月別アーカイブ

  • YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート

受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩8分
東京メトロ『要町駅』徒歩2分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZMIC BE STUDIO ブログ

IZMIC BE STUDIO ブログ

【体幹】ダイエットの近道は姿勢改善!<池袋/夏/東京>

間違ったダイエット経験、ありませんかsign02
私はありますcrying

ダイエット001.jpg

高校生の時にただ単に汗をかき、食事量を減らすダイエットを実践しました。
貧血になって、ついには朝ベッドから起きたと思ったら、
体に力が入らなくて倒れ込んだことがあります!
お分かりの通り、絶対、絶対、
危険なのでやっちゃいけないことですねsweat01

食事量というよりもバランスや食べる時間などを調整する
食事管理、運動は必要ですが、
ダイエットの近道は姿勢ですsign03

姿勢が悪いと太るっていいますよね
では、何故姿勢が悪いと太るんだと思いますか?

taikan_004.jpg

それは、筋肉が効率よく動くことができないからです。

例えば猫背の人

骨盤が後傾してしまい、腹筋がお休み
まん丸な背中で肩甲骨周りの背中の筋肉がお休み

悪い姿勢が日常化してしまうと、
筋肉がかたまってしまって体が動きにくく、
さらに変なところ(肩や外ももなどの外側の筋肉)に力が入って疲れやすくなる。
そしてさらに動きにくい体を増幅させてしまうのですdown

また、骨盤が歪み、浮腫んだり老廃物が流れにくく、
脂肪をためこみやすくなります。

要するに正しく筋肉を使う
効率よく筋肉を使える体にするには
まず第1に姿勢改善が大事ということですね!!

taikan_005.jpg

今土曜体幹クラスにて開催している
ダイエットクラスでも、
まず最初に行うのは姿勢改善。
正しい骨の位置にしてから、筋トレや運動をすることで、
より効果的に効かせることが出来るのです!

今年こそ痩せたい方必見!
姿勢改善&効果絶大のダイエットトレーニングで、
ダイエットの近道を通っちゃいましょう!

夏ライン002.jpg

《ダイエットクラスの詳細》 ⇒こちらから

Rioheart

みんなのいい顔~スタジオパフォーマンスでミュージカル体験も!!  <ダンス/演技/初心者/池袋>

スタジオパフォーマンス
超初心者も、堂々参加

いつもとは少し違う自分になる事が、楽しかったり。
学校や職場以外で、様々な年齢の方と友だちになったり。

日常からの脱却(!?)を、楽しんでいらっしゃいました。

s-630_190703_0003.jpg

大人になったら、こーんな風に人前で表現することはなかなかありませんね~
心臓が飛び出そうにドキドキしますが、この緊張感は病みつきになりますflair




また、今回のパフォーマンスの試みとして

【ダンスナンバーと芝居をつないでみよう】
【1曲の中に新たなメンバー入れて人数を膨らませてみよう】

という事も、ワークショップ的にやってみました。

普段は、ダンスしかやってない初心者の方も
ちょっぴりミュージカルに参加した感覚があったようです。

s-630_190703_0002.jpg

イヅミックでは今後も
大きなステージだけでなく、スタジオパフォーマンスで超初心者さんの発表やトライアル的な試みも行っていきますshine
s-かわいい星.jpg
さて
次は年に1回の大きなステージの紹介です

11/30(土) スタジオ発表会を行います
ただいま参加者募集中sun
s-71837.jpg

ミュージカル役者志望の方の舞台経験として
運動不足の方の運動のきっかけとして
新しい出会いやお友達作りの場として

色々な参加の仕方ができますので、
まず体験レッスンにてスタジオにお越しください!!


夏ライン002.jpg

《過去のスタジオ発表会の様子》 コチラから

《スタジオ最新情報》 ⇒ コチラから

夏ライン002.jpg



s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif

 

パフォーマンスには欠かせない~身体の動きをどんな言葉で表現するか <ダンス/演技/池袋>

s350-写真 2017-09-24 15 17 39.jpg
当スタジオでは、体幹トレーニングクラスがあり
ダンスや演技の生徒
自分の身体を理解しながら、考えながら、レッスンしていくことができます

