• YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート

受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩8分
東京メトロ『要町駅』徒歩2分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZMIC BE STUDIO ブログ > アシスタントの最近のブログ記事

IZMIC BE STUDIO ブログ アシスタントの最近のブログ記事

*演劇大学連盟* 演劇系大学共同制作 を見て

 

 先日、演劇系大学共同制作vol.6 「ecstasy ~方円の恍惚~」

を観劇してきましたnote

 

61365.jpg

                 

 

                     ★観劇しての感想★

 

今までこんなにも、

 

身体表現!!!


というような舞台を見たことが無く、ずっと引き込まれていました。


セリフも沢山ある、普通の劇かなと思っていたら、

フルでずっと身体表現だったのでとても驚きました。


体幹と体力が凄まじくて、姿勢も全員良くて

大学生ってこんなにヤバイの?すごいの?って思いました。

その他にも、きっとあの作品は、振り付けも立ち位置も決まっていない、その場で生まれた動作があったと思うのに、違和感が感じるところが無く、美しかった事が圧巻でした。

照明、音、美術も、劇中での使い方が面白くて、こんな使い方あるんだ!と発見し、驚きました。

身体が使えるって素晴らしいことだなと思ったし、パフォーマンス能力を上げたいなと思ったので、

自分的に物凄くモチベーションが上がりました。観に行けて良かったです!

 

感想も色々な思いが沸き上がり、たくさん書きました~pencil

61364.jpg

 

日本大学、玉川大学、多摩美術大学、桜美林大学、桐朋学園芸術短期大学、中国・中央戯劇学院

の6つの大学の共作の作品でした!

それぞれの大学の公演は、見たことがあったのですが、

合同の作品は、なかなか見る機会がないのでしっかりと目・記憶に焼き付けましたshine

 

61337.jpg

Momomusic

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

 


首都圏の演劇系大学・受験対策の夏休みワークショップを終えて 2018

 

 

先日、夏休みワークショップが終了しました!

 

 

新たな受験生達に出会って、私もたくさん刺激を受けました。

 

今回は、AO対策ということもあり、グループワークでの取り組み方も学びました。

 

日芸の1年生の方が来てくれたり、座談会をしたりととても充実した3日間でしたsunshine

 

 

S__43024392.jpg

仕切り2.png

 

 

 

 

 

 

 

 

今回一番印象に残っているのは、AO対策です。

 

チップレッスン

 

というのを進めながらの、AO入試同様のグループワークをしたのですが、

 

実技(演技やダンス)とは違った受験対策でとても楽しかったです!

 

集団の中で、自分はどういう立場になるべきか...

どういう行動がチームとして良いのか...

 

コミュニケーション100% のかなり神経を使った3時間でした!

 

私的には、受験対策でありながら、社会勉強 をしているような感じでした。

 

人とのコミュニケーションや、円滑な関係作りは、これからも絶えず続いていくので、今回学んで考えた事は、今後絶対役に立つのでチップレッスンでやったことを常に念頭に置いて行動していきたいですupgood

 

S__42704902.jpg

 

 

 

 

 

 

体幹クラスでは、

 

自分の個人的な悩みでもあった、

 

呼吸が浅いこと  が1時間のレッスンで 解消 されたり、

 

レッスン前後での体がすごく変わり、感動しました。

 

 

体は、理論がわかると変わる

 

ということを実感しました。

 

私の場合を例にあげると、

 

私は呼吸が浅いことが悩みで、深呼吸する場面があっても、何か深呼吸出来ていないなということがありました。

 

 

ですが、体幹クラスで

 

鎖骨の運動をした時に、

 

 

    『鎖骨の動きの連動と呼吸は繋がっている』

 

 

ということがわかり、鎖骨を意識して動かしてみると

 

レッスン後の自分の普段の呼吸が明らかに深くて違うことがわかり、

 

小さいことでも発見できたら、 おぉ~upって思うのに、

 

このような大発見が出来て大満足でした!!!flair

 

S__42762253.jpg

S__42762254.jpg

 

