• YOUTUBE - Izmic Be STUDIOのYOUTUBEチャンネル
  • GALLERY - レッスンの様子や雰囲気を写真でご紹介

  • EVENT - スタジオ主催の発表会や公演情報の告知とレポート

受講中の皆様へ - 休講・代講案内
Twitter Google+ Facebook

Izmic Be STUDIO スタジオデータ

Izmic Be STUDIO
(イヅミックビースタジオ)

東京都豊島区西池袋5-14-8
東海池袋ビルB1

JR『池袋駅』徒歩8分
東京メトロ『要町駅』徒歩2分

10:00~22:00 / 年中無休

HOME > IZMIC BE STUDIO ブログ > IZUMI > 演技レッスンレポート 演技基礎 日芸受験対策 12/16&23 池袋イヅミックビィスタジオ 

IZMIC BE STUDIO ブログ

< 演技クラスレポート 演技基礎 日芸受験対策 12/9 池袋イヅミックビィスタジオ  |  一覧へ戻る  |  演技クラスレポート 演技基礎 日芸受験対策 年末年始WS1日目池袋イヅミックビィスタジオ >

演技レッスンレポート 演技基礎 日芸受験対策 12/16&23 池袋イヅミックビィスタジオ 

 

note12月16日 演技クラスレポートnote

71B00753-08C5-413A-9CD6-9C978F65CE0C.jpg

① 感情トレーニング

one普段(日常)の状態からリラックス状態にもっていく
two普段(日常)の状態から、喜怒哀楽の感情を出していく。

 

私は怒りの感情が苦手で、イライラとかはあるけれど、普段起こることがない性格なので、最近は何か怒れること、ぶつけられることがないかなと思いながら生きています笑


そうしたら、2,3コ怒りの感情を見つけられたのです。
いつもだったらイライラで収まっていた感情が、最近は何かにあたりたいくらい怒りという感情にパワーアップしたので、意識して生活してみるということがすごく大切で、自分にとって楽しいものだと実感しました!

 

② 感情を使ってエチュード

 

ある決まった設定があり、大まかな感情は、悲→嬉 でした。

でもこの悲→嬉の間にも色々な感情があります。それがどんな感情をしているのかは人それぞれで、その様々さがあるから、面白いのだと思います。

私は感情が出せないタイプではないと思いますが、最終地点の感情に達するまでの過程をエチュードで出すことが苦手です。

日常の生活では、自然と感じていることでも、エチュードとなるとぶつ切れになってしまいます。バックボーンが見えるような演技がしたいので、常に五感にアンテナを張って、日常生活からアンテナを張っていくことを意識したいと思いますup

 

 

note12月23日 演技クラスレポートnote

 

3DD9B3A3.jpg

 


① 自分のキャラクターを知り、場を見極める

受験や色々な場で、集団で行動する時には、自分のキャラクターを知り、今この状況ではどんなキャラクターが必要か、などを見極めていくことが、自分だけではなく場を良くしていくために大切だなと思いました!

 

 

② ポーズ回し


3人連続でポーズをしていき、4人目の人がそのポーズを見て題名をつける

 

ポーズで独創性を出すことも大事だけど、3人のポーズが連携していることが1番大事だなと思うので、ポーズ回しだけじゃなく、芝居でも自分勝手な行動では無く

他者と協力できるようになっていきたいなと思いました!

 

Momomusic

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

カテゴリ:

< 演技クラスレポート 演技基礎 日芸受験対策 12/9 池袋イヅミックビィスタジオ  |  一覧へ戻る  |  演技クラスレポート 演技基礎 日芸受験対策 年末年始WS1日目池袋イヅミックビィスタジオ >

同じカテゴリの記事

アッコにおまかせ♥和田アキ子さん~回転寿司すし事件?! 池袋 ミュージカル ダンス ボイス

「アッコにおまかせ(TBS系)」の番組で
-TLJZ_1__400x400.jpg大手牛丼チェーン店「吉野家」ご創業120年!!  というテーマのトーク中の和田アキ子さん  ビックリ発言sign03

アッコさん 
【吉野家も、回転ずしも、最近まで行ったことなかった。最近行きだしたの。】

え、え、え、え~dangerdanger

アッコさん 
【回転ずしでお茶入れるところを、手を洗うところと間違えて、火傷した】

え、え、え、え~dangerdanger
なんとおおおおお~

熱湯で、手を洗われてしまったのデスねsweat01sweat01

こんな浮世離れされて、和田アキ子さんは一体おいくつsign02sign02
と気になり、ウェキペディアで調べさせていただきましたら......

