• YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート

受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩8分
東京メトロ『要町駅』徒歩2分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZUMIの豆知識 > 2020年10月アーカイブ

IZUMIの豆知識 2020年10月アーカイブ

子供の演技力 即興性を磨くエチュードレッスンをすることで、役の設定が理解できるようになる

オーディションに備えて
エチュードのレッスン

本番に備えて「場数を踏む」


いび.jpg


子役のオーディション対策

・他の言い方あるかな?
・どんなセリフを言うかな?

オーディションで様々な対応が出来る様に、演技レッスンで、エチュードも教えています。

① 設定を決める
② 誰と話しているか?
③ 何を話しているのか?
④ どんな気持ちでいるのか?
⑤ 相手に何を言うのか?

 等 細かく決めます

設定がハッキリと理解出来たら、いよいよエチュード

一人で一方的に話すだけではなく、相手役が言ったことに、即興で反応していきましょう。


※注意

言葉が出てくるチビッコは、しゃべり過ぎる傾向にあります。
相手役が、タイミングよくセリフを入れることで、話すことではなく、
聞くことをレッスンしましょう







日芸志望のダンス未経験の高校3年生 体の変化は「自覚」から始まる

S__23109646.jpg

★筋力も柔軟性も、正しい意識が変化への近道

こんにちは!
受験生の月謝割引制度で演技とダンスレッスンを受けている、
高校3年生のMです。

はじめの頃は、体力がついていかず、バテバテでしたが、
だんだん体力がついてきたことを自分でも実感しています!

これからは、さらに良いレッスンするために、
正しい意識と体の感覚が身につくように頑張りたいと思います。

演技 学生割引 月謝制度について➡詳細はこちらをクリック

演技 受験対策クラスついて詳細はこちらをクリック


    体の使い方は意識で変わる レッスン効果を上げる方法 受験対策ダンスレポート

◆レッスンの質を上げて体改革!

スタジオに通い始めて2ヶ月が経とうとしています。
だいぶ基礎のトレーニングには慣れてきました。

最初は、ついていくのに精一杯でしたが、
だんだん先輩たちと同じ内容が出来るようになってきました。

ですが、慣れてくると、ただこなすだけになってしまう時が出てきました。
先生にも指摘され、もう一度レッスンの受け方を見直すことにしました。

先生からのアドバイスは、
「今、自分のどこの筋肉をどのようにするために動かしているのか」
を意識することでした。

私はフラットバックという、
おしりから後頭部までを真っ直ぐにキープする動作がとても苦手です。

そして、その動きは背筋や腹筋がないと、
綺麗な形にすることばかりか維持することもできません。

そのため、私は腹筋と背筋、おしりの筋肉を常に意識しながら、
トレーニングを行うようにしました。

例えば、四つん這いになって背中を丸めたり思いきりそらせる
キャットバックという動作があります。

運動を覚えたばかりの時は、ただ背中をでこぼこ動かすだけで、
全く筋肉を使おうとしていませんでしたが、
どこの筋肉が弱いのか自分で自覚した今は、
レッスンの仕方を変えることが出来るようになっていました。

具体的には、おしりを思い切り締めて、
お腹がこれ以上ヘコまなくなるまで思い切り力を入れます。

その意識を持つだけで普段よりも数倍辛く、
嘘みたいに汗が吹き出してきました。

そして、少しずつフラットバックをキープできる筋力がついてきました。

◆体に向き合うことが、変わるための第一歩

フラットバックをピンポイントにトレーニングするだけでなく、
自分の弱いところを、いつどんな時でも意識すると、
体が変わることを実感しました。

レッスンでは、よく先生から、
「自分の体とお話しよう」と教えていただきます。

まずは、自分の体と向き合い、自分の弱い部分を自覚することが、
スタートラインだと思いました。

これからもより良いレッスンにしていくために、
自分の苦手を研究し、そのために何をすればいいか実行していきたいです。

S__23109644.jpg

受験対策の演技レッスン

日芸・多摩美・玉川・桐朋・桜美林・尚美...

近年演劇系大学の進学希望者が増え、レッスン内容も、各大学の過去問題をやったり、演技未経験者でも理解できる、演技の基礎をゲーム感覚で行っています。

◆演技クラス(スタジオ)
火曜日 19:40~20:40 
日曜日 18:00~21:00

◆演技クラス(オンライン)
金曜日 21:00〜22:00

※演技個人レッスン(オンライン) 曜日時間応相談

◆身体表現クラス
体幹クラス、またはダンスクラスの受講をお勧めします。
日曜日の演技クラス内でも、身体表現は行います。

◆受験対策クラスについて

月謝割引制度について
受験生の方限定 月謝割引制度で、お得に複数のレッスンを受講出来ます


お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

月謝割引で演技受験対策 過去問でわかる自分の課題・課題への取り組み方

S__23109638.jpg

★演技レッスン実践編。過去問で課題発見!

