• YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート

受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩8分
東京メトロ『要町駅』徒歩2分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZUMIの豆知識 > 体幹トレーニング > ダンスエクササイズで軸足強化 片足の安定感が出る体幹トレーニング

IZUMIの豆知識

< 2021年度 日本大学芸術学部映画・演技 一般入試の試験内容 エチュード課題は難関?対策の仕方とは  |  一覧へ戻る  |  日芸など演劇系大学現役合格率88% 月謝割引制度を利用して沢山のレッスンを受けたから、短期間で上達できた  >

ダンスエクササイズで軸足強化 片足の安定感が出る体幹トレーニング

ダンサーの為の軸足を作る
ぶれない身体作り

S__33292293.jpg

片足チャレンジのテストしてみよう

片足だけで立ち続けるのは結構難しいです。
グラグラしないで、何も捕まらずどの位立てるのか?
バランス能力と体幹の強さの目安になるテストです
テストで体幹のレベルチェックしてみましょう

◆チェックの仕方
①腰に手を当てる
②目を閉じる
③片足を浮かせる

目安...
20代:20〜60秒
30代:15〜55秒
40代:10〜40秒
50代:7〜25秒

さて?体幹レベルいかがですか?
目安に届かなかった方は、バランス能力や体幹レベルが低下しているかもしれません。

ダンサーにとっても重要な片足で立つトレーニングは、体幹への意識を高め、身体の芯を強くしてくれます。

美ボディ作りにも最適な、軸足強化のトレーニングやってみましょう


やり方

① マウンテンクライマーをするつもりで、片足を上げます
S__33292298.jpg




② その足をツイストして伸ばします
   上の手を床から上げて、天井にまっすぐ伸ばします
S__33292297.jpg




③ 上体をキープしながら、床の脚をアップ
   太ももを上げる意識で
S__33292296.jpg

④ 膝と肘を近づけます。
ここからは、順番に戻っていきます。
最初のポーズになったら、逆足も同様に行いましょう

S__33292295.jpg





注意: 
   手足を動かすときに、お尻が後ろに引けないように、常に、まっすぐを意識してください。
手首は肩の真下にセットしましょう





Izmic Be STUDIO 体幹トレーニング動画まとめ

体幹強化編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエットお腹編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエットお尻編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエット背中・二の腕編▶︎こちらをクリック
簡単ダイエット美脚・太もも編▶︎こちらをクリック

関連ブログはこちら

筋力アップ編▶︎こちらをクリック
股関節編▶︎こちらをクリック
足・お尻編▶︎こちらをクリック


体幹トレーニング 体験レッスン2回で3000円

  体験クラスの選び方は、ご連絡いただきましたら、適正クラスをご紹介します。
まずは、お気軽にご連絡ください

体験レッスン申込み


カテゴリ:

< 2021年度 日本大学芸術学部映画・演技 一般入試の試験内容 エチュード課題は難関?対策の仕方とは  |  一覧へ戻る  |  日芸など演劇系大学現役合格率88% 月謝割引制度を利用して沢山のレッスンを受けたから、短期間で上達できた  >

同じカテゴリの記事


032198.jpg

イーゼルの子黒板.jpg

            
            3歳のチビッコから、お元気なシルバー世代まで、
              貴方に合ったクラスが見つかりますよhappy01  

        ダンス、お芝居、体幹トレーニング...どれも、継続は力ですdash
      
                    上達のコツは楽しくflair

        知りたい情報をカテゴリーから選んでくださいねs400image.jpgs400image.jpgs400image.jpgs400image.jpgs400image.jpg

黒猫シッポ2.jpg

s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif



日芸など演劇系大学現役合格率88% 月謝割引制度を利用して沢山のレッスンを受けたから、短期間で上達できた

S__33701895.jpg

★身体の動かし方を見直すには、姿勢が大事

こんにちは!
受験生の月謝割引制度で演技とダンスレッスンを受けている、
高校3年生のMです。

半年間のレッスンで、ダンスの振り付けを覚えるスピード、
体力の向上など、身体の変化が目に見えて、わかるようになってきました。

トレーニングも、回数をこなせるだけの力がついてきましたが、
筋肉痛になる場所が先生や先輩と違う・・・

それは、正しい姿勢が取れていないいないからだと、わかりました。

    「正しい」とは何か?体幹トレーニングで学びました

★正しい姿勢で行うことが基本中の基本

体の使い方や動かし方を見直すために、
ダンスクラスや演技クラスの中でも、体幹トレーニングを教わっています。

私は、その度に、
何度も正しい姿勢が取れていないと指摘をされました。

私は、何としてもトレーニングを
最後までやり抜くことが大事だと考えていましたが、
体幹を鍛える上で最も重要なのは、正しい姿勢をとった上で、
今自分はどこを鍛えるために
どこを使っているのかを考えることと教わりました。

そう考えると、いつも以上に汗をかき、
鍛えたい場所が正しく筋肉痛になるようになりました。



    確実な上達は冷静さにあった

★演技もダンスも体幹も冷静さを持つ

量をこなすことを重要視していたら、
体幹を鍛えるという当初の目的を見失ってしまいます。
ただがむしゃらに頑張って自分に満足して終わってしまいます。

似たようなことが演技をする上でも言えると思います。
例えば、自分のセリフでお客さんを笑わせたいと思った時、
あまりにも前のめりになりすぎると、
今までの雰囲気とは全く違う空気を生み出してしまったり、
役ではなく素が出てきてしまうことがあります。

これも物語を届けるという
基本的な目的からは、
大きく逸れた自己満足な行為だと思います。

身体表現であっても、演劇であっても、日常生活であっても、
自分の置かれた状況や気持ちをしっかりと感じとって、
目的に向かって自分のやるべきことを、 
ちゃんと理解しながら取り組むことが
自分を成長させる近道なのではないかなと思いました。

