月別アーカイブ

  • YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート

受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩8分
東京メトロ『要町駅』徒歩2分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZMIC BE STUDIO ブログ > 子供演技の最近のブログ記事

IZMIC BE STUDIO ブログ 子供演技の最近のブログ記事

【子供演技】子役オーディション対策で泣く・怒る・笑うスキルを学ぶ・ゴールデンウィーク子供演技ワークショップ

子供ミュージカル・子役オーディション
子供に必要な役を勝ち取るレッスンとは?
GWの4/29〜5/5 
演技集中ワークショップを開催します!


S__36282387.jpg

演技初心者のお子さんは、まず感情を出すことからがスタート

怒り・泣き・懇願・哀願など、強い感情を出すことで、
感情の解放が出来てきます。


ドラマ・CM・子役に必要なスキルを集中レッスン

・3歳~5歳
オーディションでは、大人の言うことが聞けるかが重要です。
人見知り・泣いてしまう・長時間待てない・・・
先ずは、大勢の中でも、物おじせずに、声や感情を出せるか?

人見知りすることなく、堂々と表現を始めるお子さんもチラホラ現れる年齢です。


・小学校低学年
人と自分を比べ、出来ない事があると、恥ずかしくて引っ込んでしまう。
又は、負けず嫌いで、もっとチャレンジしようとする。

お子さんによって、経験値からくる表現の差が顕著に出始めます。

男の子より、女の子の方が感情面での成長が早く、大人の演出を聞いて、自分なりの演技を考えるのが早いです。
セリフを自分で考えることも要求されてきます。


・小学校高学年~中学生
経験値の差が明らかになってきます。
全く演技未経験と言う、お子さんもいない分、オーディション慣れにも差が出ます。
より、個性を求められてきます。

自分にしかできない真の感情を作りましょう。





S__36282383.jpg





セリフが上手いとは?


演技初心者のお子さんには、
自分でセリフを考えるエチュードは難しいですね。

セリフ覚えが不安だと、頭の中で思い浮かべようとして、
ただ大声を出すだけ。

「心を動かす」に到達しません。


セリフを覚えると安心してしまい、今度は、セリフに頼りすぎてしまう。

次のセリフを考えて、「心を動かす」ことを疎かにしがちです。


【セリフを言う】ことではなく、【セリフを感じる】
そこを学ぶことが【上手なセリフの言い方】につながります。

GW集中クラスでは、自分なりの感じ方を学ぶことを中心に行います。

テレビ・舞台・ミュージカル
全てに共通する演技スキルを学んでいきましょう

S__36282385.jpg




具体的なレッスン内容

・前半1時間
緊張しない、心と身体を作るダンスレッスン、身体の緊張を取ることから始めます。
リズム感・基礎的なダンス振り付け
身体で、気持ちを表現する事を中心に行います。
心を大きく動かすことを、身体で感じていきましょう


・後半1時間
言葉で、気持ちを表現する事を中心に行います。
セリフの言い方、セリフの取り組み方

心を大きく動かすことを、言葉を使って感じていきましょう。

年齢に応じてレッスン内容は変えていきます。



マスコミ対策の演技集中講座


TV/映画/ミュージカルなどの演技審査で求められる
感情の出し方・表現力・個性の出し方など、
子役に必要なスキルを徹底的にレッスンします!


◆日時
4/29(木)13:30〜15:30
5/3(月)13:15〜15:15
5/4(火)13:15〜15:15
5/5(水)13:15〜15:15

◆対象年齢
年長〜中3

◆レッスン料金(1回)
3500円(入会金不要)