こんにちは!
日芸受験を目指し、夏からレッスンをはじめた、
高校3年生のMです。

レッスンをはじめて2ヶ月。
基礎トレーニングに加え、
過去問を基にした実践も演技レッスンで行っています。

実践することで、まだまだ足りないところや課題を発見できました。

演技 学生割引 月謝制度について➡詳細はこちらをクリック

演技 受験対策クラスついて詳細はこちらをクリック


    過去問などの実践で気づいた自分のクセ 受験対策演技レポート

◆お客さんの目線は舞台全体を見ている

最近のレッスンでは、空間を意識するきっかけになることが沢山ありました。

まず、歩いたり寝転がったり、踊ったりする時に、
私は必ず人の近くや壁の近くなどによってしまう癖があります。
それは私の空間認知能力の低さのせいです。

今までも、ダンスや演技のレッスンや、
過去問題で、空間認知力がこの問題の出題意図だと言われても、
正直、あまり理解できませんでした。

ですが、一度、先生にみんなで踊っているところを動画に撮ってもらい見た際に、
自分も含めみんなが狭そうに小さく動いていたり、
右側に移動する動きなのに、右側の空間が詰まっていることに気づきました。

動画を見て、客観的に自分たちを見ると、わかりますが、
やっている最中は、やることに夢中に全く気づきませんでした。

効率的にレッスンで習ったことを習得したり、
舞台に立った時にお客さんに魅せられる演技をするためには、
自分だけが、ただ言われたことを遂行すれば良いのではないことを実感しました。

オーディションでも、受験でも、相手は個人個人ではなく、
舞台全体を見ていると思います。

つまり、板の上に乗っている人全員でつくる全体バランスが、
大事だと言うことを痛感しました。

空間をしっかり観察して、お客様が見て気持ちのいい場所を、
判断出来るように、心がけてレッスンしていきたいと思います。

◆頭ではなく体を動かそう

また、エチュードをする際には、
自分に見えないバリアができたみたいに、
足や視線が固定されてしまうことが多々ありました。

頭で「どうしよう」と考えてしまい、動けず棒立ちになったり、
言葉ですべてを説明しようとしてしまいました。

レッスンでは、
「頭の中で考えていることは演技できない」
と教わりました。

たしかに、頭の中でこの人のことが好き・嫌いと思っても、
それは表現できません。

好きだから近づく
嫌いだから目線をそらす など、
頭で思っていることを行動にうつすことが演技だと教わりました。

エチュードの際にも、「●●だからどうする」の行動部分、
つまり、頭で処理しようとせず、
体を積極的に動かすことが大事だと思いました。

早く上達したい!と頭で思っても、上達はしません・・・
上達するために、どんな行動をするか?

「●●だからどうする」は、演技だけでなく、
レッスンに取り組む姿勢にも応用して考え、臨んでいきたいと思います!

S__23109636.jpg

受験対策の演技レッスン

日芸・多摩美・玉川・桐朋・桜美林・尚美...

近年演劇系大学の進学希望者が増え、レッスン内容も、各大学の過去問題をやったり、演技未経験者でも理解できる、演技の基礎をゲーム感覚で行っています。

◆演技クラス(スタジオ)
火曜日 19:40~20:40 
日曜日 18:00~21:00

◆演技クラス(オンライン)
金曜日 21:00〜22:00

※演技個人レッスン(オンライン) 曜日時間応相談

◆身体表現クラス
体幹クラス、またはダンスクラスの受講をお勧めします。
日曜日の演技クラス内でも、身体表現は行います。

◆受験対策クラスについて

月謝割引制度について
受験生の方限定 月謝割引制度で、お得に複数のレッスンを受講出来ます


お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

その演技、いつもと同じじゃない?役の幅、演技の幅を広げる行動のレッスン動画あり

「動けない」「いつも同じ動き」

表現と癖はどうちがう?

S__22986757.jpg

演技初心者の方が陥ってしまう、演技の課題の一つ。

「動けない」「棒立ちになってしまう」
「いつも同じ動きになる」など・・・

他には、何だかいつも同じパターンのキャラクター、
台詞まわしになってしまうなど

そんな悩みを抱える方も多いのではないでしょうか?

無意識に選択してしまう動きやキャラクターは、
表現ではなく、あなたの癖かもしれません。


癖と表現の違いとは?

