• YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート

受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩8分
東京メトロ『要町駅』徒歩2分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZUMIの豆知識 > 大人演技・ミュージカル > 演劇系大学【日芸・多摩美・玉川・桐朋・桜美林)AO入試・小論文・実技・面接集中の夏季講習 東京で開催

IZUMIの豆知識

< 多摩美の演技舞踏コースの受験生へ 大学側から見た欲しい人材とは?  |  一覧へ戻る  |  受験対策・演技ワークショップ 受験生日記① 日芸・多摩美・演劇系大学合格の道 2018夏 >

演劇系大学【日芸・多摩美・玉川・桐朋・桜美林)AO入試・小論文・実技・面接集中の夏季講習 東京で開催

AO・推薦入試の形が多様化される今
対策は出来てますか? 
日芸、多摩美・玉川、桐朋・桜美林


57341.jpg
演技の実技を担う都内の演劇系大学...
各大学の求める人物像は異なり、試験方法も面接、小論文、グループディスカッションなど一律ではありません。


演劇系大学では、学科の点数だけではなく、実技など、「答えのない試験」で成果をあげなければなりません


360 to.jpg

受験対策・演技ワークショップ夏期講習⇒ココをクッリク


演技実技への不安

演技の未経験者にとって、一番不安なのが、演技試験ですね。
しかし、演技と同様に対策してほしいのが、面接に始まる【言葉での自己表現】です

志望動機はもちろん、どんな議題に対しても自分の言葉で表現するスキルが必要なのです。

38738.jpg


台本の無い言葉・自己表現するということ

AO入試や面接などにも、自分の言葉で思いを伝える力を入れたレッスンが必要と考えています

夏休みの受験対策では、昨年AO入試で日芸に合格した生徒も参加し、模擬AOグループワークを行います。


一人ひとりの弱点を可視化して、レッスンする独自の方法で、確実に、一人一人の自己表現のスキルを上げていきます。

早くからの目標設定と取り組みが、結果として周りと差をつける近道となっていきます

夏期ワークショップは、未経験者も参加しています。
詳細は以下を ご覧ください

22832.jpg

夏期講座は、受験生以外でも参加できます。
中学3年生~役者を目指す方
地方在住の皆さん
まずはお問い合わせください

2018・夏期講習・受験対策演技ワークショップの詳細







カテゴリ:

< 多摩美の演技舞踏コースの受験生へ 大学側から見た欲しい人材とは?  |  一覧へ戻る  |  受験対策・演技ワークショップ 受験生日記① 日芸・多摩美・演劇系大学合格の道 2018夏 >

同じカテゴリの記事

032198.jpg

イーゼルの子黒板.jpg

            
            3歳のチビッコから、お元気なシルバー世代まで、
              貴方に合ったクラスが見つかりますよhappy01  

        ダンス、お芝居、体幹トレーニング...どれも、継続は力ですdash
      
                    上達のコツは楽しくflair

        知りたい情報をカテゴリーから選んでくださいねs400image.jpgs400image.jpgs400image.jpgs400image.jpgs400image.jpg

黒猫シッポ2.jpg


s10image (1).jpg 気になるクラスをクリックしてねRainbo5L.gif

032198.jpg



受験対策・演技ワークショップ 受験生日記② AO対策を可視化して学ぶ 2018夏

 AO対策のグループワークで審査されている事を具体的に学ぶ

59032.jpg


ワークショップ2日目のメインテーマがAO対策です。
AO試験で、何を審査されているのか?
自分が集団に入った時に、どのように立ち回ればよいのか?
演技未経験者にとっての、恐怖の取り方


学科と違って、点数化できない、【演技】という、【答えの無い】試験に、何を対策すればよいのか?