レッスン前後で柔軟性が上がり、たくさん反れるようになりましたhappy02

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、2日目の最後に行われた座談会では、

 

現役受験生やそのご父兄の悩みなどを聞き、自分に置き換えて考えたりしてみて、

 

やはり色んな人の考えや、今後のビジョンを聞けるというのは凄く貴重で、こんな機会があって本当に良かったです。

 

 

この座談会で、志望校が変わったり、考えが変わったという子もいて、

 

親子で進路に向き合う絶好の機会に、自分もタイミング良く参加できて良かったとしか言いようがありませんsign01

 

S__42704901.jpg

 

ワークショップは終わってしまいましたが、

9月にも突入し、ワークショップで知った反省点や、発見の喜びと向き合い、

成長できるよう頑張ります!

 

59216.jpg

58831.jpg

Momomusic

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

集団の中でのコミュニケーション社会人も役立つAO対策 演技 池袋スタジオ

8/20〜8/22
日藝AO対策受験ワークショップを開催致しました!

WS2018夏.jpg

高校1年生から浪人生たくさんの受験生が集まり、
2日目の演技レッスンでは、日藝にAOで現役合格した1年生の先輩が参加してくれました

WS2018夏日芸先輩.jpg

s-2018 8月WS_180823_0026.jpg

演技レッスンは役者を目指す人たちだけの特別なものと思われがちですが、
特に2日目に行った、昨年の日藝AO入試の過去問は、
大人にとっても非常にためになるレッスンでした

その過去問の内容とは・・・
40分ほどの時間でグループワークを行います
2枚の写真が提示され、それを見てみんなで作品を作ると言う内容です
その後1人3分間で自分でグループワークの時間中どういうことをしたのか、
どういう役割だったのかをプレゼンします

※実際の入試とは時間やグループの人数が異なる場合があります。

28881.jpg

日藝の先輩方には、今回グループワークに参加もしながら、
審査員もしてもらい、このグループワーク、プレゼンを通して、
AO対策で見られる仲間と協同しつつ、集団の中でどういう立ち位置に入るかを、
下記の項目で加点方式で点数化していきます。


1 情熱(行動力・熱意・不屈)  

2 共感(仲間をサポートできているか・思いやり・発言を拾う)

3 創意(リーダーシップ・オリジナリティ・客観性)  

4 茶目っ気(ムードメーカー・ポジテイブ・何とかなるさ・遊び心)

もちろん、この要素が1人の人で全て担うことが出来たら、すごいですが、
大切なのは、集団でこの要素のバランスが良くなること。

例えば・・・
集団の中でみんながリーダーシップを取ろうとしたら、
まとまるものもまとまりづらくなってしまうかもしれません
ピリピリした雰囲気になったら和やかにするような一言を言えると人がるだけで、
チームの雰囲気が変わりそうですよね

大人演技005.jpg

「集団の中でバランスが取れる」
「集団の中で必要な役割を見つけられる」か、
それは作品を作る云々に関わらず、 
社会生活においてとても大事なことのように思います

会社、バイト先、友達同士など、
社会で人と関わる上で自分のどの要素を出すか
はたまた、どの要素が自分に足りないのか、
周りを見る力、相手を見る力、自分を見つめる力は、
役者を目指す云々ではなく、 
集団の中で生きていく上での重要なコミュニケーションの力ですね!

「演劇は普段のコミュニケーション」
「作品はまずコミュニケーションから」
「演劇は人間力を育てる」
ということをつくづく感じた時間でした。

大人演技003.jpg

今回ワークショップに参加してくれた、
受験生ではない大人の参加者からもコメントをもらいましたので、ご紹介します

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
好奇心旺盛!ピアノの勉強中!音大生のMくん
大人演技006岬.jpg
今回のワークショップでは、受験生と一緒に勉強できてよかったです。
特に、チップレッスンが楽しかったです。(上記の4項目を点数化するレッスン)
これは、演技レッスンで時々やる、
「回りと違うポーズをとる」活動の応用(動画バージョン)だと思いました。