癖とは・・・ 無意識にとる行動で、気持ちの良い選択
つまり、「楽でやりやすいこと」 

表現とは・・・ 数ある可能性の中から意識的に選ぶ行動
つまり、「意識して行う、やりづらいこと」

S__22986759.jpg

人は、ついついいつもやることに安心感を覚え、
やりやすい方を特に考えずに選択してしまうと思います。

ですが、表現は、見え方・魅せ方を考え、不自然なこともありますね。
その不自然なことをどうにか正当化することが表現と言えるのです。

つまり、この台詞で立ち上がり、相手に3歩近づいて台詞を言い、
後ずさりをして、しゃがみこみながら、目線を外すなど、
段取りをいかに自然に見せるかという、
表現がいかに難しいかを感じるレッスンをしました。

クセと表現を学ぶ レッスン方法

① ある設定で演技を行う。

② 演技中に指示された行動を自然に取り入れる。

【レッスンのポイント】
指示された行動を自然に取り入れるためには、
行動の理由・目的を考える必要があります。

演技を止めてはいけません。
演技を続けながら、指示された行動を自然を取り入れていきましょう。


受験対策の演技レッスン

日芸・多摩美・玉川・桐朋・桜美林・尚美...

近年演劇系大学の進学希望者が増え、レッスン内容も、各大学の過去問題をやったり、演技未経験者でも理解できる、演技の基礎をゲーム感覚で行っています。

◆演技クラス(スタジオ)
火曜日 19:40~20:40 
日曜日 18:00~21:00

◆演技クラス(オンライン)
金曜日 20:00〜21:00

※演技個人レッスン(オンライン) 曜日時間応相談

◆身体表現クラス
体幹クラス、またはダンスクラスの受講をお勧めします。
日曜日の演技クラス内でも、身体表現は行います。

◆受験対策クラスについて

月謝割引制度について
受験生の方限定 月謝割引制度で、お得に複数のレッスンを受講出来ます


お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

子役のための模擬オーディション体験 参加者募集「オーディション経験がない」「本番に弱い」子ども達の本格的なオーディション体験会

模擬オーディション参加者募集

本番に備えて、「場数を踏む」

弱点克服のフォローも充実の本格指導

S__22855729.jpg

本番のオーディションさながらの緊張感を体験しよう。

オーディション経験が少ない

本番だと緊張してしまう

最終迄いけるのに、落ちてしまう

オーディションの結果がついて来ないのは経験不足です

今回の【模擬オーディションン体験】では、長年にわたり、タレント、子役の新人教育、 育成に定評のある審査員が直接あたります。

場数を踏みたいチビッコ、未経験者でもお気軽に参加できる
オーディションの体験会です。


S__22855731.jpg




本番のオーディションに近い現場を体験することで、
今のお子さんのレベルを確認することが出来ます。

模擬オーディション後には、審査結果に基づいて、
現状の課題・今後のアドバイスなどのフォローアップも充実

今後の活動にお役立てください。


◆模擬オーディション内容
自己紹介、特技、質疑応答、台詞など様々な演技審査
※年齢により、課題は異なります。
お申し込みの際には、年齢、経験値、苦手分野などご明記ください
考慮しながら、個別に審査内容を考えます。


◆料金
入会金不要  4000円


◆日程 場所
11月29日㈰

時間はお問い合わせください
個人の希望と併せて、調整いたします


最寄り駅 池袋  要町

大明.PNG


お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

オーディション・受験対策 台詞をもらったら「これ」をすべし!台詞をイキイキさせる方法 動画あり

台詞は物語の一部を切り取ったもの

数行の台詞に説得力を持たせる方法

S__22798508.jpg

オーディションや、日芸などの演技実技のある大学の入試問題で、
「この台詞を読んでください」
「この台詞を表現してください」
という課題は、非常に多いです。

渡されるのは、台本ではなく、 
紙一枚、もしくは数行の台詞のみ。

そんな時、まずすべきことは何でしょうか?

台詞の前後を考えて、お話をつくる

日常生活でも、何か言葉を発したり、行動したりするには、
何故そうしたのか、きっかけ・動機があるはずです。

そして、その発言や行動をとるには、
それをすることでどうしたいのか?目的があるはずです。

場所・対象物・人など、設定・状況を考える、
つまり「お話づくり」を行うと、
取り巻く状況が明確にイメージしやすくなります。

また、もし渡された台詞の前に別の台詞があれば、それに反応したり、
より明確にイメージすることで、一気に台詞がイキイキとしてくるでしょう。

S__22798506.jpg

レッスンでは、前後の台詞を考え、動きをつけて台詞を言いました。
動くことで、よりイメージが鮮明になりました。

台詞は、物語の一部を切り取ったもの。
その台詞をより生きたものにする「お話」を、まず考えてみましょう。

受験対策の演技レッスン

日芸・多摩美・玉川・桐朋・桜美林・尚美...