なんとおおおおおお~

68才

え、え、え、え~  またまたビックリhappy02

いつも大きな声で はつらつとお話され  姿勢が良く背筋もビシーーーーー
っとされてますよねup


人から見られている職業だから、というのもあるかもしれませんが、
きっと日々話し方や、姿勢についてきにされ、もう身についていらっしゃるんでしょうねshineshine

凜として、しゃんとして。
和田アキ子さんのように、すてきに年を取りたいな~と、思いましたflair

スタジオでは、ステキに年を重ねたい方にピッタリの40代~中高年クラスがありますgood

★中高年ボイス
★中高年ミュージカルダンス
★体幹トレーニング   の3クラスsign03

note健康診断で、お医者さんから、運動しなさいといわれた
note子育てに、手がかからなくなり、自分の時間ができた
note姿勢が悪い、直したい
note仲間とダイエットしたい
note大きな声を出してストレス発散したい

ステキに年齢を重ねたい方々
どうぞ、ご一緒しませんか
お気軽に体験レッスンしていただけますよ~fuji

s-53991.jpg

s-写真 2017-09-24 15 19 48.jpg
s-66026.jpg
s-66025.jpg

クラスの曜日や詳細は、こちらをクリック


30.png30.png
This is meを歌う ⅮAY ミュージカルボイスワークショップ

年末年始ミュージカルボイス&ダンスでやりました」【This is me】
もう1度歌いたいnote...というご要望があり 【1/26(土)12:45~13:45】
1ⅮAYワークショップを開催することになりました。

詳しくは、スタジオにお問い合わせください。
担当者から連絡させていただきますsign03

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求


体幹クラスレポート 日芸受験対策 年始WS2日目 池袋イヅミックビィスタジオ

 

昨日は、開脚を出来るようになろう!でしたが、

今日は、前屈編でしたsun

本日のトレーニングでも、体がすごく変わり、発見いっぱいの楽しいレッスンでしたup

S__48898089.jpg


今日はいつもより、もっと呼吸に集中してベーシックセブンをしました。
そうしたら、最近で1番足の裏が床を押してる感覚があり、存在感というか、どっしり感が得られた気がしましたshine
呼吸を意識すると、体が変わることを実感しました!どんな運動をしていても、呼吸を止めずに、
体に意識向ける、プラス呼吸にも意識を向けることを忘れずに行なっていきたいと思います!

股関節を内外に動かす運動が苦手だったのですが、股関節のつまりを無くすトレーニングをすると、すごく動きやすくなって、いかに自分の股関節にはつまりがあって、それが治ると、出来る運動が増えて、私の股関節ってこんなに動くんだ!という新境地にいけました!

た、ベーシックセブン後、床に寝てみると、いつも床に付いていない場所(腰の少し上)が初めてつきました!

 

今日は、小さな発見ではなく、大きな発見がいくつもあってビックリな日でしたshine

S__48898090.jpg

 

普段は重力のせいで身体が知らず知らず歪んでいってしまう
なので身体を重力から解放する、つまり赤ちゃんの入っている羊水や生物の祖先がいた水の中にいた状態に戻す必要がある。 それを再現できるのがベーシックセブンなのだ! ということがわかりました。

普段の体幹の授業でも、今まで以上に リラックスして 取り組んでみたいと思いますgood

Momomusic

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

 


演技クラスレポート 演技基礎 日芸受験対策 年始WS2日目 池袋イヅミックビィスタジオ

 

ワークショップ2日目が終了しました!

新年1発目の演技クラスも、とても充実した時間でしたshine

 

本日も参加者の感想をもらったので、紹介しますsun

 

S__48898089.jpg


他のメンバーとの雰囲気づくりや振る舞いに関しては、自分では緊張もせず相手を受け入れることが出来たと思ったのですが、
受験の時のように、1人で表現をしなければならなかった時に、相手との関わりの中で感じた、自分の中で良い雰囲気を掴めたものを発揮できなかったですsad


それはやは、り1人でも見ている人(試験官)だったり、周りの物、音と調和させることをすること を忘れてはいけないとわかりました。物となると難しいのかもしれませんが、残りのワークショップでも意識してみようと思います!

 

昨日との繋がりは、相手を受け入れること

頑張らなきゃ!と意気込んだりする と作為的になってしまい、どのレッスンも本当に上手くいかない事を実感しました。

作為的にならないためには、自然とやらなければいけないし、自然とやるとなったら、自分が無防備な状態(緊張していてはいけない)でなければ、自然さは得られないことがわかりました。

参加者も知っている人が多く、緊張しない場だったという事にとても救われ、これが全員知らない人でってなったら、自分の力を発揮出来るのか、少し不安になりましたが、どんな場でも自分を開けている状態でいられるようにというのが今後の課題となりましたup

 

S__48898087.jpg


みなさん、こんにちは!
あけましておめでとうございます!
にこでーす!今日は昨日学んだ、体と出会うというのを繋げて勉強しました。

演技をするときに 相手を受けいれる いうことをしました。
相手を受け入れるということは、体も解放するということ、つまり無防備でいることです。それが意外とできないんですsweat01
これが台本や舞台の上だとますますできなくなってしまうので大変です。今年度の課題ですねー!

感情の変化をスピード感をもってやるのも大切です。 頭で考えるよりも 体と声で瞬発的にできるようにしたいです!

残り2日あるので課題を一つ一つ潰しつつ頑張っていこうと思いますsign01

S__48898090.jpg 場と繋がる

周りを受け入れる余裕があるということは、それだけ他人と想像力を共有して、
想像以上のものを生み出せるということ、さらに観客に想像をする余地を与えることで、観客は見ているものに対して興味を持ってくれることがわかりました。

そのためには自分が他人と接する時にしてしまうくせを発見し、分析し、改善する必要があります。

普段から自分はかなり他人とは距離を置いてしまいがちなので、日常生活から 他人に対してオープンな気持ちを持つ ことが芝居のトレーニングに直結するとわかりました!