S__33701893.jpg





レッスンをお考えの方はこちら

演技クラスの詳細⇒ ココをクリック
月謝割引制度について⇒ココをクリック

赤本では教えてくれない過去問一覧⇒ココをクリック

演技実技 過去問やってみた動画一覧⇒ココをクリック

演技レッスン動画一覧 ココをクリック

人気の全身運動で上半身強化 二の腕の筋トレが苦手な女子の為に楽しくやろう

全身をバランスよく締めたい方必見 
少しキツメの体幹トレーニング 自重で出来る自宅トレ

マウンテン5.jpg


女性の二の腕

女性の二の腕はは、もともと男性に比べて、脂肪がつきやすく、落ちずらい箇所と言えます。
・生活の中で、あまり二の腕を使わない
・重いものを持つなどの習慣も少ない

筋肉を鍛えない限り、脂肪がつきやすくなり、悪循環ですね。

また、デスクワークや家事など前かがみの状態が長く続くことで、姿勢が悪くなり、腕にねじれが生じます。
これは、二の腕を太く見せるだけではなく、肩こりや骨盤のゆがみ、腰痛の原因にもなります。


生活スタイルの見直しをしながら、二の腕の筋トレも積極的に取り入れていきましょう




有酸素運動って何?

今回は全身運動のトレーニングの中に、二の腕トレーニングも入っています。

リズミカルに呼吸を止めないで行いましょう。
自重のみ、場所も要りません。

きついですよsweat01
盛り上がる音楽かけて無理しないで行ってください。

◆豆知識 有酸素運動って?
有酸素運動とは体内に酸素を取り込みながら比較的に長い時間をかけて行う運動の総称です。ランニングやエアロバイクなどがありますね。
有酸素運動には
・血液循環の促進
・心肺機能の強化
・脂肪の燃焼効果
があります。
運動開始から15~20分間は主に、糖分が運動のエネルギーとして使われます。脂肪が多く燃焼するのは、その後から~

最低でも15分間は継続して運動することでダイエット効果が出てきます。




やり方

①マウンテンクライマーを左右1回ずつ
マウン25.jpg


②足を開いて閉じて、をしながら、片手ずつ万歳します
マウンテン5.jpg

③再度マウンテンクライマーを左右1回ずつ
④足を開いて閉じてをしながら、今度は片手で逆側の肩をタッチします
マウンテン7.jpg

注意: 
頭を下げないように。 
身体はなるべく一直線を意識しましょう 
手を上げる時は、遠くへ引っ張るイメージで行いましょう

 





Izmic Be STUDIO 体幹トレーニング動画まとめ

体幹強化編▶︎こちらをクリック



関連ブログはこちら

筋力アップ編▶︎こちらをクリック
股関節編▶︎こちらをクリック
足・お尻編▶︎こちらをクリック
肩甲骨・首編▶︎こちらをクリック



体幹トレーニング 体験レッスン2回で3000円

  体験クラスの選び方は、ご連絡いただきましたら、適正クラスをご紹介します。
まずは、お気軽にご連絡ください

体験レッスン申込み


ダンサーの為の軸足作りの体幹トレーニング 脚を高く上げてもふらつかない胴体作り 壁バットマン

スタレッチポールの応用編 美尻と美脚を作ろう

壁バットマン482.jpg


美尻と美脚は一緒に作るのが効率的

◆ダンサーの為の体幹トレーニング
今回は【バットマン】です。

・バットマンとは、片足を高く上げる動きです。

軸足がしっかりしていないと、片足を高く上げた時に、足をすくわれ転んでしまいます。
軸足の付け根【股関節】が、しっかりと延びている事が重要。
その時大きく作用してるのが【大臀筋】つまり、お尻です。
お尻が最も強く収縮している時に、股関節がしっかり立てていて、軸足が床を踏んでいるという事です。


◆コツ
股関節が延びているときに、ハムストリングスにも力が入ってます。
軸足の膝が曲がらないように注意しましょう。
両手は、床をしっかりと押してください


演技と日常の違いは?

①動画の様にストレッチポールを両足で壁に押し付けます。
バットマン.jpg
②身体が一直線になるまで、膝を伸ばします。
壁バットマン35.jpg



③お尻を上下しましょう。
上がってくる時は、お尻に力を入れて股関節を伸ばします。
壁あばっとまん26.jpg壁バットマン35.jpg

④片足でストレッチポールを押しながら、逆足を上げます。
その時に、骨盤が落ちないように、軸足のお尻に力をいれましょう。

壁バットマン482.jpg
⑤膝を曲げていきスタートポジションにします。
繰り返していきましょう❤️



注意: 
   お尻と太ももの後ろに力を入れる意識は同時です。
バットマンの時に軸側のお尻が落ちないようにしましょう。








Izmic Be STUDIO 体幹トレーニング動画まとめ

柔軟性向上編▶︎こちらをクリック
体幹強化編▶︎こちらをクリック



関連ブログはこちら

筋力アップ編▶︎こちらをクリック
股関節編▶︎こちらをクリック
足・お尻編▶︎こちらをクリック
肩甲骨・首編▶︎こちらをクリック


体幹トレーニング 体験レッスン2回で3000円

  体験クラスの選び方は、ご連絡いただきましたら、適正クラスをご紹介します。
まずは、お気軽にご連絡ください

体験レッスン申込み


< 2021年度 日本大学芸術学部映画・演技 一般入試の試験内容 エチュード課題は難関?対策の仕方とは  |  一覧へ戻る  |  日芸など演劇系大学現役合格率88% 月謝割引制度を利用して沢山のレッスンを受けたから、短期間で上達できた  >

 

このページのトップへ