近年演劇系大学の進学希望者が増え、レッスン内容も、各大学の過去問題をやったり、演技未経験者でも理解できる、演技の基礎をゲーム感覚で行っています。

◆演技クラス(スタジオ)
火曜日 19:40~20:40 
日曜日 18:00~21:00

◆演技クラス(オンライン)
金曜日 20:00〜21:00

※演技個人レッスン(オンライン) 曜日時間応相談

◆身体表現クラス
体幹クラス、またはダンスクラスの受講をお勧めします。
日曜日の演技クラス内でも、身体表現は行います。

◆受験対策クラスについて

月謝割引制度について
受験生の方限定 月謝割引制度で、お得に複数のレッスンを受講出来ます


お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求


動くキャッチボール 試合で使える身体のコントロールを身につける 野球が上手くなるトレーニング

動きの中で身体をコントロールする
実践的な体幹トレーニング

S__21995522.jpg


いつでも基本フォームとは限らない

スポーツの基礎練習では、まずフォームを大事にする
「素振り」「キャッチボール」などからスタートする練習が多いと思います。

ですが、実際の試合では、ボールに飛びついたり、
走りながら投球・送球するなど、
動きの中で身体をコントロールする力が必要になります。

前回、上半身のパフォーマンスアップのため、
ハーフポールを使って、
骨盤を安定させた状態で行うトレーニングをご紹介しました。
(骨盤安定トレーニング⇒詳細はこちら

今回は、キャッチボールを動きながら行うことで、
より試合、実践に近い状態で、トレーニングし、
不安定な状態でコントロールする力を身につけていきます。

トレーニング後は、床をしっかりを踏んでいる感覚を得られ、
身体が軽く、動きやすくなりますよ。


動いて、走って 不安定な状態でトレーニグ

S__21995524.jpg

①平置きにしたハーフポールに、両足で乗った状態でキャッチボールをします。

②ハーフポールの丸い部分を下にした状態で、両足で乗りキャッチボールをします。

平置きにしたハーフポールに、片足乗った状態でキャッチボールをします。

ハーフポールの丸い部分を下にした状態で、片足で乗りキャッチボールをします。

⑤相手と一定の距離を保った状態で、走りながら、キャッチボールをします。
(止まらないように、常に動いた状態でキャッチボールをしましょう)

⑥平置きにしたハーフポールを並べ、落ちないように渡りながらキャッチボールをします。
(止まらないように、常に動いた状態でキャッチボールをしましょう)




Izmic Be STUDIO 体幹トレーニング動画まとめ

体幹強化編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエットお腹編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエットお尻編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエット背中・二の腕編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエット美脚・太もも編▶︎こちらをクリック

関連ブログはこちら

股関節編▶︎こちらをクリック
足・お尻編▶︎こちらをクリック
肩甲骨・首編▶︎こちらをクリック

体幹トレーニング 体験レッスン2回で3000円

  体験クラスの選び方は、ご連絡いただきましたら、適正クラスをご紹介します。
まずは、お気軽にご連絡ください


体験レッスン申込み



《体幹トレーニングクラスの紹介》⇒こちらから

上半身のパフォーマンスアップ!!試合中に発揮できる、使える身体作り 親子でも楽しめる 骨盤の安定トレーニング

野球・テニス・ゴルフ・ダンス etc...
しなやか&ダイナミックな上半身のパフォーマンスを作る
骨盤の安定トレーニング

s-132758.jpg

 
試合中はいつも不安定

野球➡   走りながら的確に送球する 
サッカー➡ 走りながら接触の中でも正確にパスを出す

等々
試合中は下半身はいつも不安定です。
その状態でも、上半身がブレることなく、正確なプレイしなければなりません。

 身体の土台である骨盤が安定すると、上半身の動きがしなやかにダイナミックになります。 

比較的狭いスペースで、楽しくできるトレーニングです。 ぜひ、親子でやってみてくださいね。


ハーフポールを使った 骨盤安定トレーニング

s-132763.jpg

ハーフポールに乗ったら、軽く背筋を引き上げ、おしりでグッとハーフポールを押します。

① まずは2mくらいの距離で、ボールや丸めたタオルてキャッチボール

② 落ちそうになったら、下腹部に力を入れて落ちないようにしましょう。

③ 慣れてきたらハーフポールの向きを、変えていきます。
   膝立ちでもやってみたください。

 s-132764.jpg ⇒s-132765.jpg

s-132766.jpg ⇒s-132767.jpg



注意: 肩や・上半身は、できるだけ無駄な力を抜いて行いましょう。
落ちても、楽しく行います。
   
    