開催は4回。毎回レッスン内容は変わります。
受講回数は自由にご選択いただけます。





レッスンをお考えの方はこちら

クラスの詳細⇒ ココをクリック
子供演技レッスン動画一覧⇒ ココをクリック


69平米 1時間半1500円〜!レンタルスタジオを東京池袋で激安で借りれます。ダンス・ヨガ・演劇・リモート 配信に最適な広さと静かなスタジオ

必見!スタジオレンタルが春のキャンペーン中
安すぎると評判!予約はお早めに!
備品使用料はすべて無料・撮影補助も行います


S__32833542.jpg


劇団、ダンス練習、リモートレッスン配信
各種撮影にスタジオレンタルが可能です。

全面鏡・防音 設備が整った好環境

◆環境
・全面鏡
・全面リノリウム
・防音扉あり
・トイレ台所あり
・冷蔵庫あり
・アルコール除菌常備
・換気扇(15分間で室内換気完了)
・駅チカ(池袋駅から徒歩7分、要町駅から徒歩3分)

※スタッフ常駐の為、不明点はすぐにお答え致します。
※フロア内テナントは当スタジオのみ。他の方と鉢合わせることはありません。
※ビル地下1階。外の音はほとんど入らない静かな環境です。

◆備品
・音源デッキ(CD,ウォークマン,イヤフォンジャック携帯使用可能)
・三脚
・バレエバー4本
・ストレッチポール7本
・ハーフカットポール16個
・各種カラーボール

◆用途
演劇、歌、ダンス、ヨガレッスン
自主練習、撮影
リモートレッスン配信などにご利用ください

※ヒールNG
※タップボード持参の場合のみタップダンス可

◆撮影
撮影、リモートレッスン時
スタッフがカメラアシスト、撮影補助を行うことも可能です(アシスト料 無料)

S__32833544.jpg

S__32833540.jpg

3月末まで半額キャンペーン実施!


半額キャンペーン
料金(税込)
通常料金
料金(税込)
午前(9:00〜12:00)
1時間半
¥1,500
1時間
¥3,000
午後(12:00〜18:00)
1時間半
¥2,000
1時間
¥4,000
夜間(18:00〜23:00)
1時間半
¥2,500
1時間
¥5,000
※上記時間は、ご入室からご退出までと致します。
※1時間又は、2時間以上の方は要相談。
※レギュラーレンタルの場合には更に、割引が有ります。
※備品利用料、スタッフ撮影補助は、無料。


レンタルをご希望の方は

お問い合わせ⇒ ココをクリック


超少人数 モデルレッスンで個人の癖にしっかりアプローチ 1回で効果が出る!

少人数レッスンだからこそ出来る
個人の悩みをゲーム感覚で解決!

model_009.jpg

スチール撮影・オーディション写真撮影・
カタログ・パンフレット撮影、
今は事務所無所属でも受けられる
公募のモデルオーディションなど
写真撮影の機会はたくさんありますね。

笑えない原因は?

よく、緊張してしまうんです。顔がかたいんです。
などご相談いただくことがありますが、

楽しくなきゃ笑えない、知らない大人に囲まれて緊張してしまう。
当たり前の普通の感覚なんですよね。

モデルレッスンでは、その「緊張をとる」レッスンからしていきます。
顔の緊張をとり、体の緊張をとるには、まず動くことから始めます。
ゲーム感覚で楽しく、心も体も開放していきます。

また、レッスン中も、写真をたくさん撮影しています。
大抵の子供たちが、撮影にも慣れ、カメラを怖がらなくなってきます。
子供たちの方から「写真撮って〜!」と言ってくることも♫

model_018.jpg

超少人数レッスンで個人の癖にもアプローチ

人間は生まれてから、身体が「重力」の影響を受け、
抱っこの向きや癖によって、
利き足・利き手など使いやすい方をよく使うことなどから、
だんだんだんだん身体の歪みが出てきます。

小さいお子さんにも少なからず、癖や歪みがみられます。
どちらかの肩が下がっていたり、
どちらかの頬が上がりにくかったりなどです。

超少人数のモデルレッスンならば、
一人一人に目が行き届くので、
グループレッスンでも個人レッスン並みに上達しやすい環境です。

4才のYちゃんも右の頬が上がりにくかったのですが、
歪みを直すレッスンと
小さいお子さんでも意識出来るゲーム感覚のレッスンで、
均等に頬が上がるようになりました

model_019.jpg


レッスンの詳細(1時間)