徹底的に、参加者がハッキリと理解できるまで、何度も、試験官が何を見ているのかをレッスンしました。

1 情熱(行動力・熱意・不屈)  

2 共感(仲間をサポートできているか・思いやり・発言を拾う)

3 創意(リーダーシップ・オリジナリティ・客観性) 

4 茶目っ気(ムードメーカー・ポジテイブ・何とかなるさ・遊び心)

この4つを点数化して、自分の良い点、足りない点、自分らしさなどを再認識するレッスンです

全て、バランスよく持ってなくても良いと思います。
それが個性だからです。
しかし、チームという観点からみたら、4つがバランスよい集団は、おそらく、素敵な集団です

そんな、役割分担が出来ている、バランスの良い集団...

個人と集団という、2つに視点についてのレッスンは、参加者にとって、刺激的な発見があったようです。

良かった~~happy01

演劇大好きな元気女子のニコちゃんが、クラス参加のレポートをしてくれます。

ご参考にどうぞ~happy01


~にこ日記・ワークショップ2日目~


皆さまこんにちは!にこです!

S__42704906.jpg


ワークショップも2日目に突入しました!
日は、身体表現と演技の授業に参加しました!


身体表現の授業

 「泣く」 「怒る」 「笑う」 の体の使い方が同じだということを学びました。
私は笑うのが苦手で、笑おうとすると顎が前に出てしまうのです、、、。

そのトレーニングの後に、デコボコ運動というものをしました。

お腹を最大限に膨らましたり、引っ込ませたりして、
最終的には引っ込ませながら、姿勢良く歩いたり、ジャンプしたりして、体で感じるという事をしました。

今まで私はあまりこの運動が得意ではなかったのですが、今回は一番体で感じることができました!!

この2日で、自分が少しだけかもしれないけれど、成長できているのではないかと思います!

 

そして、今日はビッグイベントの座談会というものがありました。

 

S__42704901.jpg

日芸にAO入試で合格した先輩方と、私と同じ受験生の方と、そのお母様方との貴重なお話の会でした。

先輩方の貴重なお話やアドバイスは、とてもためになるものばかり。


日芸の先輩♥素敵~♥

59041.jpg

私は、もう一度考え直す所がたくさんあることに気づけました!

この二日間、上手くはなっていないかもしれないけれど、自分の欠点に気づき、少しずつ客観視できるようになってきました。

 

残りまだ1日残っていますが、最後まで気を抜かずに頑張っていこうと思います!

S__42704907.jpg


受験対策・演技ワークショップ 受験生日記① 日芸・多摩美・演劇系大学合格の道 2018夏

夏の受験対策演技ワークショップ ニュートラルな心と身体とは

今日のワークショップのテーマは、身体表現で獲得したニュートラルな状態と
ニュートラルな演技の結びつきです。

大事だとは、わかっているけど、具体的には、体幹を鍛えると、それが演技とどうリンクするのか?
受験生が、身体表現と、演技を結び付けて考えられるように、初日はスタートsign03

演劇大好きな元気女子のニコちゃんが、クラス参加のレポートをしてくれます。

ご参考にどうぞ~happy01


~にこ日記・ワークショップ初日~


皆さまはじめまして!高校1年生15歳のにこです!


S__42704900.jpg

 

私は今回のワークショップで演技、身体表現、ダンスを受けました。

どの授業も私にとってためになる授業で、ご指摘を頂く度、自分になにが足りないか気づかされました。

演技の授業では

 「ニュートラルな状態」で舞台に立てることが一番良いと先生はおっしゃいました。「ニュートラルな状態」というのは緊張せず、楽な状態でいる事です。

頭では理解できるのですが、いざとなると新鮮な反応が出来ず、体もこわばってしまってニュートラルな状態って本当に難しいんだなと思いました。

ニュートラルな状態で心を閉ざさずに、相手の表情や言葉を、もっと聞けるようになりたいと思いました!

744176.jpg


体幹の授業では

演技との結びつきを考えました!
体幹を鍛える=姿勢やパフォーマンスがより良くなる=舞台で存在感が出る

 

28972.jpg


私は演劇部に所属しているのですが、やはりその中でしか活動してないためどうしても井の中の蛙状態になってしまっていました。
ですが、今回たくさんの他の受験生の方と授業を共に受け刺激を沢山受けました。残りの2日間みんなに負けないようにたくさん吸収し、今後に活かせるようにしたいです!残りの2日間もよろしくお願いします

S__42704902.jpg

59013.jpg


多摩美の演技舞踏コースの受験生へ 大学側から見た欲しい人材とは?

