• YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート

受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩8分
東京メトロ『要町駅』徒歩2分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZMIC BE STUDIO ブログ > IZUMI > 演技って何?を掘り下げる 充実の演技基礎WS③

IZMIC BE STUDIO ブログ

< 50代★セカンドライフを楽しもう!!ミュージカル「マンマ・ミーア」を歌う・踊る  |  一覧へ戻る  |  保育士さん【現場で使える】ピアノ 個人レッスン! >

演技って何?を掘り下げる 充実の演技基礎WS③

5/4に開催した演技基礎ワークショップ

前半戦は「演技とはコミュニケーション」をテーマにレッスンをしていきましたsign03

後半戦第一弾は、「自我を捨てる」をテーマに帽子を使ったレッスンをしましたsign03

後半戦のレッスン第二弾も、
「自我を捨てる」をテーマに今度は仮面を使ったレッスンを行います。

0504actWS027.jpg

①顔の上半分が隠れるような大きさの仮面に目、眉毛を書きます。
②まず鏡の前で、その仮面に「調和」した表情を作ります。
口があいてるので、その仮面にしっくりくる「口」を作るイメージです
③次にその仮面の表情に「調和」した身体の形、ポーズを作ります
④次にその表情、その形をした人が言いそうなセリフ、癖を身体表現してみます
④までで作った身体の状態で、宿題だったセリフを言ってみましょう!

①〜⑤までのレッスンは、「仮面に合った調和の状態」を作りましたが、
これができたら、次は、
「仮面に合わない不調和の状態」を同じ手順で作り上げていきます

0504actWS029.jpg

帽子と同様に新しい自分に出会い、引き出しを増やすレッスンではありますが、
帽子と違うのは「不調和な状態」も作ることです。

「不調和」なはずなのに、やってみると・・・
あれ?違和感がない・・・!!!
台本を読んでいただけだと、思いつかない表現に繋がりました

0504actWS026.jpg

4時間を通して、
自分を深く見直し、「こんな表現もできるんだ!」と
「自分を知る」レッスンだったと思います!

つまり・・・
「自分自身と向き合う」ことから演技は始まるんですね!

演技は、自分の声、身体、表情を使って行います。
つまり、声、身体、表情は、演技をするための大切な大切なツールです。
大切なツールを自在に扱えるようになるには、
まずは徹底的に知ることが大事だと思いました!

0504actWS007.jpg

受講生の感想コメントもたくさんいただきました〜!
ぜひこちらも参考にしてくださいね


通常の演技レッスンでは、
ワークショップで行ったようなレッスンをもうすこし一つ一つ掘り下げ、
「台本」「セリフ」の前のベーストレーニングと、
「台本」の実践レッスンを組み合わせ、
よりベーストレーニングで得たことを実践に活かしやすくしています!

日芸受験生にオススメの受験対策ワークショップも6月に行うので、
ぜひぜひお越しくださいね!


RIOheart

s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif

   s400image.jpg 大人の演技
   s400image.jpg 大人ダンス  
   s400image.jpg 子供クラス     

              体験レッスン申込み



カテゴリ:

< 50代★セカンドライフを楽しもう!!ミュージカル「マンマ・ミーア」を歌う・踊る  |  一覧へ戻る  |  保育士さん【現場で使える】ピアノ 個人レッスン! >

同じカテゴリの記事

保育士さん【現場で使える】ピアノ 個人レッスン!

★現場でピアノが弾けなくて困っている
★運動会のダンスが作れない

そんな保育士さんのご相談をうけてまして、個人レッスンしています。

こちらは、今日から個人レッスンを始められた新米保育士さんTさんのレッスン後のコメントです。


↓↓
個人レッスン感想

ピアノのレッスン楽しんで学べました!!!
凄く感激しました!!
新米保育士で、ピアノを弾けるようにならなちゃ!!と思って慌ててピアノの教室さがしました。

自分では、一曲づつ弾ける曲増やしていこうと思って、楽譜を練習していたのですが、なかなか1曲弾けるようになるには道のり遠く。。

ところが、こちらのレッスンにいくと、楽譜からではなく、コード理論から分かり易く教えてくれ、コードなど知らなかったのに、一回のレッスンで保育に使えそうな曲がどんどん弾けるように!!!
応用できるやり方を教えていただき、現場の子供の前ですごく使えました。

一緒にダンスもできる、とのことなので運動会やお遊戯会の振り付けも、アドバイスいただこうと思います。これからも宜しくお願いしますnote

ピアノ240x360.jpg
ピアノは楽譜が弾けるだけでなく、子供たちの反応にあわせてアレンジできる力は、実際子供を前にすると必要になりますね。

メロディにあわせて、即興的に伴奏がつけられる。

弾きながら、子供に声がかけられる  

などできるよう、Izmic Be STUDIOのピアノ個人レッスンでは、対応しています。

現場で使えるピアノレッスン


お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求


子供演技 3才児 Sチャン 入会~6ヶ月でこんなに変わった!!