S__48898088.jpg

2日目のレッスンを経て、感情のコントロールは、すごく 繊細な作業 だなと、感じました。

明日からの、レッスンの課題は、喜怒哀楽の感情、全てを心のベースに持って来て、ごちゃ混ぜにする事です。


これを行う事により、酔っ払いを表現できるようになりたいですgood


体幹クラスレポート 日芸受験対策 年末年始WS1日目 池袋イヅミックビィスタジオ

 

 

本日のトレーニングは、開脚shine

体が柔らかくなって、自分の今までの能力を超えられたレッスンでしたsign01

 

S__48898089.jpg


今まで、開脚は全く出来ないという訳ではなく、180度まであと少しという状態だったのですが、
今日のレッスンで、人生で初めて180度開脚出来て、しかもそのまま前にベターっとつくことが出来て嬉しかったですshineshineshine


お腹に力を入れながら呼吸する事が、レッスン始まった時ではやりずらかったのですが、
慣れて来たらそれが自然と苦しく無く出来て、お腹に力が入っていると、
レッスンに効果が出やすいことがわかりましたsign01

 

S__48898090.jpg

 

開脚するためには、骨盤を倒す必要がある。
→骨盤を倒すには大腿骨のでっぱりを避けるために脚を根本から回す必要がある
→脚を根本から回すためには大腿骨の根本を押し込む必要がある...

身体はどこも繋がっている から、順番を追ってトレーニングすれば良い ということ、大事なのは筋肉よりも骨をどう動かすかということを体感しました!

Momomusic

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求


演技クラスレポート 演技基礎 日芸受験対策 年末年始WS1日目池袋イヅミックビィスタジオ

 

年末年始WS 1日目が終了しましたsun

  S__48898095.jpg

参加者の感想をもらったので、紹介したいと思いますshine

 

S__48898087.jpg


みなさん、こんにちは〜!!!
にこです!夏ぶりのワークショップ、1年の自分の振り返りをするレッスンでもありました。

今日のレッスンはテンションとパワーの違いをやりました。
テンションはいわゆる心の高ぶり、パワーは身体の高ぶりです。私はテンションが100になるとパワーも100になってしまいがちでした。レッスンではテンションが100でパワーが1というレッスンをしました。
本当に難しくて、どうしてもパワーを1にはできませんでしたsweat01
来年度の課題になりそうです。

今回のレッスンは相手を受け入れるという事が本当に重要だと実感させられました。

背中合わせにして相手と呼吸を合わせる時間で相手を受け入れ全身で相手を感じるということをしました。それは台本があってできたらいいのですが、なかなか難しいものです、、、。

あと2日で習得できるとは思いませんが、精一杯体で感じられるように頑張りたいと思いますsign01

 

S__48898089.jpg

 

★テンションとパワーの違い
テンションは心の高ぶり
パワーは、力の強さ(声が大きい、行動が大きい)

テンションが高いことが、1番だなと思いました!
それは、ただ声が大きいとか、行動が大きいではなく、心がワクワクしている状態が演技だけでなく、日常でも大切だなと思いました!


私の課題は、場とつながること!
場とつながるとは、自分の事しか頭にない状態(ドッキリの仕掛け人、電車で音楽聞いていて周りに神経が向いてない人など)
そのためには、常にアンテナを張ることを意識したいと思いますnote

 

S__48898088.jpg

1日目のワークショップを経て 、感情のテンション(心の力)と、感情のパワー(体の力)を一致させる事は、とても難しいと感じました。

自分は、どうしても感情のパワーを抑える事が苦手なので、克服できるように、頑張りたいです。

それと、レッスンの中で、お題に合わせてポーズをとるレッスンでは、
自分の頭の中にある記憶を、身体に表して、他人に表現する事は、中々出来ない事なのだと、実感しました。


一見演技と直結しなさそうなレッスンに思えるかもしれませんが、 これが基盤になり、プロの役者の演技がある  のだと、感慨深く思いました。


なので、明日からのワークショップは、今日を踏まえて、「感情」を大事にして、レッスンに取り組んでいきたいと思いますup

 

S__48898090.jpg

からだことば
感情とは、筋肉や呼吸の形や仕方を脳が記憶していて、それで感じるもので、頭にくる・血がのぼる・怒り心頭に発するなど、身体を使って感情を表現する言葉からアプローチすると、考えるよりも簡単に怒りを演じることができました!

これは観客により視覚的にも伝えることにつながることがわかりました。

Momomusic

お気軽にお問い合わせください!

                   体験レッスン申込み
                   無料資料請求

< 演技クラスレポート 演技基礎 日芸受験対策 12/9 池袋イヅミックビィスタジオ  |  一覧へ戻る  |  演技クラスレポート 演技基礎 日芸受験対策 年末年始WS1日目池袋イヅミックビィスタジオ >

このページのトップへ