◆日時
5/2(日)12:50〜13:50
5/4(火)10:45〜11:45

◆レッスン料金(1回)
2500円(入会金不要)


レッスンをご希望の方

レッスンのお申し込み⇒ ココをクリック

4才演技 語彙を増す育脳レッスン 頭の回転が早くなる

子役オーディション対策
3~4才児の質疑応答もスムーズになる!
ゲーム感覚の演技レッスン 

s-159054.jpg


2~4才児 語彙もどんどん増える!!

この時期のお子さんは、お話が大好き。
おしゃべりも止まりません。
語彙もどんどん増えるので、いろいろなことを体験してその中で生きた言葉を覚えていきたいものですね。

ただ、とりとめもなくダラダラお話してしまうことも...
そんな時、語彙を増やし、言葉をまとめる言葉遊びとして【これなあに】ゲームがお勧め。

・頭の回転を早くする
・語彙や表現を増やす
・言葉をまとめる 
と、まさに育脳レッスンです。


これなあにゲーム の手順

①絵やカードなどを見せて「これなぁに?」と聞く。

②それはどんなものか、答える。
短く3つなど 数や言葉の長さのルールを決める

チビッ子は、見たものずばりの名前を言ってしまいがち!!
「名前を言ってしまったら、1回お休み」または「罰ゲーム」とすると、集中力も上がり盛り上がります。




レッスンをお考えの方はこちら

ラスの一覧⇒ ココをクリック
子供演技レッスン動画一覧⇒ ココをクリック


【GWワークショップ】キッズモデルに必要なのは、現場で使える自立力!

笑顔・姿勢・ポージング・ウォーキング
すべてを2日間で凝縮 集中レッスン

S__36397066.jpg


撮影現場・オーディション対策で使える実践レッスン

モデルの現場はとてもスピーディー!

カメラマンさんからの指示に即対応する瞬発力に加え、
自分で表情やポーズを考える自立力が必要です。

GWの2日間は、モデルに必要な技術を徹底的にレッスン!

撮影前やオーディション前に自分で考え、
自分で準備が出来るように「自立力」を育てることを目的に、
レッスンしていきます。

レッスンの詳細(1時間)

◆日時
5/2(日)12:50〜13:50
5/4(火)10:45〜11:45

◆レッスン料金(1回)
2500円(入会金不要)



レッスンをご希望の方

レッスンのお申し込み⇒ ココをクリック

4才 恥ずかしがりや克服 大きな声で自己紹介ができるようになる!!

家ではできるのに、オーディションでしゃべれない!
人前だと、小さな声になってしまう

s-158195.jpg

このような、オーディションでのお悩みも多くいただきます。

「やる気スイッチ」は、行動すると入る

ここで、覚えておきたい【脳の仕組み】があります。

行動⇒やる気
という脳のシステム

人は、行動する(=動く)からやる気が出る!のだそうです。

おとなも、「やらなきゃ~と思い、やってみたら楽しくなってきた」とか「やってみたら、思いのほかはかどった」という体験が、あるのではないでしょうか?

子供も同じ!
「自分から大きな声が出ない」「積極的になれない」チビッ子がいるときは、ゲーム感覚でできる遊びの要素を入れたレッスンで、まず自由に体をうごかす環境を作ります。


レッスン前→レッスン後で、これだけかわった!!

4才年中 Yクン 自己紹介
悪くはないですが、もっと元気にできるはず!!
ということで、今日は体を動かす演技ゲームの中で《ヘンテコダンス》を行いました。



さて、そのあと再び自己紹介をしてもらいました。
声も、動きもおおきくなり、顔もニコニコになりました!!