演技として、舞台稽古として、オーディション対策として、
様々な場面に生かせる活動だと思いました。
また余談ですが、座談会で先生が言っていた、
手に職を持つことの大切さを感じました。
表現だけで食べて行けることに超したことはありませんが、
きちんとした収入を得た上で、今後も演技を続けていきたいと思いました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お芝居大好き!ミュージカル大好き!社会人の Mちゃん
大人演技007みさこ.jpg
今回は日芸の現役生が一緒に参加したことで
目標となる動き方や自分に足りないところが具体的に学べたことが良かったです。

特に音に合わせて動く時に、私は頭で考えこんでしまい動けないのに対して、
現役生は曲に身体を預けているような滑らかさがあったり、
アピールポイントがあったり、仲間同士のアイコンタクトが多かったと感じました。
そして、集団をまとめる力が高いなと。

また、チップレッスンの考え方は様々なところで応用したいです。 
自己分析からはじまり集団の中での自分の立ち位置の確認、 
またプラスの視点で周りの人を評価できるので、 
仲間の長所を再発見するのにも役立てていきたいです☆

座談会は色々な考え方を聞くことができ、
本当に自分の現役の時にこのような機会が欲しかったです。
でもこの座談会って実は集団面接の練習でもあったのではないかと思いました。
今回質問が出た内容は、学校側も同じことを聞きたいのだと思います。
その時にどのような考えを持てるか、しっかり親子で話し合うことで
本番の面接で自信をもって自分をプレゼン私することができるのではないかと思いました。

また、余談ですが、体幹から演技のクラスに移る待ち時間の際、
受験生から『自己紹介しましょうか?』『タケノコニョッキッキしませんか?』と自発的に動き、
場をまとめていました。
レッスンでは受け身になっしまいそのような良さが消えて勿体ないと感じた部分です。

今回のワークショップはレッスンも勿論勉強になりましたが、
それ以外の普段の何気ない振る舞いがいかに演技に結びついているかを
気づかせてくれるものでもありました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お二人、ありがとうございました
お二人とも、演技レッスンが
いかに普段の生活に役立つのか、 
すごく実感されたようですね!!!!

通常の演技クラスでは、ただいま発表会に向けて稽古の真っ最中!
情熱、共感、創意、茶目っ気
みんなでバランスの良いチームになって、
良い作品を作れるように、精一杯がんばりたいと思います!!

RIOheart

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

よそ見はダメですよ〜!子供の成長に感激!子供演技&ダンス 池袋

11月の発表会に向けて頑張り中の子供たちheart01

kids_sat019.jpg

最初はお稽古嫌〜〜!ダンス嫌〜〜!とイヤイヤ期だった
入会して3ヶ月の4歳の女の子Mちゃん
教えたダンスを踊ると、ドヤ顔で「できた〜〜」と言います
それに何よりレッスンを続けることで楽しめるようになってきたのが素晴らしいwink

kids_sat021.jpg

3歳で入会した時は、  
なかなかみんなと一緒のレッスンに付いていけなかったSちゃんも、  
入会から約8ヶ月で今では素晴らしい急成長up

雨の日も台風の日もがんばってレッスンを続けてきたからこそ今があります


kids_sat022.jpg

子供クラスのアシストをさせて頂いてからよく思うのは、
子供の成長はあっという間ということと、
 コツコツコツコツ続けることの大切さ

レッスンをしてすぐに結果が出る子、出ない子がいます
人間なので、はたから見れば良い時も悪い時あるように感じますが、
周りから見れば調子が悪いと思う時だって、 
実は自分の中ではちょっとずつちょっとずつ前に前に進んでいるからこそ、 
ぶつかる壁なのかもしれないですよねsign01

子供の成長は見逃せない!! 
子供の成長に私も負けられない!! 
よそ見はダメですよ〜と思いながら、
子供たちと一緒に成長していきたいと思いますflairflairflair

RIOheart


お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求


ここがスタートライン!まずは行動してみよう!池袋演技&ダンススタジオ

金曜ドラマの「チアダン」
「ダンス」が題材ということも非常に興味深くて、ついつい見てしまいます!

