• YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート


受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩7分
東京メトロ『要町駅』徒歩3分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > 演技の受験・オーディション対策BLOG > 過去問題やってみた動画 > 日芸 演劇学科演技コース過去問やってみた 【エチュード】来るはずのバスが来ない

演技の受験・オーディション対策BLOG

< 日芸 演劇学科演技コース過去問やってみた!2022年一般一期 音の身体表現「進化」  |  一覧へ戻る  |  存在感の役者になる方法 日芸演劇学科演技コース1年生の授業やってみた >

日芸 演劇学科演技コース過去問やってみた 【エチュード】来るはずのバスが来ない

s-232482.jpg

4つのセリフで即興劇 あなたはできる?

2019年の演技実技試験問題です。
エチュードとは、台本のない即興劇のこと。
「自由にできる」半面、未経験の受験生は、何をやっていいかわからず
棒立ちになり、動けず
セリフも思うように言えない方も多いです。

即興劇は、慣れることも大切。
受験対策レッスンでは、演技のポイントもアドバイスしながら
過去問にも取り組んでいます。

こちらのブログでは、演じるポイント付き
是非、ご自分でもトライしてください!!

日芸 演劇学科 演技コース 2019年実技の試験【エチュード】

◼️試験問題
《設定》
「来るはずのバスが来ない」
セリフは
「遅いですね」「そうですね」
「まだですかね」「さあ」の4つのみ

・5~6人で行う
・他者とかかわること
・自分ではないキャラクターを演じること
・試験官が止めるまで行う

演技の関わり方・ポイント

【待つ】という設定の中で
自分の実現したい行動を探す
もし、貴方がその役柄なら、どんな行動を起こすか?
・飽きる
・イラつく
・待ちわびる 等々

自分の身体の状態を【セリフ】で伝えるのではありません。
その状態を【行動】に移すことで、後から【セリフ】が言いたくなる。
その過程を作り上げましょう。

演技LESSONをお考えの方はこちら

演技クラスの詳細は→こちら
月謝割引制度について→こちら
過去問題の試験内容一覧→こちら
演技LESSON動画→こちら

カテゴリ:

< 日芸 演劇学科演技コース過去問やってみた!2022年一般一期 音の身体表現「進化」  |  一覧へ戻る  |  存在感の役者になる方法 日芸演劇学科演技コース1年生の授業やってみた >

同じカテゴリの記事

S__50659391.jpg

2022/08/25知らなきゃやばい?!日芸の定番課題「シーン化」ってなに?

絶対知っておくべき「シーン化」 日芸過去問題の【シーン化しなさい】の意味分かりますか? 与えられたセリフを読み、その後にシーン化するという入試問題です。 受験生の多くは、シーン化の意味が分からず、セリフ読んだ後につまづきます>< ◆...

詳しくはこちら


s-231733.jpg

2022/08/12日芸 演劇学科演技コース過去問やってみた!2022年一般一期 音の身体表現「進化」

日芸 演劇学科 身体表現 試験問題 「進化」をテーマに2~3分程の音楽に合わせて体で表現する。 ①音楽を1度聞く ②5人づつ、音に合わせて表現する。 ③音が鳴る前にポーズをとっても良い。最初の立ち位置から、自由に動いても良い。 音の身...

詳しくはこちら


s-223950.jpg

2022/06/21日本大学 芸術学部 映画学科★受験対策レッスン【カメラの画角の映り方】

1番の受験対策は【人前で演じる経験】 日芸でも多摩美でも、試験は対面で行います。 自主練との違いは、人の目があることです。 自分で好き勝手にやっていては、演技ではありません。 大切なことは、【客観性】 お客様から見てどう見えるか? ...

詳しくはこちら


s-221361.jpg

2022/06/01日芸・多摩美の身体表現【歩く・走る・飛ぶ】やってみた 合格のポイントはこれ!

歩く・走る を甘く見るな! 日芸や多摩美、桐朋など、演劇系の高校や大学の受験問題【身体表現】では 「歩く」「走る」「飛ぶ」などの、試験があります。 「歩く」なんて、普段から歩いてるから、練習しなくてもできる! ...と思っていませんか!...

詳しくはこちら


このページのトップへ