• YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート


受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩7分
東京メトロ『要町駅』徒歩3分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > 演技の受験・オーディション対策BLOG

演技の受験・オーディション対策BLOG

048A6F91-7FB7-479C-8BDE-0D5A811100A3.jpeg

2022/02/05子供演技レッスン 体と心で学ぶ感情の変化

幼児も出来る!感情の変化を体で覚えようセリフが棒読み、感情が入らないとお悩みのチビッコにも、感情のレベルアップや変化を実感しやすいレッスンですコツは、いきなり気持ちが変わるのではなく、だんだん変わっていくようにすること。体と言葉がちぐはぐに...

詳しくはこちら


s-205706.jpg

2022/02/05恥ずかしがりやさんも 自然に心も体も動きだす!魔法の練習法【感情電車】

遊びの中に学びを!!幼児の演技クラスでは【ゲーム感覚】を一番に【演技と遊ぶ】感覚を育てるレッスンを心がけています。 子役の事務所では、幼児のレッスンが無かったり、お遊び程度で終わったり。 小さい時から本格的なレッスンを望んでるご父兄から...

詳しくはこちら


22-02-03-16-55-04-779_deco.jpg

2022/02/03心が強くなる魔法の言葉があるって知ってた?心理学的にも実証済みの言葉は本物だった

魔法の言葉で成功率が上がった理由学校・習い事・オーディション等々 心が折れて勇気が出ず、怖じ気付いてしまうことありませんか? チャレンジする事を諦めたり、怒られたくなくて黙ってしまったり。 【魔法の言葉】は、心を強くします。 その大きな効...

詳しくはこちら


22-02-03-11-14-23-850_deco.jpg

2022/02/03子役のオーディション通過率が上がる!これなんだゲームって?

 ゲームを通じて楽しくレッスン子供の語彙力・表現力の乏しさに困ってませんか?【これなんだ?】ゲームで、この難題を解決出来ます❗このゲームをすることで、語彙力以外にも多くを学べます。このゲームでは、誰かと行う楽しさや、競争する&a...

詳しくはこちら


VideoCapture_20220127-132730.jpg

2022/01/27子役のオーディション対策/動画を見ながら演技レッスン

子役のオーディション対策に使える動画レッスン【即興の力】を養うレッスン方法を動画を見ながら出来る様にしましたオーディションでは、与えられたセリフ以外の別の言い方を求められたり、動きは自分で考えたり【即興力】を求められる現場は増えています。自...

詳しくはこちら


s-203835.jpg

2022/01/27演技・受験対策 ダンス振り付け~制限時間内に振付を覚えるコツ・上達法はこれだ!!ダンス未経験でも 半年でここまで出来るようになる

受験のためのダンスとは?受験対策目的でスタジオに通う生徒さんのほとんどがダンス・演技未経験者です。動画を見て自分のペースでアイドルやアーティストの振付をマネする経験のある方や自力でドラマや映画のセリフを練習されたことがある方も中にはいます...

詳しくはこちら


S__47636743.jpg

2022/01/21演技が上手くなる方法 台本に書かれていない心情を表現しよう

セリフに書かれてない心情を現すレッスンの仕方セリフにアプローチする時には、声に出さない心情を、汲み取る必要があります。声に出すセリフだけではなく、本当は心の中で何を考えて、そのセリフを発しているのか?日常でも【本音と建前】はありますね?いざ...

詳しくはこちら


S__47636738.jpg

2022/01/21タ行が言いやすくなる滑舌レッスン。赤ちゃんしゃべりから卒業しよう。子役レッスン

道具なし!誰でも出来る「タ行」のコツ苦手な滑舌上位の「タ行」チビッコの舌ったらずな感じは可愛いですが、タ行が上手になると、一気に赤ちゃん喋りが改善してきますよタ行のコツは、【舌の位置】と、【上顎を舌で弾く感覚】です。舌の位置は、基本的に上顎...

詳しくはこちら


S__47636731_0.jpg

2022/01/21サ行が言いやすくなるコツは、ストローと飲み物が教えてくれる!

サ行のコツは、「息の量」大人も子供も滑舌の苦手な行上位「サ行」サ行が言いやすくなるコツは、【息の量】にあります。息を吐くのではなく、寧ろ吸うイメージを持つと良いでしょう。マスターしたいのは、サ行の子音【S】発音の仕方です。ストローと飲み物で...

詳しくはこちら


S__47587407.jpg

2022/01/15リズム音痴克服法 裏拍が簡単に取れるようになる練習法

表と裏のリズムが簡単に取れる リズム音痴克服法音に合わせて歩く音に合わせてリズムを表現する日芸をはじめ、演劇系大学の入試問題としても出題されています。基本の表拍と裏拍は、すんなり取れるようにマスターしていきたいですね。特に、裏拍は感覚が掴み...

詳しくはこちら


<<前のページへ1234567891011

このページのトップへ