drama_movie001.jpg

ドラマの方のチアダンは、映画とはちがうオリジナルストーリーですが、
映画の方のチアダンのモデルは、
実在する福井商業高校のチアダンス部JETS
福井の高校のチアダンス部がたった3年で全米制覇を果たした
本当の話がモデルになっていますheart01

shine全米制覇shineという大きな大きな夢のために
生徒たちがやっていたことは沢山ありますが、
その中でも成功秘訣と言われるのが「夢ノート」

note_photo001.jpg

具体的な大きな夢と
1年後、半年後、1ヶ月後、1週間後などで取り組める小さな夢を書いていくんです

でも書いてるだけじゃダメ
行動しなきゃ何も変わりませんね
でも、より詳細に具体的に書くことで遠くにあるように感じる夢を身近に感じ、
夢を叶えるまでを具体的な道のりにしていくんですねflair

よく演技クラス担当のIZUMI先生が仰っています
夢は遠くにあるのではありません
夢は近くにあります

大人演技004.jpg

実際に、この「夢ノート」と同じ考え方のレッスンを
IZUMI先生もしてくださったことがありましたhappy02

今の自分の年齢とこうなりたいと思う人の年齢との差額を出して、
あと何年でその姿に追いつきたいと思っているのかを考えました。

そして、目標までの残された期間で何をすべきか、
その中で今すぐできることは何かを考えたレッスンでした。

受験を控えている方は、受験まであと何日か?と考えてみましょうsign03
そうすれば、合格のために必要なことが見えてくるはず
もっともっともーっと今まで以上に取り組み方が変わるのではないでしょうかsign02

大人演技_momo006.jpg

夢は遠くにはありません。
手を伸ばせば掴めるところにあります。 
でも努力しないとその近くにあるはずの夢もつかめませんsign03

夢を掴むにはまず行動することが大事です
行動してはじめてスタートラインに立てるのです!

始めるの遅いかな...
むしろ早すぎるかな...なんて考える必要ありません
思い立った時があなたが行動すべき時ではないかなーと私は思います
まずは始めてみないことには何もわかりませんからね

さぁ、演技レッスンを始めてみたいと思ったあなた! 
8月の演技ワークショップの参加者、まだまだ募集中です!!
ここからがスタートですよ!一緒にがんばりましょう!


RIOheart

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

「作品をつくるということ」日藝試験やオーディションで見られること

Izmicのスタッフとしては新米のまだタマゴ状態な私ですが、
作品を作ることの難しさと楽しさを感じながら、
「前よりちょっと出来たhappy02
「あーやっぱり出来ないなーweepを繰り返す毎日です

今までは生徒という立場でしたが、
スタッフをやらせて頂いてから、
発表会やクラスの企画段階から色々な話に関わらせて頂く中で、
作品を作ることはコツコツした地道なことの積み重ねだと思いましたpunch

stage2018_001.jpg

音を探したり、人を集めたり、
振付を作ったり、場所の下見をしたり、
色んなリスクを考えたり、
本当にたくさんの地道で細かなお仕事があります

世に出るものの裏には、その100倍ボツになるものがあります。 
でもそのお蔵入りがあるからこそ、世に出るものがあることもわかりましたsign03

IZUMI dance002.jpg

私は生徒として関わっていた時は、
あまり意見が出せるタイプの生徒ではなかったのですが、
スタッフをやらせて頂いてから、
地道なことを誰かと一緒に作り上げるということは、 
チームワークが必要で、
いいチームワークにはいいコミュニケーションが必要だと思うようになりました

同じ人ばかりじゃなくて違う意見も必要で、
ピリッとした空気を和らげてくれる人も必要だったり...
この人なら一緒に作品を作りたいと思える人と
作品を作れることってすごく素敵なことだなと思いました。

私も、スタッフとして、スタジオやクラスにとって、
プラスになるような存在になれるように、これからも勉強していきたいと思います

大人演技003.jpg

そして、
最近、スタジオに入会する日芸志望の受験生と一緒に日芸の実技過去問を体験したり、
プロを目指す生徒さんと関わったり、先生の話を聞いて、
日芸や演劇系の大学の試験で見られているのは、「個」の力よりも、
その子がいることで「集団」がどうなるか、
 「集団」にどんな影響を与えるかを見られているのではないか、と思いましたshine