オーディションは、まず自己紹介から。
元気でニコニコな自己紹介が言えると、好感度100%ですね。


レッスンをお考えの方はこちら

ラスの一覧⇒ ココをクリック
子供演技レッスン動画一覧⇒ ココをクリック


キッズモデルレッスン ポージング バリエーションの増やし方

現場で使えるモデルポージング術
モデルに必要な力は?

model_015.jpg

ポーズは代わり映えしなくて、表情がいつも同じなんです。
そんなお悩み抱えていませんか?

モデルに求められる力とは?

モデルの現場は、とてもスピーディー
シャッターを切るたびに、
カメラマンからポーズ指示を出されることは殆ど無く、
モデル自身がイメージを汲み取ってポーズを変えていきますね

つまり、現場において大事なことは、【自分でチョイスする力】

現場で、自らどんどんポーズを作れるように、
引き出しを増やしておきましょう。

model_016.jpg

可能性を広げるポージングレッスン

ポーズのバリエーションを増やしたい時は、
手の形だけを指定するなど、ルールを設け制限することで、
今まで取ったことのなかったポーズを見つけることが出来ます。

おそらく最初は、やったことのあるポーズ、
見たことのあるポーズから始まるでしょう。

だんだん、ネタ切れしそうな中で必死に考えるので、
今まで知らないうちに固定概念に排除していた角度や、
手の位置などを発掘することができます。

これは、制限をかけることで脳に多少の負荷を与えることで、
今まで使っていなかった脳を活性化させる、
脳トレ効果もあります。

model_017.jpg

やり方

①手を必ずグーにしてポーズをとる
②手を必ずチョキにしてポーズをとる
③手を必ずパーにしてポーズをとる
④手を必ずグーチョキパーの順番にしてポーズをとる
⑤連続でポーズをとる

他にも、制限するルールは、必ずブラウスを使う、
必ず髪の毛や頭を触るなど、いろいろ変えてみてもOKです。

このレッスンの目的は、
「普段考えつかないポーズに出会うこと」

複数ポーズを作っていく中で、
ちょっとでも使えるポーズを作ることが出来れば素晴らしい!!
コツコツ増やしていきましょう


Rioheart

レッスンをお考えの方はこちら

クラスの詳細⇒ ココをクリック


子供のふらふら・もじもじ・キョロキョロを直す 最善策とは?

オーディション通過率がアップする
客観的視点を身につける方法

kids_act021.jpg

子供演技クラスでは、頻繁に動画撮影を行なっています。

オンラインオーディションや動画オーディションの対策として、
演技を撮影 演技を確認 演技の修正を、行っています。

身体や視線のふらふらを直す方法

身体がふらふら・もじもじしてしまうんです
目がキョロキョロして、うちの子全然集中しないんです

お子さんの気になることないですか?と聞くと、
スタジオに通う子役ママさんのほとんどが、上記の言葉を仰います。

子供がふらふら・キョロキョロするのは、
本来成長の過程としてごく普通のことです。

子供は、常に刺激を求めていて、好奇心旺盛です。
まわりにあるもの、動くものに目線がいくのは、至極当然のこと・・・・

ですが、オーディションでは、そうもいきませんね

kids_act022.jpg

自覚することからスタートしよう

ふらふら・もじもじ、ごくごく普通のことなので、
子供たちは無自覚です。

無意識・無自覚な癖は、大人もそうであるように、
なかなか自分ではわかりませんよね?

ならば、子供たち自身に、
自分の姿を客観的に見せることが「はじめの一歩」です。

そのために、子供演技クラスでは頻繁に動画を撮影し、
子供たち自身が自分の姿を見て、自分でダメだしをする時間を作っています。

年少さん、年中さんくらいになってくると、
動画を見せると、
「あ〜声が小さかったね〜」
「ふらふらしてる〜」
など、自分なりの美意識の元、自己評価が下せるようになってきます。

無自覚・無意識だったものを、
意識的に気をつけられる力をつけるということは、
オーディション会場で人に言われなくても、
自分で自分を修正出来る力をつけるということです。