闇雲に筋トレするのではなく
そこにある筋肉をイメージして、考えながらトレーニングしていきましょう
という考え方です。

わたしが、ダンスを始めたのは〇〇じゅう年前ですが
その当時はあまりこういう教え方はなかったと思うので、
この効率の良さは【自我自賛】ですflair

ぜひたくさんの方に、体験していただきたいダンスレッスン・演技レッスンであり
体幹トレーニングレッスンです。

さて、踊るとき・トレーニングするとき・表現するとき
動きの質を、人に伝えたいとき

どんな言い方をしようか、困ったことはありませんか?
先日、ピーポイントに自分にヒットした言葉がたくさんありました。

こちらは、体幹トレーニングでの【自分の身体】を、どう使うかとは逆(?!)で、【どこに向かって使っていくか】という感覚でした。


★プリエ

ばねを作っていく。
だから大きいボールに座っていくように下に行くときは、腰でしっかり床に向かって押していく。
上がるときはその反動を使って上がる
s-83636.jpg


★自分の頭が空間のどこに向かっていくか

ロールダウン ... 床に向かって伸びていく(これを意識すると、前屈が入りやすくなる)
バットマン ... 天井に向かっていく(これを意識すると、立ちやすい)

片足バランス.jpg


★胸のアイソレーション
下腹に手のひらを置いて、ひじをはり三角を作る
その中で胸を動かす。
s-かわいい星.jpg
身体を、中から見つめて考える
身体を、外に向かって考える

ダンスをするときには、身体は物理的に動いているので、こういった動きの質感の表現もしっかりと、 伝えていかねば

...と確認するきっかけになりましたdash


夏ライン002.jpg

《スタジオの最新情報》 ⇒ コチラから

夏ライン002.jpg



s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif



【大人ダンス】親子でダンス!ママ、はじめての発表会★<池袋/習い事>

先日の子供スタジオパフォーマンスで、
子供たちだけでなく、ママ&子供の親子ダンスも披露しました〜!

S__30384130.jpg

以前、ママ&親子ダンスワークショップで練習した「パプリカ」を踊りました♪

パプリカ練習風景はこちらnote

子供よりもママがドキドキ!緊張?!されていたようですが、
おわったあとは、「大人になってから発表会なんて・・・と最初は思ったけど、
文化祭みたいで楽しかった〜!」とおっしゃっていただきましたheart01
ママ、子供たちに負けないくらいキラキラな笑顔でしたよheart01

親子で踊るのって、すごくいい思い出になりますよね!
大人ダンスの生徒さんの中にも、
子供と一緒に踊るのが夢です」と仰る方が、とても多いです
その夢、叶えちゃいましょう〜!

アイドルダンスクラスは、子供も大人もOKのクラスなので、
親子参加大歓迎ですよ〜flair

夏ライン002.jpg

《アイドルクラスの詳細》 ⇒こちらから

Rioheart


【子供体幹】子供体幹トレーニングって何をやるの?<運動神経/池袋/キッズ/遊び>

子供の体幹トレーニングクラスってどんなことをやるか?
想像できますか?

kids_taikan001.jpg

大人だったら、ストレッチポールに乗ったり、 
こんな感じの運動もよく目にしますよね??

taikan_008.jpg

では子供クラスは???


子供の体幹トレーニングでは、フラフープや縄跳び、ボールを使って、
ゲーム感覚、遊び感覚でトレーニングしているんです!


子供にとっては、遊ぶこと・動くこと
すべてが体幹トレーニングになるのです!
遊び・トレーニングの差がないんですね〜flair

ルールを決めたり、目標数を決めたり、競争したりして
トレーニングをすることで、子供たちはさらに真剣!

一人もくもくとやるのではなく、
子供たちが切磋琢磨したり、協力しあえる環境を作りながら、
クラスを進めていくのもイヅミック流!

楽しく&真剣に♪
遊び×トレーニングの子供体幹クラスですshine


実際に体育の成績が伸びたり、レースで入賞したり、
さらに、癇癪を起こしたりできないことがあると拗ねてしまっていたお子さんが、
ちゃんと最後まで諦めずに取り組めるようになったり、
お友達を思いやることが出来るようになったり、
心も体も成長出来るのがイヅミックの子供クラスcrown

新しい仲間大募集中です!

夏ライン002.jpg

《関連ブログ》 

子供体幹クラスのJくんスパルタンレースで入賞!こちらから

子供体幹クラス生徒の成長日記こちらから

夏ライン002.jpg

《子供体幹クラスの詳細》 ⇒こちらから

Rioheart



股関節 股割り 硬い~柔軟性アップの手段(動画付き) <ダンス/体幹トレーニング/開脚ストレッチ/池袋>

s350-872.jpg

Y字バランスができる
開脚ぺたりと床につく
力士ような股割り

ダンスをしていたら、柔らかい股関節の柔軟性は、憧れですflair

イヅミックのJAZZ初中級のクラスは、毎回1~2つのポイントにこだわったレッスン
毎回、その日のテーマがあります
徹底的にこだわるので、記憶に残りやすく、身体の落とし込み安いですnote

今日のこだわりは【股関節の柔軟】について

s350-71587.jpg
★体側・プリエ・フロアーストレッチ etc...
何となく全般的にではなく、注意をするとか、気を付ける、とかではないんです。
徹底的にこだわります。

特にフロアーストレッチに関しては
スタジオのYouTubeでも人気の高い動画の運動を行いました。

股関節を簡単に柔らかくするストレッチ↓



さて振付なりました。
ここからは、このレッスンを見学させていただいた私の所感です  (o*。_。)oペコッ

ダンスの振付をもらい、順番は覚えた。
でも、何か先生と違う
そんな経験は、ありませんかsign02

わたしは、何回もあります。

今日は、レッスンを見学していて...