事務所所属 Sチャン 
当スタジオの入会したての頃は、レッスン前ママから離れられない時もあるお子さんでした。
とにかく休まず、オーディションの後でも、雨が降っても雪が降っても休まずにレッスンに来ています。

入会から約6ヶ月が経ち、Sチャンの様子を振り返ってみて、すごく変化が見られますので、ご紹介しますshineshine

【1月】
感情トレーニング~動物シリーズ

周りのお兄さんお姉さんのやることをよく見ています。
よく言うと【よく見ている】ですが、「キョロキョロしている」とも見えますflair
幼児は、模倣からたくさんのことを学ぶので「キョロキョロ」して周りをよく見ていますsign03

【3月】
エチュード
キョロキョロすることなく芝居に集中し、自発的にセリフや行動できるようになってきましたgood

【5月】
台本セリフ~感情トレーニング「泣き」

動物からの感情トレーニングから6か月。
子供の身近な題材を使って「泣き」のトレーニングを積み重ねてきたSチャン
外からの模倣のキョロキョロはなく、自発的に演じています。
台本の中で「大好きなものが壊れて泣く」「怒られてなく」といった課題で、集中して感情を作っています。
また、演技なので顔を隠してはいけません。
Sチャンしっかりと顔を見せて、泣いています。


3才のSチャンますます今後ガ楽しみです。
Sチャンに続き、新しい仲間も増えております。

s-48445.jpg

s-48444.jpg

s-48448a.jpg

s-48446.jpg





                      体験レッスン申込み


演技って何?を掘り下げる 充実の演技基礎WS②

5/4に開催した演技基礎ワークショップ

前半戦は「演技とはコミュニケーション」をテーマにレッスンをしていきましたsign03

そこで学んだ相手を受け入れること、相手に伝えるには、自分を捨てることをもとに、
後半戦は「自我を捨てる」をテーマにレッスン開始ですshine

0504actWS009.jpg

まずは、「帽子を使ったレッスン」flairflairflairflair

①違う種類の帽子を2つ選びます
②まずは1つめの帽子を手にとり、形、匂い、手触りなど五感を使って、
この帽子の持ち主はどんな人なのか想像します。
この時、なるべく歩き方や笑い方、癖など
外的な特徴を具体的にイメージすると良いです
③では実際に被ってみて、イメージした歩き方をしてみます
④定着してきたら、イメージした笑い方をしながら歩きます
⑤2つめの帽子も同様に行います。
⑥慣れてきたら、帽子を2つ交互にかぶりながら、明確にキャラクターを変えていきます。
⑦宿題になっていたセリフを各帽子のキャラクターで言います。

0504actWS015.jpg

0504actWS013.jpg

このレッスンをすることで、
個性的なキャラクターを外的な特徴から作っていき、
今までの自分を捨て、
自分の引き出しを増やことが出来てきます

そして、宿題だったセリフも、
家で覚えてきた間や声のトーンと違うものが
自然と自分の中から出てくるという感想もありました。
その出てきたセリフの言い方は、
自分が考えてきたのとは違っても、結果として成立しました。


通常の演技のレッスンでも出てくる言葉ですが、
どんな状態でもキャラクターがしっかりしていれば、
どんな言い方でも成立するのですね!
つまり、お芝居には正解もないし、間違いもないということですね!


このレッスンを受けて、
自分を捨てるということは、 
実は自分を知るということではないかと思いました

自分ってこんな動きができるんだ
自分ってこんな声が出るんだ
自分ってこんな表情が出来るんだ
意外と自分が知ってる範囲の自分は狭いってことがわかりますね〜

0504actWS018.jpg

0504actWS017.jpg

そして、引き続き
自分を捨て、自分を知るレッスンをもう2つ行いました!
レッスンの内容はまた次回レポートします!

演技はコミュニケーションと
前半戦に学びましたが、
相手にとって気持ちの良いコミュニケーションをするには、
自分のことを知ることから始まるかもしれませんね!

役者志望や受験生はもちろん
自分を見つめ直したい方にも演技レッスンはオススメです!
通常レッスンでも新しい仲間募集中です!
ぜひ体験レッスンにお越しくださいね!

RIOheart

s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif

   s400image.jpg 大人の演技
   s400image.jpg 大人ダンス  
   s400image.jpg 子供クラス     

              体験レッスン申込み

サッカー少年・日芸受験生★男と男の体幹トレーニング★

GWも終わりました。連休の皆さんお休みはお楽しみになりましたか?

さてスタジオでは

GWのお休みを使って九州から高校3年のR くんが

学びにやってきました。

Rくん、九州から今年日芸受験を目指している男子です!

今回も、演技・体幹トレーニング・ダンス
と、稽古してゆきました。

今日は体幹トレーニングクラス】

ここ数年、演劇系の大学で重要視されている【表現するための身体】
受験でも【走る、止まる、飛ぶ】などの体幹力をみられる課題も出題されています。

役者にとって、表現の道具である身体をコントロールできることが求められています。

s-23779.jpg

また、体幹トレーニングでは、もの(ボールなど)や人(仲間や相手チームの選手)と、上手く関係や距離をはかることも、トレーニングしていきます。

なかなか人見知りだったRくんですが、この日はサッカー少年のKくんと、コミュニケーションを取りながら、積極的にトレーニングに望んでいました。

相手の動きを見て、コンタクトをとりながら、自分の動きをコントロールする。

s-23790.jpg

体幹トレーニングは、
【芯のある身体を作る】
【自分の身体をコントロールして使う】

そこから、さらに
【自分の身体を物や人に合わせて、コントロールして使う】
と、応用してトレーニング内容を発展することもできます。

表現するための身体のコントロール。。
受験に向かって、最高のパフォーマンスのための身体作りしてくださいup

がんばれRクン、頑張れKくんsign03




                      体験レッスン申込み

< 50代★セカンドライフを楽しもう!!ミュージカル「マンマ・ミーア」を歌う・踊る  |  一覧へ戻る  |  保育士さん【現場で使える】ピアノ 個人レッスン! >

このページのトップへ