日藝や芸能界のオーディションで求められているのも、
「 この人なら一緒に作品を作れる」「作りたいと思える」
「何かワクワクさせてくれるものを持ってる」
「この人がいると現場が明るく円滑になる」
そういう人なのではないでしょうかsign02

これはもう演技力云々とか、個の力よりも、
「人間力」、「コミュニケーション力」ですよね

じゃぁ具体的にどういう人なのか?
それは昨年AO入試で日藝現役合格したSちゃんのインタビューでも語られています!


shine日藝合格に近づく演技WSは、8月20日〜22日に開催しますshine
日藝受験生だけでなく、
オーディション対策、会社の面接対策などにも役立ちます!
ぜひぜひぜひ合格の秘訣を自分の肌で感じてみてください!


ws_pr001.jpg

RIOheart

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求




夏休み突入! 演技レッスン そうだ 受験対策に行こう!池袋演技&ダンススタジオ

ついに!夏休みが始まりましたねsun

勉強も大変かと思いますが、

この夏休みの期間に、実技の勉強 もしてみませんか?

 

夏も開催します! 演劇系大学実技ワークショップ!!!

0504actWS007.jpg

 

今回は、3日間開催sign03


     演技    ダンス   体幹 

 

受験に必要なスキルが存分に学ぶことができますshine

なんと!!!

今回は、9月に一次試験が行われる日藝AO入試に向けて

本番同様グループワーク

も体験できる内容になっています!

GW1.jpg

グループワークの参加者は、受験生だけでなく
受験生にとって大変貴重な

シークレットな方々 

も参加しますshineshineshine

どんな方々かは参加してからのお楽しみnote

たくさん為になる話が聞けると思います!

      <詳細等は、こちらから!

 

新たな仲間に会える事を楽しみにしています!

一緒に夏の思い出を作りませんか?happy02

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

 

 


IZMIC出身日藝1年生の先輩に聞いた「合格する人」演技レッスン 東京池袋演技&ダンススタジオ

先日、IZMICで演技の勉強をし、
昨年見事日藝に合格した先輩Sちゃんが
スタジオに遊びにきてくれました〜shine

ちょっと大人っぽくなったかな??
とにもかくにも大学では色々なコースのお友達ができて、
とっても刺激がいっぱいで楽しそうな毎日を送っているみたいflair

そんなSちゃんに受験生へのメッセージや、
どんな人が合格しているのかを聞いてみました!



Sちゃんも含め、日藝に受かった子たちの共通点は、

自分から明るく挨拶ができること
自分から発信して人とコミュニケーションがとれること
出来ないことも楽しんで取り組み、明るいこと


この3つが最大のポイントかと思いますsign03


特にコミュニケーションや挨拶は基本中の基本
そんなのもうできるよー!簡単だよー!当たり前だよー!と思いそうですが、
自分発信でコミュニケーションがとれるというのは、
案外難しいことです。  
そして初めての場所でも、 
明るく元気に挨拶をするということも案外難しいことです。

実は、この3つの共通点は、
IZMICの演技クラスで、 
IZUMI先生がいつも教えて続けてくれていることなんです

もちろん演技力が高いに越したことはありませんもが、
演技力よりも「コミュニケーション力と人間力」
これが合格の秘訣ではないかと思いますflair

翔合格.jpg

合格の秘訣が詰まった
IZMICの演技レッスンをぜひ受けてみませんか??

8/20〜8/22 夏休み中の3日間
日藝AO対策&演技のワークショップを開催します!


前回の春休みワークショップでは、
宮崎や大阪から参加してくれた受験生もいました!
地方在住の参加者の方もぜひご参加お待ちしております!