順番はOK。だけど何かかっこ悪い人発見
その違いについて観察しましたflair

わたしが、発見したのは......

股関節&骨盤の動きがない事による原因が、ほとんどでした

上手い人・かっこいいダンスには、
のった足の体重に対して
股関節&骨盤に何らかの動きがあります

股関節&骨盤の動きによって、グルーブ感が出たり、動きがスムーズになったりしていることが多いようです、

自分が担当するクラスでも、応用すべき内容shineshine

s-ボカロクラス_190213_0005.jpg

皆さんも、順番同じだけど何かが違う
そんなときは、股関節の動き&骨盤の動きもみて観てくださいね。

夏ライン002.jpg

《超初心者向き ボカロ踊ってみた!ダンス》 ⇒ コチラから

《超初心者向き アイドルダンス》 ⇒ コチラから

《身体の使い方も丁寧に JAZZ入門》 ⇒ コチラから

《徹底的にこだわる JAZZ初中級》 ⇒ コチラから

《体幹トレーニング》 ⇒ コチラから

夏ライン002.jpg





【大人 ジャズダンス】初心者ダンス★ジャズダンスを始めて1ヶ月♫<池袋/習い事/東京>

大人から始めるジャズダンス
超初心者のRさん、ここまでうまくなりました〜!

IZUMI_dance020.jpg

最初は、腰の痛みで体幹クラスに参加したRさん
入会してから10ヶ月ほどは、体幹クラスのみの受講
ヘルニアの手術後の痛み改善等で、月複数回個人レッスンを行っていたRさんですが、
今年5月からジャズダンスクラスにもチャレンジするようになりましたsign03

最初は戸惑って、1曲踊ってもうゼーハーだったRさんですが、
なんとはじめて1ヶ月という驚異的なスピードで!
バッチリ、先輩たちの輪に入ってバリバリ踊れるようになってしまいましたnotes


イヅミックのダンスクラスは、
振付を覚えるだけでなく、
体の使い方を丁寧に教えるので、
初心者にもわかりやすい!
初心者も上達しやすいクラスです!

そして、ジャズダンスクラスが人気の理由は、
ただ踊るだけでない「表現」を学べるクラスでもあるから
社会人&主婦さんでもあるRさんにとっては、
その表現を追求することは
「いいストレス発散になってますheart02とのことflair

穏やかでかわいいRさんshine
これからも一緒にがんばりしょうねhappy02

夏ライン002.jpg

《大人各クラスの詳細》 ⇒こちらから

Rioheart

【役者になりたい高校生】<ダンスクラス日記>

自分の中で、役者+ダンサーのイメージがあるのが森山未來さんです。
役者にとってダンスは、体幹トレーニングと同じく大事なことです。
ダンス+体幹でやっと、一人前の身体表現ができるはず、、、、。
だから大学入試(演劇大学)にも、ダンス試験があるのではないか。
役者になりたい人、演劇大学行きたい人、ダンス大事ですよー!


S__32104453.jpg

おはようございます。

アシスタントの勇太朗です。

「男は、歌える人多いけれど、ダンスを踊れる人は少ない」

ダンスは、俳優にとってすごく大事。 

なぜなら、ダンスをやる事により、

身体が使えるようになるからです。

身体が使えるようになれば、動ける役者と言われる!✨

目指せ : 動ける役者!

そして、男でダンスが出来る人が少ない!という事は、、、、

オーディションでダンス出来れば有利→俳優の仕事に繋がる。

自分の将来に必要不可欠であろうダンスを先月から習い始めました。

レッスンで、力を入れて男っぽく踊っているつもりが、

客観視すると、雑な踊りに見えてしまいます。

力を抜く事が大事なのか!と気づきましたが、、、

中々力を抜く事ができずに悔しい思いをしているところです。

S__32169988.jpg


自分は、音のカウントを早くとってしまうという 良くない癖があります。  

なので、いつも自分だけ踊りが早く、周りと合っていないのです。

これは、ダンスを踊る事だけを考えて周りが見えていないからだと思います。

なので、少し落ち着いて、周りを観察するぐらいの  

余裕を持ちながら、 踊れるようになりたいです。

その為には、踊りの復習と、

普段から自分の心に余裕を持っておくことが大事だと思いました。

すぐにできるようにならなくても、

継続して必ず出来るようにしたいと思います!






