手が届く夢をかなえる sign03
15 絶対にあきらめないsign03
16 正しいことよりも楽しいことを選択する
17 人生の意味を見出す

10月になり、いよいよ、中高年ミュージカルクラスが始まりました。
も~~~ワクワク
楽しみにしてましたが、クラスを始めてみたら、

                  想像以上に楽しぃィ~~~heart04
        image.jpg

            中高年???美しい!美しすぎる~~shine

皆さんとお話していたこと、まさに、ネットの【40代でしておきたいこと】と一致!
生の声が聴けて、ますます、お若い中高年の皆様と、美しい心と身体をめざし、アンチエイジング!

      【中高年ミュージカルクラス】侮れません 

              これからが、楽しみですkissmark


1

« 2013年9月 | メインページ | 2013年11月 »

このページのトップへ