Izmic Be STUDIO 体幹トレーニング動画まとめ

体幹強化編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエットお腹編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエットお尻編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエット背中・二の腕編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエット美脚・太もも編▶︎こちらをクリック

関連ブログはこちら

股関節編▶︎こちらをクリック
足・お尻編▶︎こちらをクリック
肩甲骨・首編▶︎こちらをクリック


体幹トレーニング 体験レッスン2回で3000円

  体験クラスの選び方は、ご連絡いただきましたら、適正クラスをご紹介します。
まずは、お気軽にご連絡ください

体験レッスン申込み




子供演技  子役オーディションの自己紹介 クネクネやもじもじを直すお稽古 視線、身体が止まることで印象が格段にあがります

自己紹介の時に、身体がクネクネする 
セリフが無い時に、手の居所がない 視線が泳ぐ

S__21766177.jpg


オーディション対策では自己紹介のレベルアップをしています。
その際に気になるのが、クネクネやモジモジです。

解決方法としては、自信を持つ
回数を重ねて、緊張しないようにしましょう




クネクネを直すレッスン 身体の細部まで意識を入れよう

子供は、競争やゲームが大好きです。

【止まらなきゃだめだよ】
というと、緊張して、かえってフラフラしてしまいます。

 子供は、まだ自分の身体をコントロールしきれません。

だるまさんが転んだ、のように、動いたら負けだよ~と声をかけることで、楽しく、身体の細部を意識する事を、身に着けていきましょう。

動画では、【外郎売り】の長いセリフを言いながら、ポーズをし、身体を止めながら、セリフを話すお稽古しました。

① セリフだけを、目が泳が泳がないように、お友達と視線を合わせながら行う
   お友達が目をそらしたら負けです。
   ニラメッコの様に行ってください

② レベルアップは、ポーズをしながら、セリフを言ってみましょう
  やはり、お友達と目を合わせながら、視線が泳がないように注意してください



S__21766179.jpg




s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif


実践的な効果のある体幹トレーニングは、手と足をお腹でつなげる事! お腹が強いだけじゃ使えない!ハーフカットの応用

体幹を強くというと腹筋と思ってませんか?
使える実践的な身体にするには、手足のつながりが重要

s-132324.jpg
スタジオでは、ダンスの生徒さんがダンスの為の体幹トレーニングに励んでいます

お尻の強化 
肩胛骨の柔軟性 
片足のバランスの保持...

大事ですね。でも、単体で各パーツだけをトレーニングしていても、いざ、踊るとなると、上手く身体が使えないsweat02

疑問を感じたことないですか?

踊っているときは、とにかく、体中が、あっちこっち向いてます。

右足を高く上げながら、身体をひねって、右手が上で、左手は下で・・・
手足がバラバラですが、すべてが協調しあい、軸を保ちます。

お腹を中心に、手足が協力しあい、つながらなければなりません。

手足がバラバラにならないように、一つにするトレーニングです。


ハーフカットやゴムバンドが無くても出来ます。




お腹を締めながら、手足を協調させるレッスン方法(ハーフカット使用)

① 初診の様に仰向けで、肘と膝でハーフカットを持ちます。

s-132321.jpg

② 両足には、ゴムバンドをひっかけて、負荷をかけます

③ 骨盤を丸めるようにし、お尻を持ち上げます

④ 同時に、上半身も起き上がって胃を床に押し付けましょう



9790.jpg

⑤ 基本ポジションが出来たら、そのまま、片足ずつ伸ばしていきます

⑥ ハーフカットを落とさないように、片足ずつ交互に伸ばしましょう


注意: 
    ハーフカットが無かったら、百均で売っているボール等でもOK
    両足に引っかけているゴムバンドは難しかったら、
    最初は無しでやってみましょう
   







Izmic Be STUDIO 体幹トレーニング動画まとめ


簡単ダイエットお腹編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエットお尻編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエット背中・二の腕編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエット美脚・太もも編▶︎こちらをクリック


関連ブログはこちら

筋力アップ編▶︎こちらをクリック
肩甲骨・首編▶︎こちらをクリック




体幹トレーニング 体験レッスン2回で3000円

  体験クラスの選び方は、ご連絡いただきましたら、適正クラスをご紹介します。
まずは、お気軽にご連絡ください

体験レッスン申込み


12

« 2020年9月 | メインページ | 2050年8月 »

このページのトップへ