 体験レッスンのお申込みはこちらか
     体験レッスン申込み


【役者になりたい高校生】<体幹クラス日記>

役者は、演技をするだけだと思っていた。
 けれど、今の演劇界に求められているのは、演技力+体幹。
 (日芸、桐朋、玉川、多摩美、桜美林)などの演劇大学も、 受験生の体幹を見るらしい。
 役者にも、大学受験対策にも、体幹トレーニングはかかせないと思いました。

S__32169986.jpg

おはようございます。

アシスタントの勇太朗です。

自分は、役者になりたくて、イヅミックビースタジオに通っています。

役者志望なのに、なんで体幹クラス?と思われた方もいるかもしれません。

しかし、lZUMI先生に言われてきました。

「これからの俳優は、身体が使えなきゃ仕事こない!と。

自分は、イヅミックに入ってすぐの頃は、

その言葉の意味を理解していませんでした。

ですが、lZUMI先生に言われるうちに

「身体を使う」という事を意識するようになっていきました。

そして、改めて活躍している俳優さん達を見ると、

身体が使える方ばかりだなと思い、先生に言われていた事が

自分の実感と結びつきました。

そして、自分も身体が使える役者=動ける役者を目指し 体幹クラスを受講しだしました。

S__32169987.jpg

やはり、体幹クラスは難しい。

何が難しいかというと、インナーマッスルを使う事や、

脱力を最優先で行うという事です。

残念ながら、自分はインナーマッスルを使えていないし、

脱力もうまく出来ていません。

どうしても、力で身体を動かしてしまい、
   力でストレッチをしてしまいます。 

これじゃあストレッチしても、あまり、身体は柔らかくならないだろうと思います。

土曜日の体幹クラスで先生が

 「とにかくできない動きをしまくる事が大事。いつか必ず出来るよになるから」 

と言っていました。

これを聞いて、あぁ誰しも最初は出来ない!

けれど継続してやり続けるから、身体が使えるようになるんだと思いました。

なので、将来身体が使える役者になる為に、

インナーマッスルや脱力ができない自分を受け入れ、

 前向きに体幹トレーニングに取り組む事が

大切だと思いました!

いつか、動ける役者と言われるその日まで、

いや、その日からずっと動ける役者であり続けられるように、

今頑張ろうと思います。




 体験レッスンのお申込みはこちら
     体験レッスン申込み

【役者になりたい高校生】<演技クラス日記>

役者になりたい!高校三年生。
 スタジオを知ったきっかけは、ミュージカル俳優の浦井健治さんが出身だという事。
 今は、【オーデションに合格したい、演技が上手くなりたい】という思いからスタジオに通っている。
 いつか、浦井健治さんと共演したい!! 
8月に、舞台『転校生』に出演する事になりました。頑張ります!

S__32129036.jpg

おはようございます。

アシスタントの勇太朗です。


演技クラスを受け続け、

6月改めて再認識した事は挨拶の大切です。

「おはよう、こんにちは、こんばんは」は、

自分も相手も心地よい気持ちにさせてくれる魔法の言葉だと思います。

芸能の世界では、挨拶は昼でも夜でも「おはようございます」です。

演技クラスに入ってすぐの頃は年上の人から順に、

挨拶をするという事を知りませんでした。

だけど、lZUMI先生に

「挨拶をする時は、年上の人から順にするんだ」という事を教えてもらいました。 

社会では当たり前の事を高校生が知ることができ、

とても勉強になりました。

そして、自分が年上の立場だったら、、、ということを考えてみたら、

やはり年下の後輩よりも、先に自分に挨拶をしてくれる人の方が

心地いいなと思いました。

先輩が少しでも  嬉しい気持ちになるように行動していくのが、

後輩の役割なのかもしれない。と最近思えるようになってきました。


S__30769156.jpg

また、挨拶は世界を良くすると思います。

挨拶からコミュニケーションが生まれ、友達ができ、

困っている時は互いに助け合うからです。

なので、みんなが会う人に気持ちの良い挨拶をしていれば、 世界はドンドン良い方向に進んでいくと思います。 

この演技クラスで学んだ挨拶の大切さを感じながら、

これからも心地いい挨拶を心がけて行きたいと思います。





 体験レッスンのお申込みはこちらから↓
体験レッスン申込み

<<前のページへ12345678910

このページのトップへ