• YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート

受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩8分
東京メトロ『要町駅』徒歩2分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZUMIの豆知識 > 大人演技・ミュージカル > 日本大学芸術学部演劇学科AO入試の詳細を受験者が語る~男子編

IZUMIの豆知識

< 日芸受験、AO入試に臨む覚悟!準備!初レッスンの受験対策を終えて  |  一覧へ戻る  |  日本大学芸術学部演劇学科AO入試の詳細を受験者が語る~女子編 >

日本大学芸術学部演劇学科AO入試の詳細を受験者が語る~男子編

2019年度日芸受験 AO入試の全てはコレだ 
受験してきたよ~去年と全く違ってた!



 やばぁ~~い、去年と違うじゃんsweat01
144173.jpg
九州男児のR君
受験対策で、学校が長い休みに、東京まで来て、ワークショップを受けてます
そのR君、AO1次通過し、試験受けてきました。
エントリーシートを通過しなければ、受験が出来ないという、難関を通過し、いよいよ実技!




~その体験談を本人が語ります~


今回のAO一次試験は小論文からスタートしました。

テーマは「あなたが考える理想の情報入手方法」でした。

びっくり仰天しました。

ただ、全員そうなったと思います。(そうあってほしいです)

僕は普通に小論文を書きました。演劇や日藝に絡めること無く書きました。どうなるか分かりません。


グループワークについて・・・

例年とは異なり、演技コースのみで課題に臨みました。
そのために、現場の勢いは、すさまじいものでした.

ウォーミングアップを20分。
10人ずつのグループに分かれて、ワークは50分行いました。
去年より短かったです。
試験官は、4人ほどで、たまに、近くを通る程度でした。

は雰囲気に飲まれてしまい、あまり発言出来ませんでした。そのことで、かなりへこみました。

せっかく、イヅミックのMさんに会えたにも関わらず、やつれたまま接してしましました。
なんて男だ! Mさん、ごめんなさい・・・sweat01



 最後のプレゼンテーションは個人で行いました。

時間は3分でした。

僕は自分がした、役割・チームとしての反省・個人としての反省を述べました。
その際に、自分がほとんど発信できなかったことも正直に言いました。

受験としての手応えは無かったものの、日芸が重要視する

【受信と送信】の関係

というものはよく分かりました。

受信とはただ人の話を聞くだけでなく、自分の意見を伝えた上で真の意味があるということが分かりました。

それが分かっただけでも良い経験になりました。

これを糧にまた頑張ろうと思います。

応援相撲.gif



カテゴリ:

< 日芸受験、AO入試に臨む覚悟!準備!初レッスンの受験対策を終えて  |  一覧へ戻る  |  日本大学芸術学部演劇学科AO入試の詳細を受験者が語る~女子編 >

同じカテゴリの記事

032198.jpg

イーゼルの子黒板.jpg

            
            3歳のチビッコから、お元気なシルバー世代まで、
              貴方に合ったクラスが見つかりますよhappy01  

        ダンス、お芝居、体幹トレーニング...どれも、継続は力ですdash
      
                    上達のコツは楽しくflair

        知りたい情報をカテゴリーから選んでくださいねs400image.jpgs400image.jpgs400image.jpgs400image.jpgs400image.jpg

黒猫シッポ2.jpg


s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif

032198.jpg



日本大学芸術学部演劇学科AO入試の詳細を受験者が語る~女子編

AO入試の内容、今年は新聞だったよ~


60720.jpg
Mちゃんは、日芸の受験対策で出会った、元気な女の子です。
AO入試の実技対策のワークショップを受講できなかったので、Mちゃんは、演技クラスを数回受けてくれました。

セリフの経験がなかったMちゃん、経験が無い分、とても素直に演技をする印象でした。
 
唯一の私からのアドヴァイスは、【受験生同士で、お話をして、緊張を和らぐこと】でした。
それも実行できたようです。


~彼女のAO体験談はコチラ~



演劇学科の待合室(小論文の試験会場でもある)に入ってすぐは、皆静かに前を向いて緊張している様子でした 

が... 私が近くの3、4人に挨拶すると皆とてもフレンドリーにお喋りしてくれて私の緊張もほぐれました。  

小論文・・・

テーマは「あなたが考える理想の情報入手方法」でした。

少し違うことを書いてしまったかもしれません

作文のようになりましたが、自分の考えや伝えたいことはしっかり書くことができホッとしました!


グループワークは・・・

今日(9月16日)の新聞両面1枚渡されて、そこから10分間の演劇を創り上げていくものでした。

ワークショップは、無我夢中にひたすら考え、ひたすら発言しました。

私のグループは自分の意思や意見を強く主張する人が多くなかなか意見がまとまりませんでした。

私はサポート役に回り出た意見を簡単な言葉で言い換えまとめてグループみんなに再確認をしました

自分の意見も、皆の主張が飛び交う中に伝えることができました。

ですが...意見が飛び交い過ぎて  通し練習ができませんでした(T_T)