先生やママなど、自分を指摘する人がいなくても、
自分で直すことが出来ると、上達速度はぐんと上がります。

kids_sat022.jpg

レッスンの流れ

◆レッスンの仕方
カメラ目線でセリフ言う
カメラを見ないでセリフを、言う
本人に動画をチェックしてもらう。

◆動画でチェックするポイント
目が泳ぐ
体がふらつく
声の大きさや細かいニュアンス
身体がふらふらしたり、動きすぎ


感想を聞くと、想像以上に子供たちの美意識に、驚かされます。


Rioheart

レッスンをお考えの方はこちら

クラスの詳細⇒ ココをクリック
子供演技レッスン動画一覧⇒ ココをクリック

1才からOKの演技クラス ママと一緒に家から参加出来るライブ配信レッスンも 言葉遊び 音楽遊びで、表現する心の素地を育む

言葉遊びや音楽遊びから
感じる心・表現する気持ちをはぐくみます

s-136729.jpg


子供演技1


1才~2才は、たくさんの経験を蓄えてゆく時期です。
聞くこと・話すこと・身体全体を使うこと・指先を使うこと etc...
すべて、遊びが学びになっています。

【歌】や【言葉遊び】で、語彙が増え、考えたりお話をすることが楽しくなります。

【音楽遊び】で、身体を使うかとができ、丈夫で健康な体を作ります。
人見知りさんも、お母さまと一緒にできる親子参加OKのクラスです。

外出が不安なお子さんもいらっしゃいますね。
ライブ配信リモートレッスンも対応可能です。

担当講師 からの一言~

レッスンでは
大きな声であいさつ
レッスンの準備
片付け
時間を守る
などの、しつけもしっかりと行います。

演技は、自分ではない人の気持ちを考えて演じます。
しつけも、周りの人への思いやりやさしさです。

相手にやさしくセリフが言えるように、役の気持ちを考えられるように。
子供演技1にクラスでは、しつけも大事に、レッスンしてゆきます。



◆対象者

 1~3才児(目安)
 母子分離を目指すお子さん
 初めての習い事

 個別差がありますので、体験レッスン後に、
 最適クラスをアドバイスさせていただきます

◆曜日・時間

 毎週土曜日  14:10~15:00



レッスンをお考えの方はこちら

ラスの一覧⇒ ココをクリック
子供演技レッスン動画一覧⇒ ココをクリック


子供が持っている力をオーディションで発揮できるように、自信をつける! 恥ずかしがり屋のお子さんのライブ配信のレッスンなら安心 オンライン対応クラス

子役の演技レッスンを始めたいなら
最初に褒めてあげよう
ほっといても子供が育つ奥の手 演技レッスン

360~1.jpg

演技の基礎を楽しく身につける 子供演技2


一言、二言セリフを言うだけ。から、掛け合いのセリフを言えるように。
大きな声が出せる様に。
涙を流して泣けるように。

等の目的をもって、基礎を固めるクラスです。

この基礎クラスでは、少人数制で、個別の指導にも力を入れています。
一人一人と向き合い、各自の苦手・弱点を見つけるのが目的です。

ライブ配信レッスン可能なクラスなので、
恥ずかしがり屋なお子さんも、お家からうけられます。ご安心ください。


担当講師 IZUMI からの一言~

オーディション初心者の場合、力を出し切れてなくて落ちてしまうことが多いです。
力を上げる前に、今持っている潜在的な力を発揮できるように指導しています。
その為には、先ず、ほめてあげること。

良い点を自覚させることから、講師との信頼関係を作り上げ、徐々に、
苦手克服のレッスンをします。



◆対象者

 目安は 年中~小学低学年

 個別差がありますので、体験レッスン後に、
 最適クラスをアドバイスさせていただきます


◆曜日・時間

 毎週土曜日  17:10~18:00




レッスンをお考えの方はこちら

ラスの一覧⇒ ココをクリック
子供演技レッスン動画一覧⇒ ココをクリック


12345678910

« 子供体幹 | メインページ

このページのトップへ