RIOheart

s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif

   s400image.jpg 大人の演技
   s400image.jpg 子供クラス 
   s400image.jpg 大人ダンス  
   s400image.jpg 体幹トレーニング     

              体験レッスン申込み

受験生必見!!!「続けていくこと」演技レッスン 東京池袋演技&ダンススタジオ


 先日、日本大学藝術学部のオープンキャンパスが開催されましたshine
私も、行ってきました!


日芸.png

 朝から、それぞれの学科の催し物をしていて、とても1日じゃ足りないくらい盛りだくさんな1日でしたnote

 さて、そこで今日は私が受けた講義でとても印象に残ったことがあったので、その事について書かせて頂きますconfident

健全な心身の育成と運動との関係

この先やって来る受験や試験、その他人生でポイントとなる大事な何かを乗り越えていくには、
*学力

*体力

*自信

が大切で、運動がこの3つにどのような働き方をしているかというと、

体力・・・持久力増加、風邪をひきにくくなる
学力・・・海馬(短期記憶)の体積が増加
自信・・・ストレスに対して積極的に対処できるようになる!     
           やる気が出る!

運動は、学力的にも精神的にもプラスの効果が出るみたいなのです!

 

 そのためにはどんな運動をすれば良いのかというと、、、


      適度な運動続けること!!!

 適度な運動とは、1日10~30分ほどの少し息が上がるくらいの歩行(全力の早歩き程度)。

それを今から続けていくこと!

 

話をしていたその先生も、声を大にして言っていましたsign01

続けることは、すばらしいことだけど、一番難しいこと
だな~っと思います。

でも、何かを続けていられる心や体の強さ が、様々なことを乗り越えていける力になるのではないかなと思いました!

やるべき事や適度な運動を続けて、心身共に強い人になっていきたいですねshine

 
 私は、日頃続けることの大事さや難しさを実感しているので、オープンキャンパスでまさか自分が日頃大切にしていきたい事を言われるとは思っていなかったので書かせて頂きました!また、運動生理学にも興味があったので興味深い講座を聞けてとても勉強になりました!

 

梅雨も明けて、最近とても暑い日が続いていますが、スタジオでは暑さにもばてることなくレッスンを行っています!

 

20171119_171120_0002.jpg

kids_sat018.jpg

19809.jpg

これからも暑い日が続きますが、夏バテや熱中症には気を付けて夏を楽しみましょうsungood

 

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif

   s400image.jpg 子供クラス 
   s400image.jpg 大人ダンス  
   s400image.jpg 体幹トレーニング     
   s400image.jpg 大人の演技


日芸演技ワークショップまであと5日!!!


日芸演技ワークショップまで残り5日となりました!

今回のワークショップは、日芸オープンキャンパスの当日に開催されますshine
憧れの学校を見てきて、モチベーションも上がったところで演技の勉強をしに行ける大チャンスです! ここで、前回(5/4)に開催されたワークショップのおさらいをしたいと思います!

前回の内容

・まずは自己紹介!
・ゲームを交えながらのレッスン
・自分を捨てるためのレッスン

大まかにこのようなレッスンをしました。

自己紹介とか全然演技っぽくないし、自分を捨てるって何?
って思った方もいると思います!
自己紹介といっても、ただ名前や年齢を言うわけではないんです!
自己紹介を通して、自分はどういう人なのか、どう見られているかを実感できるレッスンでした!
それがどう演技の勉強に繋がっていくかは、下記のリンクをご覧くださいsun

前回のワークショップでは、

コミュニケーションはすごく大切!

演技はコミュニケーションの1つということを学んだ回になりましたshine

0504actWS001.jpg

<その他のレッスン内容、参加者の感想はこちら!>

<その他のレッスン内容、参加者の感想②>

今回のワークショップは演技とはに加え、試験問題や、問題の取り組み方について学べます!

日時: 6月24日(日) 18:00~21:00
場所: IZMIC BE STUDIO (池袋駅西口から徒歩8分)
料金: 3600円 入会金不要
持ち物: 筆記用具 ノート 運動着 室内履き 水分等
詳しくは、こちら!

オープンキャンパスと同日開催ですので、ご参加お待ちしていますshine

s-44114.jpg


お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

1234567891011

« YURIKO | メインページ

このページのトップへ