お昼、イヅミックのR君ともう1人女の子とお昼を食べリラックスできましたが、やはり体は緊張していたのかお弁当完食できませんでした。



プレゼンテーションは・・・

個室で、先生2人を前にして、緊張して間が空いてしまいました。

ですが、フォロワーシップを大切にリーダーをサポートしたことで自分が感じたことを精一杯伝えました。

情熱は伝わったと、信じたいです。

待ち時間、周りの子と仲良くなれたことでガチガチの緊張ではなく、ドキドキの良い緊張の中、全力を出し切りました。


応援チア.gif


日芸受験、AO入試に臨む覚悟!準備!初レッスンの受験対策を終えて

AO入試直前!受験対策・初レッスン・発見と決意

60871.jpg
【AO対策をしたいので、個人レッスン出来ますか?】

Mチャンから申し込みがあったのは、AO一次通過が決まって直後でした。
試験まで2週間程度しかありません。

受験生の多くが、申し込みでは【個人レッスン】のみを希望されますが、たいていの方が、お話をして、演技クラスも受講しています。

演技クラスでも、十分に、受験対策のレッスンは学べます。
クラスだからこそ、学べる事が多いのが事実です。

特にAO入試の場合、グループワークは集団での審査ですので、集団でしか学べないこともあります。


Mチャンも、初めての演技クラス参加して、多く気づき、学びがあったようですので、クラスの感想を書いてもらいました。

ご一読ください



~初めての演技クラスで受験対策~

昨日はお疲れ様でした! 

初レッスンは、とても得るものが多く気づかされることがたくさんありました。 

緊張して猫をかぶってしまいあまり自分の良さを出すことができなかったです。 

間違っていないかな不安だなという気持ちはどんな人にもあるけれど、それを打ち壊して場を和ませどんなことも楽しめる人こそが芸能人。

そんな人になりたい!なるんだ!と誓いました。 

一緒にレッスンを受けた仲間からもたくさん刺激を受け、絶対合格するぞ!と奮い立たされました。

 ありがとうございました。



 仲間との掛け合い 真剣なまなざしeye

60725.jpg

クラス最後はこの笑顔happy01

60768.jpg


受験対策・演技ワークショップ 受験生日記➂ 演技って、やってみると楽しくて難しい。

 演劇系大学の受験・演技ワークショップ 

コミュニケーション能力・人間力の重要性

59161.jpg



このワークショップでは、演技未経験者・高校2年生も参加してくれました。

そのため、受験への覚悟も決まっていなかったり、進路を迷っている生徒もいました。

その生徒さんが、高校3年生や、日芸の1年生、大人の方とも混じってレッスン出来たことは良かったな~と感じました。

座談会を開催して、進路について、深く考えるキッカケ作りもしました。

大学選びは、その後の人生に大きく影響します。

学科の点数との兼ね合い、家庭の事情、ご父兄の考え
そして、自分の夢...

沢山迷ってほしいです。
そして出した答えなら、後悔はないと言えるまで、考えて進路を決めてください。

最終日のレッスンは、一番の辛い問題を出しました。


 【貴女が、今後、一緒に仲間として演技をしたい人を選ぶ】


チップレッスンをすることで、自分のこと、仲間の中での自分の立ち位置等、考えるようになった生徒たち。

最終日は、一番つらい問題を出しましたが、きっと、受け止め方も学んでくれたと信じています。

点数に出来ないことを学ぶのは、本当に難しいですが、そこを除外視して、役者を語れないと思います。

大学は、人生の通過点です。その先の方が長いです。

ワークショップで出会えた仲間や、自分のこと、何かを感じてくれたら、幸いです




スタジオの生徒としても、周囲に気を使い、一回り大きくなった2人
59170.jpg

 演劇大好きな元気女子のニコちゃんが、クラス参加のレポートをしてくれます。

ご参考にどうぞ~happy01

 

 ~にこ日記・ワークショップ最終日~

にこ.jpg

とうとうワークショップ最終日を迎えてしまいました、、、涙


本日も演技と身体表現の授業を受けました!

初めに体幹のトレーニングをしました!


クラス前後の身体の変化

S__42762250.jpg



最終日のため、いつもよりより集中しよう!と思い、そのおかげか3日感の中で一番床に吸い付く感覚を体験できたのですが、

先生の指示をきちんと聞こうと思ったのですが、聞けていませんでした。


正確に聞こえてるつもりが、自分のことに集中しすぎて、周りのことが聞けていないということでした。

そんな瞬間が何回もあって、

59166.jpg


演技のクラスで、場所が書いてある紙と言葉の紙を引いてポーズをきめてセリフを言う、
というレッスンの時、きちんと止まれていていなかったり、、、。

 

そう思うと、「よく聞く」「よく見る」「しっかり感じる」をさらに「上機嫌に」

というのはわかってるつもりでも、とても難しいです(汗)

ですが、この三日間で私はたしかに気づけた事が沢山あったと思います!

地方からきた受験生の方とお話ししたり、たくさんの方とコミュニケーションをし、自分にないものを持ってる方々とお話しができて、本当に為になるワークショップでした!!!

 

またこのようなワークショップがあれば是非参加したいです!

3日間お疲れ様でした!そしてありがとうございました!!!

 

38738.jpg

 

 

 

 

 



< 日芸受験、AO入試に臨む覚悟!準備!初レッスンの受験対策を終えて  |  一覧へ戻る  |  日本大学芸術学部演劇学科AO入試の詳細を受験者が語る~女子編 >

 

このページのトップへ