志望大学に合格するには、どんな人材が求められているかを分析し、そこに向けて遠回りをしない受験対策が必要です。

2018年8月20日~22日 
受験対策の演技ワークショップを開催します。

では、受験対策では、何をすべきなのか?

校時代に、経験してほしいことはや、試験で求められている事、募集要項をまとめてみました。


多摩美 受験対策で合格のNちゃん
56766.jpg




 多摩美の学生募集要項では...

1 高等学校等で学習・経験しておいてほしいことは?


 「演劇舞踊コース」「劇場美術デザインコース」どちらを志望するとしても、
演劇・舞踊の公演、美術展、 音楽会、映画館に積極的に足を運んでさまざまな表現に触れ、感性を豊かにしておくことが重要です。

脚本 を読み解き、自分の考えを他者に伝える日本語の力を身につけることも必要です。

そのためには「国語」に 力を入れ、読書を心がけてください。

また演劇は集団創造の芸術ですから、高等学校等の校内外で他者とコ ミュニケーションをとりながら活動した体験や、そこで獲得した知識は、入学後も上演制作で大いに助けと なります。

クラブ活動、生徒会、ボランティア活動などには積極的に関わってください。


56060.jpg

2 推薦入学試験選抜方針は?試験で観られている事とは?

推薦入学試験では、プロフェッショナルな演劇人、ダンサーを育成する事が、教育方針であり、新しい舞台芸術を創造する意欲と個性にあふれた人を求めます。


 「演劇舞踊コース」では、将来、プロとして自立できる身体表現能力の素地があるかどうかを重視します。 



「身体表現」で見られていることは?

、身体を意識して動かせているか、音楽やリズムを体で感じて踊れるか、即興的な 表現力があるか、共演者との関係性を柔軟に作れるか、舞台を動き回っても声量が保てるかを見ます。

 
・理 解 力=身体に対する要求に対して実感を伴って理解できるか。素直に言 葉を受け取ることができるか。

 ・意 欲 性=身体に対する要求に積極的に取り組んでいけるか 

・独 創 性=身体を使っていかに意識的かつ独自的な表現ができるか 

・観 察 力=運動の持続の中で変化する身体を感じ取れるか 

・身体認識=表現以前に身体の細やかな感受性に注意を払うことができるか

 ・音楽的感=音楽のリズム、ハーモニーを全身でとらえているか


56072.jpg

「小論文」「面接」で見られていることは?
 
・自分の語彙を持っているか ・舞台芸術への理解と情熱 ・過去の表現活動歴

、演劇舞踊に対する興味と関心、舞台芸術への理解や熱意などを見ます。


56058.jpg


夏期講座は、受験生以外でも参加できます。
中学3年生~役者を目指す方
地方在住の皆さん
まずはお問い合わせください

2018・夏期講習・受験対策演技ワークショップの詳細








受験対策でやるべきことは?


さて、自分に何が足りないか?何を学ぶべきか?
イメージ出来てきましたか?
未経験者の方も、毎年多くいらっしゃいます。
そこに不安を感じることはありません。

今のあなたの、柔軟で、のびのびした感性で、思いっきり表現することを楽しんで、臨んでください。

IZMICの受験対策で、見事に合格して、学生生活をエンジョイしているNちゃんの
合格への道は、以下です。
ご参考にご一読ください


多摩美合格者が教える試験内容⇒ココをクリック


350なつき.jpg


< 多摩美の演技舞踏コースの受験生へ 大学側から見た欲しい人材とは?  |  一覧へ戻る  |  受験対策・演技ワークショップ 受験生日記① 日芸・多摩美・演劇系大学合格の道 2018夏 >

 

このページのトップへ